データは今日の世界で非常に貴重なリソースであり、その量と複雑さはかつてないほど急速に増大しています。もう従来のデータウェアハウジングシステムでは対応できません。保守、更新、保護に多大な投資を必要とする厳格なアーキテクチャでは、組織がデータを最大限に活用する機会がありません。

Amazon Redshift のようなクラウドデータウェアハウスに移動すると、分析の制限が解放されます。お客様は、データウェアハウス内のペタバイト規模のデータに対してクエリを実行し、データレイクに拡張することができます。これを “レイクハウス” アプローチと呼びます。

次のセルフサービス移行ガイドで、Redshift への移行の詳細をご覧ください。あるいは、今すぐ当社にご連絡いただき、移行の加速に当社がどのように協力できるか、詳細をご確認ください。

Netezza 移行ガイド >>

Amazon Redshift を使用した AWS でのデータウェアハウジングの概要(1:35)

移行のメリット

容易なセットアップ、デプロイ、管理

Amazon RedShift は完全マネージド型で使いやすく、数分で新しいデータウェアハウスをデプロイでき、クラウドまたはオンプレミスの多様なデータソースから事実上いかなるタイプのデータでもロードできます。データウェアハウスの管理、監視、および拡張を行うための一般的な管理タスクをほとんど自動化するので、より生産的で革新的な取り組みに時間を費やすことができます。高速のクエリパフォーマンスを提供し、I/O 効率を向上させ、パフォーマンスおよびキャパシティーの変更に応じてスケールアップまたはスケールダウンします。

スケールと柔軟性の獲得

AWS のデータウェアハウスがあれば、ローカルディスクにロードしたデータにとどまらず、Amazon S3 データレイクの大量の非構造化データをクエリできます。データをロードしたり変換したりする必要はありません。CSV、TSV、Parquet、Sequence、RCFile といったオープンフォーマットでデータをクエリできます。データレイク内にオープンフォーマットで利用できるデータを保持することで、さまざまな分析ニーズに適したエンジンを使用できる柔軟性が得られます。

最低コストで運用する

1 時間あたり 0.25 USD で小規模に開始し、1 テラバイトあたり年間 1,000 USD 以下でペタバイト規模にスケールアップできます。コンピューティングとストレージの料金を別々に支払うため、使用したストレージに対してのみお支払いいただきます。未使用のクラスターに対して一時停止と再開を使用し、予測可能な月額コストをいくら費やすかを把握します。Amazon Redshift は、他のすべてのクラウドデータウェアハウスより 50% 以上安価で、ほとんどのオンプレミスシステムにかかる費用の 1/10 未満です。

最速のクエリを実行する

Redshift は世界最速のクラウドデータウェアハウスであり、毎年高速化されているため、データからより迅速に洞察を引き出すことができます。高いパフォーマンスが要求されるワークロードには、新しい RA3 インスタンスを使用して、最大で他のクラウドデータウェアハウスの 3 倍に達するパフォーマンスが得られます。

お客様の導入事例: OLX Group (2:27)

一般的な移行

Netezza から Redshift へ

Nielsen

Nielsen は、Amazon Redshift を使用して新しいデータレイクベースのアーキテクチャを構築するまで、Netezza に基づくレガシーのオンプレミスデータウェアハウスを実行していました。

Nielsen が Redshift に移行した方法を詳しく見る »

Oracle から Redshift へ

Amazon.com

Amazon.com のオンプレミス Oracle インフラストラクチャを維持して運用するのが困難だったため、同社は Amazon Redshift に切り替えることにしました。

Amazon.com が Redshift に移行した方法を詳しく見る »

Teradata から Redshift へ

Equinox

Equinox Fitness は、Teradata オンプレミスデータウェアハウスから Redshift に移行して、洞察にかかる時間を短縮し、インフラストラクチャの費用を制御しました。

Equinox Fitness が Redshift に移行した方法を詳しく見る »

SQL Server から Redshift へ

Intuit

Intuit は、ミッションクリティカルなワークロードをオンプレミスの環境から Amazon Redshift に移行させ、開発とイノベーションを迅速化し、お客様のニーズにより適切に対応できるようになりました。

Intuit が Redshift に移行した方法を詳しく見る »

移行ツール

レガシーデータウェアハウスからの移行をご検討中のお客様には、従来のベンダーとの間におけるライセンス契約の管理や削減でサポートを提供することができます。また、データウェアハウスとアプリケーションをリファクタリングするための専門家のアドバイスやツール、および、妥当な費用で移行するための資金とインセンティブなどをご提供できます。

要件を満たしているお客様は、Database Freedom プログラムで以下をご利用いただけます。

AWS でのデータ最新化パートナー

リソース

Redshift 移行に関する最近の AWS re:Invent および Summit セッション

AWS re:Invent 2019: Nielsen を搭載したデータウェアハウスをクラウドに移行する (50:39)
AWS re:Invent 2019: データウェアハウスをクラウドに移行する、Fannie Mae (59:08)
AWS re:Invent 2019: Amazon Redshift へのデータウェアハウスの移行 (1:06:21)
Equinox フィットネスクラブが最新のデータウェアハウスに移行した方法 (57:25)

Redshift 移行に関する最近の AWS オンラインテックトーク

IBM Netezza データウェアハウスをクラウドに移行するための実用的なヒント (23:23)
クラウドデータウェアハウスに移行して分析を加速する (35:03)

お客様の声

Nielsen が AWS 上に革新的なクラウドネイティブのデータレポートプラットフォームを構築 (2:08)
Equinox が AWS データレイクのアーキテクチャでパーソナライズされたカスタマーエクスペリエンスを推進 (1:58)
Next-Steps-Icons_Sign-Up
AWS アカウントにサインアップする

AWS アカウントにサインアップし、AWS 無料利用枠にすぐにアクセスすることができます。

アカウントの作成 
Next-Steps-Icon_Whats-New
AWS 無料利用枠

AWS のプラットフォーム、製品、サービスを無料で実際に体験できます。

詳細はこちら 
Next-Steps-Icons_Migrate-Databases
データベースを移行する

AWS Database Migration Service でお使いのデータベースを迅速かつ安全に移行します。

その他