Amazon S3 の幅広い機能で、大規模なデータの迅速な一元管理や、きめ細やかなアクセスポリシーの実施、エラーや脅威からのデータ保護、コストとパフォーマンス最適化のための多数のストレージクラスへのデータ保存、保存されているデータセットのあらゆる側面 (アクセス要求、使用状況、請求など) の監査およびレポートを行うことができます。これらの動画をご覧になり、S3 の最もよく使われる機能のいくつかを導入し、開始するために開発者用リソースにアクセスしてください。

データ耐久性とグローバルな弾力性

Amazon S3 は、99.999999999% のデータ耐久性を実現するように設計されています。S3 はアップロードされるすべてのオブジェクトのコピーを自動で作成し、少なくとも 3 つのアベイラビリティーゾーン (AZ) にわたって保存します。つまり、複数の AZ の弾力性モデルによってデータを保護し、サイトレベルの障害に備えます。データとグローバルな弾力性におけるイレブンナインの耐久性についての詳細は、動画をご覧ください。


データ管理機能

S3 では、アカウントレベルやバケットレベルだけでなく、オブジェクトレベルの詳細度でデータを管理します。タグを付けた個々のオブジェクトは、リージョン間で複製するためのオブジェクトの特定や、アクセスの制限、低コストのストレージクラスへの転送、その他の操作に使用できます。S3 は S3 バッチオペレーションもサポートしています。これは、単一の API リクエスト、もしくは S3 マネジメントコンソールで数回クリックするだけで、S3 リソース全体の数千、数百万、さらには数十億のオブジェクトに対するアクションを実行できる唯一のストレージ機能です。

Introduction to S3 Management Features

データ管理についてのトピック

Introduction to S3 Batch Operations

S3 バッチオペレーション

プレビューに参加する »

開発者ガイド: S3 バッチオペレーション »

さらに情報をお探しですか?
機能の使用方法についてはこちらをご覧ください。S3 Batch Operations video tutorials »

Effective data management with tags and inventory reports

オブジェクトのタグ付けおよび S3 インベントリレポート

Cross-Region Replication and Versioning

コスト効率の高いストレージクラス

S3 のすべてのユーザーは、コストに応じてさまざまなアクセス要求に対応するよう設計された、幅広いストレージクラスにわたってデータを保存できます。また、S3 ストレージクラス分析を使用することで、データアクセスパターンを学習し、S3 ライフサイクルツールでアクセス頻度の低いオブジェクトを低コストのストレージクラスに転送することもできます。

Introduction to S3 Intelligent-Tiering

変化するデータや不明なアクセスパターンのための S3 Intelligent-Tiering

Creating cost efficiencies across your storage resources

アクセス管理およびセキュリティ

作成時およびデフォルトでは、すべての S3 リソースはプライベートであり、リソース所有者もしくはアカウント管理者のみがアクセスできます。このセキュリティ設計により、組織、ガバナンス、セキュリティ、およびコンプライアンスの各要件に合わせて、きめ細かくアクセスポリシーを設定できます。S3 ブロックパブリックアクセスを使用して、データへのすべてのアクセス要求を制限できます。S3では、さまざまな暗号化オプションから選択することもできます。以下の動画で詳細をご覧ください。

Introduction to S3 Access Management & Security

アクセス管理およびセキュリティについてのトピック

S3 Encryption Options

S3 暗号化オプション

開発者ガイド: 暗号化を使用したデータの保護 »
(サーバー側およびクライアント側のオプションに関する詳細)


始める準備はできましたか?

Product-Page_Standard-Icons_01_Product-Features_SqInk
料金の詳細

実際に使用した分のみ、お支払いいただきます。最低料金設定はありません。

詳細 
Product-Page_Standard-Icons_02_Sign-Up_SqInk
無料のアカウントにサインアップ

AWS 無料利用枠を使用して、早速 Amazon S3 をお試しください。 

サインアップ 
Product-Page_Standard-Icons_03_Start-Building_SqInk
AWS コンソールで構築を開始する

Amazon S3 は AWS コンソールから無料で構築することができます。

開始方法