コンテンツの制作

コンテンツ制作のための最も包括的な一連のクラウド機能を使用して、レンダリングに費やす時間を削減し、作成に多くの時間を充てる

新しいコンテンツに対する前例のない視聴者の需要とリモート制作の採用の増加という事態に直面しているスタジオは、AWS コンテンツ制作機能を使用して、リモートアーティストワークステーション、編集ワークフロー、コラボレーションプラットフォーム、およびレンダリングをすばやくセットアップします。

AWS は、コンテンツを制作するための最も包括的な一連のクラウド機能を提供します。これにより、ハードウェアとレンダリングファームの管理に費やす時間を削減し、NVIDIA RTX テクノロジーを備えた Amazon Elastic Compute Cloud (EC2) G4dn インスタンスで実行される仮想ワークステーションを使用した作成とコラボレーションにより多くの時間を充てることができます。

AWS でのコンテンツの制作 (1:34)
AWS でのコンテンツの制作 (1:34)
閉じる

AWS の主要なお客様 (コンテンツ制作)

Untold Studio

Untold は AWS Thinkbox と提携して Studio in the Cloud を採用し、オンプレミスインフラストラクチャなしで新しいスタジオをセットアップし、完全にクラウドで誕生した初のクリエイティブスタジオとなりました。

Weta Digital

1993 年に Peter Jackson 氏によって設立された Weta Digital は、クリエイティブフォースとして非常に尊敬されています。これまでで最も収益性の高い大ヒット作において、いくつかの視覚効果 (VFX) のために協力しています。Weta は最近、クラウド内の AWS サービスを全面的に受け入れると発表しました。 

Method Studios

視覚効果の関連会社である Method Studios は、長編映画、テレビコンテンツ、家庭用またはモバイル画面用のコマーシャル、タイトルのデザインなど、すべての画面タイプのコンテンツに取り組んでいます。同社の「ジュマンジ: ネクスト・レベル」に関する取り組み内容が AWS でレンダリングされています。

MotoGP

MotoGP ロードレースイベントの独占的権利所有者である Dorna Sports は、AWS と AWS パートナーの Grabyo を放送ワークフローに採用し、オーバーヘッドを削減し、数十のチャネルでの放送の出力を増やしました。

利点

より迅速に作成する

AWS のグローバルインフラストラクチャ全体でほぼ無制限の規模とオンデマンドのレンダリングへのアクセスを備えたクリエイティブスタジオを数週間ではなく数時間でセットアップします。Amazon Nimble Studio は、仮想ワークステーション、ストレージ、統合レンダリングファームなど、スケッチから最終成果物に至るまでに必要なすべてを備えており、使用を開始するための最速の方法です。アーティストに自由をもたらし、マシンのレンダリング時間ではなく、創作活動に集中できるようにします。

グローバルな才能とシームレスにコラボレーションする

AWS リージョンAWS Local Zones など、クラウドプロバイダーの最も広範なグローバルフットプリントで動画編集とグラフィックスを多用する仮想ワークステーションを起動し、エンドユーザーのより近くで、コンピューティング、ストレージ、データベース、その他の AWS のサービスを使用してレイテンシーに敏感なアプリケーションを実行します。世界各地のリモートアーティストが集まるコンテンツの作成の主要マーケットにアクセスでき、最高の才能を持つ人材を雇うことができます。

インフラストラクチャではなく、コンテンツに注力する

物理インフラストラクチャの管理のオーバーヘッドを排し、クリエイティブ、コンピューティング、ネットワーク、およびストレージのリソースのインストール、設定、およびメンテナンスの管理を最小限に抑えます。AWS は、400 Gbps のネットワーク接続、グラフィックスワークロード向けの最も強力な GPU インスタンス、および推論あたりのコストが最も低いインスタンスを備えた唯一のクラウドです。AWS を使用すると、顧客を喜ばせるコンテンツの作成に注力できます。

ソリューションとサービス

コンテンツ制作のための AWS パートナー

AWS パートナーネットワーク (APN) は、市場投入までの時間を短縮したいと考えているお客様のために、40 を超える AWS パートナーによる多様で深いコンテンツ制作ソリューションのセットを提供します。

Autodesk

「トップスタジオは、Maya、3ds Max、Arnold のライセンスを AWS に持ち込み、クラウドのパワーと柔軟性を活用して、どこにいても制作とリソースを拡張します」

- Maurice Patel 氏、シニアディレクター、Entertainment Industry Strategy、Autodesk

EditShare

「動画制作には、スケーラビリティとどこからでも作業できる環境という、クラウドデプロイによって提供される強化された柔軟性が必要です。 EditShare と AWS は、このクラウドへの移行のために、魅力的で費用対効果の高いソリューションを提供します」 

- Sunil Mudholkar 氏、プロダクト部門 VP、EditShare

Epic Games

「Unreal Engine は、映画、テレビ、ブランド、ライブイベント全体で制作者が制約なく創作活動を行えるようにします。柔軟なツールと AWS は、質を犠牲にすることなく、設計プロセスの中心にコラボレーションを据えています」

- Marc Petit 氏、VP 兼ジェネラルマネージャー、Unreal Engine、Epic Games



AWS パートナーのメディアおよびエンターテインメントソリューションは、AWS でソフトウェアを簡単に検索、購入、デプロイ、管理できるサードパーティーのソフトウェア、サービス、データのデジタルカタログである AWS Marketplace でもご利用いただけます。


AWS コンサルティングパートナーは、お客様が独自のニーズを満たすためにカスタマイズされたソリューションを構築するのをサポートします。

ブログ投稿と記事

動画

短編映画「La Inquilina」(「The Tenant」) の撮影監督兼プロデューサーの Sandra De Silva 氏が、初めてクラウドツールを使ったときのエクスペリエンスを語ります。

AWS のプリンシパルソリューションアーキテクトである Mark Stephens 氏が、メキシコシティーで制作された「La Inquilina」で使用したワークフローと VFX パイプラインを、クラウドがどのように実現したかを語ります。

短編映画「La Inquilina」の制作に使用されたワークフローについてご紹介します。どのようなツールが使われ、どのようにしてパズルのピースが組み合わされたのかをご覧ください。

SIGGRAPH 2021 基調講演「Through the looking glass: the next reality for content production」が、LED ボリュームウォールを備えたバーチャルプロダクションステージで、リアルタイム技術を用いてどのように制作されたかを紹介する、近日公開予定の「舞台裏」ビデオのティーザーです。

AWS でのデジタルコンテンツの作成
クリエイティブスタジオがリモートワークを支援し、制作パイプラインをスケールし、アーティストの生産性を高め、プロジェクトを具現化するための実時間を短縮するために、どのようにクラウドを活用できるのかを学びます。この 5 部構成のシリーズでは、Untold Studios、Hive VFX、Citesite からのプレゼンテーションと、postPerspective が主催する NVIDIA、Tangent Studio、および AWS によるディスカッションを目玉となっています。

今すぐ見る »
AWS Media Insights Webcast シリーズのコンテンツ制作トラック
この 3 つのセッショントラックでは、コンテンツの作成と制作における新しいトレンドと新しいテクノロジーを詳しく見ていきます。このトラックのセッションには、Making MovieLabs’ Vision a Reality with AWS、AWS Content Production: How to Produce and Edit in the Cloud、および Accelerating Deployment of Virtual Workstations for VFX and Animation が含まれます。

今すぐ見る »
仮想ワークステーション
AWS の仮想ワークステーションを使用することで、より大きなプロジェクトに取り組み、場所を問わずに作業し、必要な分についてのみ支払うことができます。Amazon EC2 G4 インスタンスで実行される仮想ワークステーションは、NVIDIA T4 Tensor Core GPU と RTX テクノロジーのパワーを採用しています。手元のタスクに合わせて必要なパワーを決定できます。

使用を開始する »
その他のリソースを探す »

開始方法

AWS の開始方法は簡単です。アカウントは数回のクリックで設定でき、前払いや継続的な義務はありません。AWS エキスパートに問い合わせて、今すぐ AWS クラウドジャーニーを開始しましょう。