中級コース
クラスルーム
バーチャル
3 日間

MLOps Engineering on AWS

DevOps スタイルのプラクティスを機械学習モデルの構築、トレーニング、およびデプロイに取り入れる方法を学びましょう

icon_machine-learning_RGB

機械学習ワークフローに DevOps の俊敏性があればよいと思いませんか。 MLOps Engineering on AWS は、DevOps スタイルのプラクティスを機械学習モデルの構築、トレーニング、およびデプロイに取り入れるために役立ちます。機械学習データプラットフォームエンジニア、DevOps エンジニア、および機械学習モデルの運用化を担当するデベロッパー/オペレーションスタッフは、ツールの使用、オートメーション、プロセス、およびチームワークを通じて、データエンジニア、データサイエンティスト、ソフトウェアデベロッパー、およびオペレーション間でのハンドオフに関連する課題に対処する方法を学びます。このコースの修了時には、学習から、組織のための MLOps アクションプランの構築による実践へと移行します。

学習内容

  • AWS クラウドで独自のモデルをデプロイする方法
  • 機械学習モデルの構築、トレーニング、テスト、およびデプロイのためのワークフローを自動化する方法
  • 実稼働環境に機械学習モデルを実装するための異なるデプロイ戦略
  • 予測、およびビジネス上の期待との整合性に影響を及ぼす可能性があるデータドリフトとコンセプトドリフトをモニタリングする方法
  • その他多数

本コースの受講対象者

  • 機械学習データプラットフォームエンジニア
  • DevOps エンジニア
  • 機械学習モデルの運用化を担当するデベロッパー/オペレーションスタッフ

受講に必要となる経験

必須:

推奨:

コースの概要

レベル: 中級
種類: クラスルーム (仮想および対面)
長さ: 3 日間

対象言語

このコースは以下の言語で受講していただけます: 英語。

お客様の声や AWS のサービスのアップデートをもとに、定期的にコースを更新しています。そのため、これらのアップデートをローカライズする際に、コースの内容が言語によって異なる場合があります。

詳細情報をご希望ですか?

本コースの詳しい内容については、コースの概要をダウンロードしてください。

チームのプライベートトレーニングをお探しですか?

AWS が提供するプライベートトレーニングを使用すると、お客様のチームは、特定のユースケースに合わせて実用的なベストプラクティスを一緒に学習できます。

試験を受けたいとお考えですか?

関連する試験を見つけて、学んだ知識を強化しましょう。

AWS Certified Machine Learning - Specialty

試験
180 分