AWS Elemental Live

イベントと毎日 24 時間のストリーミングにライブ動画をオンプレミスでエンコーディング

動画処理のワークフローでは、エンコーダーによって動画ストリームが圧縮されます。高品質の動画を入力すると、最適な画質を維持しながら圧縮レンディションを生成して出力します。 あらかじめ録画された動画ファイルの場合でもこの作業は複雑ですが、ライブ動画の場合、動画をリアルタイムで処理する必要があるため、この作業はさらに困難になります。ライブ動画の場合、動画ストリームが中断されないように、きっちり 1 秒間の動画を 1 秒ごとに何の問題もなく生成する能力をエンコーダーが備えている必要があります。こうした動画は幅広いデバイスで視聴できるようにあらゆるサイズとフォーマットに対応できなければなりません。これは技術的な課題が大きく、エンコーディングは変化を続ける現代の動画要件に柔軟に対処して行く必要があります。

ベースバンド SDO 動画ソースの処理など、ライブ動画をオンプレミスでエンコーディングするとき、AWS Elemental Live はライブ動画をテレビ放送での配信やインターネット接続されたデバイスへのストリーミング用に効率的にフォーマットします。動画ストリーミングをリアルタイムで処理し、ライブ動画ソースを視聴者に配信するため複数のバージョンに圧縮します。インフラストラクチャ上のアプライアンスまたは AWS がライセンスしたソフトウェアとしてオンプレミスでデプロイされた AWS Elemental Live は、エンドツーエンドのリアルタイム動画配信ワークフローにシームレスに統合されます。簡単に更新できるソフトウェアによって、AWS Elemental Live は画面やデバイスが変わっても、高画質の動画を最新の機能と標準で配信し続けることができます。
AWS Elemental Live の紹介

仕組み

  • クラウドの貢献
  • ライブイベント
  • OTT 動画
  • クラウドの貢献
  • Elemental-Live-Workflow_Live-Ground_to_Cloud
  • ライブイベント
  • Elemental-Live-Workflow_Live_Events
  • OTT 動画
  • Elemental-Live-Workflow-1_Channel-Playout_v2

カスタマーユースケース

ITV
ITV はイギリスの統合的放送局、商用テレビネットワークです。AWS Elemental Live のアプライアンスは ITV プレイアウトセンターでデプロイされ、ITV オンラインサービスの出力されるデータセンターで高画質ストリームをエンコードしています。AWS Elemental Live はオンラインとネット接続されたデバイスへのコンテンツ配信に先立って、動画をエンコードしてマルチキャストストリームにします。配信パートナーへのストリームはワークフローの同じ箇所で作成、配信されます。

利点

どこでもデプロイ、どこでも配信

AWS Elemental Live はスタジオまたはリモート施設からサブスクライバーに世界規模で配信するお役に立ち、また処理、パッケージング、またはオリジンストレージに直接 AWS Elemental Media サービス群 ( AWS Elemental MediaConnectAWS Elemental MediaLiveAWS Elemental MediaPackage) 配信できます。リニア、マルチスクリーン、または VOD へのライブコンテンツ配信の最初のステップとして、カメラに AWS Elemental Live を直接取り付けて、ライブ入力の撮影、処理を行ってください。

高品質を配信

Quality-defined variable bitrate control (QVBR、画質定義可変ビットレートコントロール) を内蔵していますので、エンコーディングは各動画フレームの複雑さに合わせて自動的に調節され、画質と、ストリーミング帯域幅を最適化します。動画ストリームにグラフィックを重ねるとプロらしい動画になり、また容易に追加できるグラフィックでは視聴エクスペリエンスを向上できます。

革新を継続

4K UHD、HDR、グラフィックのオーバーレイへの高度なサポートで、動画ワークフローの更新と、新しいサービスの構築が簡単にできます。入出力フォーマットの新規業界標準を素早く取り入れて、新たなスクリーンやデバイスにすばらしいエクスペリエンスをお届けできます。ソフトウェアのアップデートは容易にでき、常に業界標準に合わせられますので、スクリーンやデバイスが進化しても高画質の動画配信を継続できます。

エンコーダーの管理をシンプルに

AWS Elemental Live はウェブインターフェイス、または REST/XML API を通してコントロールでき、アプライアンス、クラウドベース、または仮想デプロイに容易に統合できます。また、ライブの動画ワークフロー管理のオンプレミスソリューション、 AWS Elemental Conductor を使うと、複数のエンコーダーをひとつのクラスタとして管理できます。

今すぐ始める

詳しい情報をお探しですか? AWS メディアソリューションのエキスパートにお問い合わせください。