Amazon MQ では、実際に使用した分のみをお支払いいただきます。最低料金や前払いの義務はありません。ブローカーインスタンスと Kafka Connect ワーカーの稼働時間、毎月使用するストレージ、Apache Kafka クラスターと Kafka Connect ワーカーとの間でのデータの送受信にかかる標準料金をお支払いいただきます。Amazon MSKによってプロビジョニングされる Apache ZooKeeper ノードや、ブローカー間で、またはクラスター内の Apache ZooKeeper ノードとブローカー間で発生したデータ転送には料金はかかりません。

Apache Kafka ブローカーインスタンス使用量の料金は時間単位で発生します (1 秒ごとに請求)。料金は、Apache Kafka ブローカーインスタンスのサイズや、Amazon MSK クラスター内でアクティブなブローカーによって異なります。詳細については、ブローカーインスタンスの料金表をご覧ください。

クラスターにプロビジョニングしたストレージ数に応じて課金されます。これは、時間単位のプロビジョニングされた GB 数を加算した値を、月の総使用時間数で割って算出します。これが、料金の例にある「GB 月」という値になります。詳細については、ブローカーストレージの料金表をご覧ください。

コネクタの使用料は 1 時間ごとにお支払いいただきます (1 秒単位で請求)。料金は、コネクタに使用するワーカーの数と各ワーカーのサイズ (MSK Connect Unit (MCU) の数で測定) によって異なります。各 MCU は、1 vCPU のコンピューティングと 4 GB のメモリを提供します。詳細については、料金表をご覧ください。

Amazon MSK の料金

Amazon MSK で Apache Kafka クラスターをセットアップすると、ブローカーインスタンスの実行時間、毎月使用したストレージ、クラスターから送受信されるデータの標準データ転送料金をお支払いいただきます。Amazon MSK によってプロビジョンされる Apache ZooKeeper ノードや、クラスター内のブローカーおよびノード間で発生したデータ転送には料金が発生しません。

ブローカーインスタンスの料金

時間単位のインスタンス使用: Apache Kafka ブローカーインスタンス使用量の料金は時間単位で発生します (1 秒ごとに請求)。料金は、Apache Kafka ブローカーインスタンスのサイズや、Amazon MSK クラスター内でアクティブなブローカーによって異なります。詳細については、ブローカーインスタンスの料金表をご覧ください。

ブローカーストレージの料金

Amazon MSK では、クラスターにプロビジョニングしたストレージ数に応じて課金されます。これは、時間単位のブローカーあたりの GB 数を加算した値を、月の使用時間数で割って算出します。これが、料金の例にある「GB 月」の値になります。詳細については、ブローカーストレージの料金表をご覧ください。

データ転送料金

ブローカー間、または Apache ZooKeeper ノードおよびブローカー間のデータ転送に料金はかかりません。Amazon MSK クラスターで送受信されたデータに対して通常の AWS データ転送料金をお支払いいただきます。

MSK Connect の料金

Amazon MSK Connect で Kafka Connect コネクタをセットアップすると、コネクタの実行時間と、コネクタへのデータの送受信にかかる標準データ転送料金をお支払いいただきます。

コネクタの料金

1 時間ごとの利用: 使用した MSK Connect Unit (MCU) ごとに時間単位の料金を支払います。各 MCU は、1 vCPU のコンピューティングと 4 GB のメモリを提供します。MCU は、ワーカーの数と、1 ワーカーあたりの MCU に基づいて自動的にスケールできます。

データ転送料金

コネクタで送受信されたデータに対して通常の AWS データ転送料金をお支払いいただきます。

料金表

料金の例

例 1

2 つの kafka.t3.small が米国東部 (バージニア北部) AWS リージョンでアクティブとなっており、ブローカーが 3 月の 31 日間にストレージ* を 50 GB 使用した場合、その月のお支払いは以下のとおりです。

合計料金 = (ブローカーインスタンスの料金) + (ストレージの料金)

料金 使用 レート 小計

ブローカーインスタンスの料金 (インスタンスの使用、時間)

31 日 × 24 時間/日 × 2 つのブローカー = 合計 1,488 時間

0.0456 USD (kafka.t3.small の 1 時間あたりの料金)

1,488 時間 × 0.0456 USD = 67.85 USD 

ストレージ料金 GB 時間

50 GB × 1 か月 = 5 GB 月

0.10 USD (米国東部リージョンの GB-月あたりの料金)

50 GB-月 × 010 USD = 5 USD 

    合計 = 67.85 USD + 5 = 72.85 USD または 2.35 USD/日

*このワークロードは、通信速度が 100 KB/秒で、24 時間稼働しており、レプリケーション係数が 2 の場合のものです。このワークロードによる場合、データ転送料金が適用され、月額 5 USD と見積もられます。 

例 2

3 つの kafka.m5.large が米国東部 (バージニア北部) AWS リージョンでアクティブとなっており、ブローカーが 3 月の 15 日間にストレージを 1 TB 使用し、3 月の後半 16 日間にストレージを 2 TB 使用した場合、その月のお支払いは以下のとおりです。

合計料金 = (ブローカーインスタンスの料金) + (ストレージの料金)

料金 使用 レート 小計

ブローカーインスタンスの料金 (インスタンスの使用、時間)

31 日 × 24 時間/日 × 3 ブローカー = 2,232 時間

0.21 USD (kafka.m5.large の 1 時間あたりの料金)

2,232 時間 × 0.21 USD = 468.72 USD

ストレージ料金 GB 時間

  1. GB 時間を計算します: 1000 GB × 15 日 (24 時間/日) + [2000 GB × 16 日 × (24 時間/日)] = 1,128,000 GB 時間
  2. GB 月を計算します: 1,128,000 GB 時間/24 時間/31 日 = 1,516.13 GB 月

0.10 USD (米国東部リージョンの GB-月あたりの料金)

1,516.13 GB-月 × 0.10 USD = 151.61 USD

    合計 = 468.72 USD + 151.61 USD = 620.33 USD

例 3

Amazon MSK Connect を使用して、Amazon MSK クラスター内のトピックから米国東部 (バージニア北部) AWSリージョン内の Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) バケットにデータをストリーミングする場合、コネクタは以下のように構成されています。2~4 人のワーカーの間でオートスケールを行い、各ワーカーは 1 つの MCU を使用します。就業時間中 (8 時間) は、コネクタは 4 ワーカーにスケールアウトし、就業時間終了後 (16 時間) は 2 ワーカーにスケールダウンします。 

そして、その月の料金は以下のようになります:

総料金 = Kafka Connect ワーカー料金

料金 使用 レート 小計

Kafka Connect ワーカー料金 (MCU、時間)

31 日 × [(8 時間/日 × 4 ワーカー × 1 MCU/ワーカー) + (16 時間/日 × 2 ワーカー × 1 MCU/ワーカー)] = 1,984 時間

0.11 USD (1 時間あたり、1 MCU あたりの料金)

1,984 時間 × 0.11 USD = 218.24 USD

    例 3 の合計 = 218.24 USD

料金に関するその他のリソース

AWS 料金計算ツール

AWS の月額料金を簡単に計算

エコノミクスリソースセンター

AWS に切り替えるためのその他のリソース

Amazon MSK の利用を開始する

疑問を解決する
疑問を解決する

Amazon MSK のよくある質問ページを参照してください。

入門ガイドを見る
入門ガイドを見る

Amazon MSK で Apache Kafka クラスターをセットアップする方法については、このステップバイステップガイドを参照してください。

Apache Kafka クラスターの実行
Apache Kafka クラスターの実行

Amazon MSK で Apache Kafka クラスターを実行し始めます。Amazon MSK コンソールにログインします。