AWS Cloud Credit for Research

よくある質問

一般情報

  • どのような種類の研究プロジェクトに資金が提供されていますか?

    AWS Cloud Credit for Research プログラムは、クラウドでホストされるサービス、ソフトウェア、またはツールを構築しようとする、あるいは研究プロセスやオープンデータをクラウドに移行しようとする有限のプロジェクトをサポートすることを目的としています。
     
    研究クレジットは、管理のワークロード、運用、進行中または確立された研究プロジェクトはサポートしません。研究クレジットは、一般的な研究所のプロジェクトや進行中の研究を支援するものではありません。研究室の一般的な資金調達のための申請は受理されません。
     
    プロジェクトは、概念実証または比較のためのベンチマーク、再現可能で共有可能なソリューションの開発、高度なワークショップまたはチュートリアルの 3 種類のプロジェクトのいずれかに分類される必要があります。
  • 誰が AWS Cloud Credit for Research を申し込むことができますか?

    認定された研究機関の研究者は、AWS 販促クレジットを申請することができます。研究者の定義は以下の通りです。

    • 認定された研究機関の専任教職員、
    • 認定された研究機関のフルタイム研究スタッフ、または
    • 認定された研究機関に在籍する大学院生、修士課程または博士課程の学生です。

    学生の申請では、最大 5,000.00 USD の AWS 販促クレジットをリクエストすることができます。教員および職員に支給額の上限はありません。

  • これはグローバルなプログラムですか?

    もちろんです。 AWS Cloud Credit for Research プログラムは、世界中の研究者からの申し込みを奨励しています。

    ただし、大中華圏からの申請のみ例外となります。現在、この地域からの申請を処理することはできません。私たちは、早期に大中華圏で AWS Cloud Credit for Research を提供できるよう取り組んでいます。更新をお待ちください。

  • 住所がインドにある場合、変更される点はありますか?

    Amazon Internet Services Private Limited (「AISPL」) は、インドでの AWS のサービスに登録されているマーケティング法人兼現地のセラーです。AISPL は、インドの AISPL のお客様に向けて、インドの AWS Cloud Credit for Research プログラムを管理しています。
  • 教育機関から提供される電子メールアドレスは必要ですか?

    申し込み者は、確認と結果といったプロセスを迅速化するために、教育機関が発行した公式の電子メール ID (.edu、.org、または同等のもの) を提供する必要があります。研究機関以外のドメインからの申請は受け付けておりません。
  • AWS アカウント番号は必要ですか?

    はい。AWS 販促クレジットを申請する前に、AWS アカウントを設定してください。

  • AWS 販促クレジットの申請と受理にはどのような条件がありますか。

    AWS Cloud Credit for Research プログラムは、AWS 販促クレジット条件に従っています。