中級コース
クラスルーム
バーチャル
2 日間

AWS メディアサービスのためのビデオストリーミングエッセンシャルズ

AWS メディアサービスのハイブリッドとクラウドのユースケースの実例から、クラウドベースの動画ワークフローの設計と使用のベストプラクティスを学ぶ

Media Services Icon

AWS クラウドでクラウドベースの動画ワークフローを設計、使用するためのベストプラクティスを、AWS のエキスパート講師から学ぶことができます。このコースでは、動画の処理と配信の重要な概念、移行決定に影響を与える変動要因、AWS でのメディアサービスの実世界におけるハイブリッドユースケースとクラウドユースケースについて学びます。また、セキュリティ、機械学習、分析の概念を紹介し、AWS メディアサービスが全体的なクラウド戦略にどのように適合するかを検討するのに役立ちます。

学習目標

  • 動画メトリクス、圧縮、ディストリビューション、プロトコルなど、ビデオストリーミングのワークフローを決定するための基本的な条件と概念
  • ビデオストリーミングワークフローの 4 つの基本的な段階: 取り込み、処理、保存、配信
  • 取り込み、処理、ストレージ、デリバリーなど、ビデオストリーミングのワークフローの各ステージでどの AWS のサービスが利用できるでしょうか。
  • 簡単なユースケースから複雑なユースケースまで、AWS のサービスを使ったビデオストリーミングのワークフロー図を分析する方法
  • その他

本コースの受講対象

AWS メディアサービスに従事している方、または AWS メディアサービスへの移行を検討している方で、以下のような役割の方。

  • 動画オペレーター/エンジニア
  • デベロッパー
  • アーキテクト 
  • プロジェクトマネージャー/エンジニア

コースの概要

レベル: 中級
種類: クラスルーム (仮想および対面)
長さ: 2 日間

対象言語

このコースは以下の言語で受講していただけます: 英語。

詳細情報をご希望ですか?

本コースの詳しい内容については、コースの概要をダウンロードしてください。

チームのプライベートトレーニングをお探しですか?

AWS が提供するプライベートトレーニングを使用すると、お客様のチームは、特定のユースケースに合わせて実用的なベストプラクティスを一緒に学習できます。

試験を受けたいと考えていますか?

関連する試験を見つけて、学習を進めましょう。

試験のタイトル

試験
[試験時間を挿入]

試験のタイトル

試験
[試験時間を挿入]