AWS Step Functions の開始方法


AWS Step Functions とは何ですか?

AWS Step Functions では、コードを記述することなく、アプリケーションに回復性があるワークフローオートメーションを数分で追加できます。Step Functions を使って構築されたワークフローには、エラーハンドリング、パラメーターパッシング、推奨されるセキュリティ設定、およびステート管理が組み込まれており、記述して維持する必要があるコードの量が削減されます。 

始める準備はできましたか? AWS Step Functions を使ってシンプルステートマシンを作成するステップバイステップの手順については、コンソールまたは AWS の開発者ガイドにあるウォークスルーに従ってください。

AWS Step Functions の概要

主要な概念

10 分間チュートリアル

10 分


AWS Step Functions を使用して、複数の AWS Lambda 関数を連携させたサーバーレスワークフローを設計して実行する方法を学習します。

IAM、Lambda、Step Functions

10 分


AWS Step Functions の組み込みの再試行とキャッチ機能を使用して、発生した例外に応じて異なるロジックで AWS Lambda のランタイムエラーを処理します

IAM、Lambda、Step Functions

10 分


時間ベースのスケジュールに従って開始される Amazon CloudWatch イベントに応じて、サーバーレスワークフローのオーケストレーションを行います

CloudWatch、IAM、Step Functions

AWS Step Functions リソースをさらに詳しく見る

リソースのページにアクセスする
始める準備はできましたか?
AWS Step Functions コンソールにサインイン
ご不明な点がありますか?
お問い合わせ