一般

Q: Amazon Lookout for Vision とは何ですか?

Amazon Lookout for Vision は、オブジェクトの視覚的な欠陥を特定することで、産業生産の品質を向上させ、運用コストを削減するのに役立つ機械学習 (ML) サービスです。Amazon Lookout for Vision を使用すると、視覚的な欠陥を大規模に識別し、手動検査の利用を減らすことができます。

Q: Amazon Lookout for Vision で何ができますか?

Amazon Lookout for Vision では、コンピュータビジョンを使用して製品の欠陥を特定し、製造ラインの品質検査プロセスを自動化できます。

Q: Amazon Lookout for Vision の使用を開始するにはどうすればよいですか?

Amazon Lookout for Vision にまだサインアップしていない場合は、Amazon Lookout for Vision ページ で [Amazon Lookout for Vision を試す] を選択して、サインアッププロセスを完了します。アマゾン ウェブ サービスアカウントが必要です。AWS アカウントをまだお持ちでない場合は、サインアッププロセス中に画面の指示に従って作成してください。サインアップしたら、Amazon Lookout for Vision コンソール を使用して独自の画像で Amazon Lookout for Vision を試すか、Amazon Lookout for Vision SDK をダウンロードして、独自のアプリケーションの作成を開始します。詳細については、開始方法のガイドをご参照ください。

Q: Amazon Lookout for Vision の最も一般的なユースケースは何ですか?

最も一般的なユースケースは次のとおりです。

• 部品の損傷を検出する: 溶接、へこみ、亀裂、気泡、表面の色、およびオブジェクトの形状に関連する欠陥を検出できます。
• 欠けているコンポーネントを特定する: 特定の許容範囲内でのオブジェクトの有無や配置に関連する欠けているコンポーネントまたはパーツを特定できます。
• プロセスの問題を明らかにする: 繰り返し発生する欠陥を検出できます。これは、プロセスに問題があることを示している可能性があります。

Q: Amazon Lookout for Vision を使用するには、機械学習の専門知識が必要ですか?

いいえ。Amazon Lookout for Vision では、機械学習や深層学習のパイプラインを構築、維持、理解する必要がありません。

異常検出などの複雑なコンピュータビジョンタスクで正確な結果を得るには、深層学習システムを適切に調整し、ラベル付きのグラウンドトゥルースデータでトレーニングする必要があります。データを正しく調達、整理、ラベル付けするには時間とコストがかかります。さらに、深層ニューラルネットワークのトレーニングは費用がかかり、多くの場合、グラフィック処理ユニット (GPU) を使用して構築されたカスタムハードウェアが必要になります。

Amazon Lookout for Vision は完全に管理されており、欠陥検出タスク用に事前にトレーニングされた異常検出手法が用意されているため、深層学習パイプラインの作成に時間とリソースを費やす必要はありません。Amazon Lookout for Vision では、最新の調査に基づいて構築し、新しいトレーニングデータを調達することにより、モデルの精度を継続的に向上させています。これにより、ビジネス価値の最大化に集中できます。

Q: 欠陥検出モデルのトレーニングには、何点の画像が必要ですか?

異常検出モデルのトレーニングに必要な画像数は、モデルに欠陥を予測させたい生産ラインの変動性とトレーニングデータの品質に左右されます。例えば、照明、ズームレベル、関心領域へのフォーカス、および位置合わせが一定である場合、わずか 30 枚の画像から始めることができますが、多くのバリエーション (照明、位置合わせ、視点) を使用するより複雑なユースケースでは、何百ものトレーニング例と高品質のアノテーションが必要となる可能性があります。ラベリングされた画像を多数お持ちの場合は、できるだけ多くの画像を使ってモデルをトレーニングすることをお勧めします。トレーニングデータセットのサイズの上限については、ドキュメントを参照してください。

欠陥検出モデルを高精度でトレーニングするには数百の画像が必要になる場合がありますが、Lookout for Vision でモデルをより少ない画像でトレーニングすることから初めて、テスト結果を確認して機能しない場所を把握して、新しいトレーニング画像を追加していけます。次に、モデルを再度トレーニングして、モデルを繰り返し改善していきます。

Q: トレーニングが失敗しました。それでも請求されますか?

いいえ。トレーニングが失敗したら、コンピューティングリソースに対する料金の請求はありません。

Q: 欠陥検出モデルにはどれぐらい推論計算リソースをプロビジョニングすべきですか?

並行推論コンピューティングリソースの必要数は、ある時点で処理する必要のある画像数に左右されます。ある 1 つのリソースのスループットは、画像のサイズ、画像の複雑さ、欠陥検出モデルの複雑さなどの要因に左右されます。ユーザーには、モデルをプロビジョンすべき頻度、ある時点で処理すべき画像数をモニタリングすることをお勧めします。これで、モデルのプロビジョニングの効率性が最大化できるようにスケジューリングできることになります。生産ラインの統合が完了したら、スケジュールされた時間にモデルのプロビジョニングを開始し、すべてのイメージを処理してから、プロビジョニングを停止する必要があります。プロビジョニングを停止しないと、画像が処理されていなくても請求対象となります。

Q: Amazon Lookout for Vision でサポートされている画像形式は何ですか?

Amazon Lookout for Vision は現在、JPEG および PNG の画像形式をサポートしています。画像はバイト配列として送信できます。

Q: Amazon Lookout for Vision で使用できるファイルサイズはどのくらいですか?

Amazon Lookout for Vision は、最大 5 MB の画像ファイルサイズをサポートしています。

Q: プロセスエンジニアまたはオペレーターが Amazon Lookout for Vision の予測をレビューするにはどうすればよいですか?

Amazon Lookout for Vision では Amazon Augmented AI (Amazon A2I) を使用できるため、Amazon Lookout for Vision から人間のレビュー担当者 (プロセスエンジニア、品質マネージャー、またはオペレーター) に信頼性の低い予測をルーティングできます。Amazon A2I が予測をレビュー担当者にルーティングする条件を、信頼スコアのしきい値またはランダムサンプリングのパーセンテージのいずれかで指定できます。これらのしきい値を調整して、精度と費用対効果の適切なバランスを実現できます。これで、監査を実装し、予測の精度を定期的にモニタリングできるようになります。Amazon A2I には、レビュー担当者がレビュータスクを完了するために必要なすべての指示とツールを含むウェブインターフェイスも備わっています。Amazon Lookout for Vision を使用した人によるレビューの実施に関する詳細は、Amazon A2I ウェブページを参照してください。

料金と可用性

Q: Amazon Lookout for Vision の料金はいくらですか?

最新の料金情報については、Amazon Lookout for Vision の料金ページを参照してください。

Q: Amazon Lookout for Vision では AWS 無料利用枠を利用できますか?

はい。AWS の無料利用枠の一環として、Amazon Lookout for Vision を無料で開始していただけます。無料利用枠は 3 か月間利用でき、1 か月あたりトレーニング無料枠が 10 時間、推論無料枠が 4 時間含まれます。詳細については、料金ページをご覧ください。

Q: Amazon Lookout for Vision で課金対象となる API はどれですか?

Amazon Lookout for Vision は、トレーニング操作用の CreateModel API、および StartModel API と StopModel API の使用間の合計経過分に対して料金を請求します。Amazon Lookout for Vision の料金は、トレーニングの期間と推論の分数に基づいています。

Q: Amazon Lookout for Vision はどの AWS リージョンで利用できますか?

Amazon Lookout for Vision が現在利用できる AWS リージョンの一覧は、製品およびサービス一覧 (リージョン別) でご確認いただけます。

アクセスコントロール

Q: Amazon Lookout for Vision の使用権限を制御するにはどうすればよいですか?

Amazon Lookout for Vision は、AWS Identity and Access Management (IAM) に統合されています。IAM のポリシーを使用して、許可されたユーザーのみが Amazon Lookout for Vision API にアクセスするようにできます。詳細については、Amazon Lookout for Vision の認証とアクセスコントロールのページを参照してください。

データプライバシー

Q: Amazon Lookout for Vision によって処理された画像入力は保存されますか? AWS ではそれがどのように利用されますか?

Amazon Lookout for Vision は、サービスの提供と保守、Amazon Lookout for Vision や他の Amazon 機械学習/人工知能技術の品質の向上のためにのみ、サービスによって処理された画像入力を保存して使用することができます。関連する技術の開発やトレーニングを含め、Amazon Lookout for Vision のお客様体験を継続的に改善するには、コンテンツの使用が不可欠です。AWS では、お客様のコンテンツに含まれる個人情報を使用して、お客様やお客様のエンドユーザーを製品、サービス、またはマーケティングのターゲットにすることはありません。AWS の最優先事項は、お客様からの信頼、プライバシー、およびお客様のコンテンツのセキュリティです。また、AWS では、転送中や保管時の暗号化など、お客様のコンテンツへの不正アクセスやお客様のコンテンツの公開を防ぐように設計された、高度で信頼できる技術的および物理的な規制を行っています。さらに、AWS がデータを使用する場合はお客様との契約を確実に遵守します。詳細については、https://aws.amazon.com/compliance/data-privacy-faq/ を参照してください。AWS Organizations オプトアウトポリシーを使用して、Amazon Lookout for Vision や他の Amazon 機械学習/人工知能技術の品質の向上を目的としてお客様の画像入力が保存されることがないようにオプトアウトすることができます。オプトアウトする方法の詳細については、Managing AI services opt-out policy を参照してください。

Q: Amazon Lookout for Vision で処理されたコンテンツが、Amazon Lookout for Vision を使用している AWS リージョンの外に移動されることはありますか?

Amazon Lookout for Vision によって処理されたコンテンツは暗号化され、Amazon Lookout for Vision を使用している AWS リージョンに保存されます。Amazon Lookout for Vision で処理されたコンテンツの一部は、Amazon Lookout for Vision のカスタマーエクスペリエンスやその他の Amazon 機械学習/人工知能技術の継続的な改善と開発に関連する場合のみ、別の AWS リージョンに保存されることがあります。Amazon Lookout for Vision や他の Amazon 機械学習/人工知能技術の品質の向上を目的として、お客様のコンテンツが保存されないようにオプトアウトする場合は、AWS サポートまでお問い合わせください。他の AWS リージョンにお客様のコンテンツが保存されることはありません。お使いのアカウントに関連付けられているコンテンツの削除は、AWS サポートに連絡することでリクエストできます。AWS の最優先事項は、お客様からの信頼、プライバシー、およびお客様のコンテンツのセキュリティです。また、AWS では、転送中や保管時の暗号化など、お客様のコンテンツへの不正アクセスやお客様のコンテンツの公開を防ぐように設計された、高度で信頼できる技術的および物理的な規制を行っています。さらに、AWS がデータを使用する場合はお客様との契約を確実に遵守します。詳細については、https://aws.amazon.com/compliance/data-privacy-faq/ を参照してください。

Standard Product Icons (Features) Squid Ink
Amazon Lookout for Vision のリソースをご覧ください

利用できるリソースの詳細については、Amazon Lookout for Vision リソースページをご覧ください。

詳細はこちら 
Sign up for a free account
無料のアカウントにサインアップ

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。 

サインアップ 
Standard Product Icons (Start Building) Squid Ink
コンソールで構築を開始する

AWS マネジメントコンソールで Amazon Lookout for Vision の構築を始めましょう。

サインイン