Amazon Simple Email Service (Amazon SES) では、お支払いいただくのは使用した分のみで、最低料金の規定はありません。

次の表は、Amazon SES 経由でメールを送受信する場合の料金に関する情報を示しています。

お客様の利用状況

お客様の支払い額

追加料金

 

EC2 でホストされているアプリケーションからメールを送信する

1 か月あたりに送信された最初の 62,000 通のメールについては 0 USD。それを超えて送信されたメールについては 1,000 通あたり 0.10 USD。

送信された添付ファイル 1 GB あたり 0.12 USD に加えて、EC2 または Elastic Beanstalk を使用する場合に発生する追加料金。

 

メールクライアントやその他のソフトウェアパッケージからメールを送信する

送信されたメール 1,000 通あたり 0.10 USD。

送信された添付ファイル 1 GB あたり 0.12 USD。

 

EC2 でホストされているアプリケーションを使用してメールを受信する

1 か月あたりに受信された最初の 1,000 通のメールについては 0 USD。それを超えて受信されたメールについては 1,000 通あたり 0.10 USD。

1,000 件の着信メールチャンクあたり 0.09 USD。EC2 または Elastic Beanstalk を使用する場合に発生する追加料金。

 

メールクライアントやその他のソフトウェアパッケージを使用してメールを受信する

受信した 1,000 通のメールあたり 0.10 USD。

1,000 件の着信メールチャンクあたり 0.09 USD。

 

Amazon Web Services Monthly Calculator を使用して、Amazon SES 利用時の月額料金を見積もることができます。

大量のメールを送信する場合は、送信者としての評判をより慎重に築くために、専用 IP アドレスを購入することをお勧めします。専用 IP アドレスは 1 か月あたり 24.95 USD でご利用いただけます。

毎月末に、専用 IP アドレスと、発生したその他すべての Amazon SES 料金が請求されます。

月の途中で専用 IP アドレスの利用を開始した場合は、日割りで料金が調整されます。専用 IP アドレスの使用を取り消す場合には、課金されるのはその取消日までとなります。

Amazon SES は、AWS のその他のサービスとシームレスに連携動作します。Amazon EC2 インスタンスから、または Elastic Beanstalk を通して Amazon SES を呼び出す場合、無料で月 62,000 通までのメールメッセージを送信できます。さらに、EC2 または Elastic Beanstalk を通して Amazon SES を呼び出す場合は、無料で月 1,000 通のメールメッセージを受信できます。これらの無料利用枠の限度に有効期限はありません。

注意: 添付ファイル、メールチャンク、および EC2 データ転送料金は、無料利用枠のユーザーにも適用されます。

メールメッセージは、1,000 通のメッセージが送受信されるごとに 0.10 USD が課金されます。Amazon SES メールボックスシミュレーターへのメール、通常の受信者に送信されたメール、および受信されたメールは別個に課金されます。

アウトバウンドメッセージは、単一のメールアドレスに送信された単一のメール通信として定義されます。複数の受信者に送信された単一のメール通信は、各受信者に送信された個別のメッセージとみなされます。

インバウンドメッセージは、アカウントのルールに関連付けられた最低 1 人の受信者 (受信者の数は無関係) との単一の受信メール通信として定義されます。

添付ファイルには、メールメッセージに組み込まれた画像やその他のメディアと、送信したメールに添付されたファイルが含まれます。アマゾン ウェブ サービスは、メールが EC2 インスタンスから送信されたか、メールクライアントなどの外部システムから送信されたかを問わず、Amazon SES を使用して送信された添付ファイル 1 ギガバイト (GB) ごとに 0.12 USD を請求します。

メッセージを構成するテキスト、画像、添付ファイルを含む着信メールの 256 キロバイト (KB) が 1 件のメールチャンクに相当します。SES の利用時には、1,000 件のメールチャンクあたり 0.09 USD を支払うことになります。

請求が行われるのは、完全なメールチャンクに対してのみです。255 KB の着信メールを受信した場合、メールチャンクに対する請求は行われません。着信メールを 768 KB 受け取った場合、3 メールチャンク分の請求が行われます。

EC2 でホストされているアプリケーションを使用してメールを送信する場合、データ転送料金が請求されることがあります。支払う額は、使用する EC2 インスタンスのタイプによって異なります。詳細については、Amazon EC2 の料金表のページを参照してください。

データ転送料金が適用されるのは、Amazon SES を使用して送信したメッセージのみです。データ転送料金は、EC2 経由で送信されたメールヘッダーと添付ファイルの量に基づいて計算されます。

AWS を無料でお試しください

まずは無料で始める »
またはコンソールにサインイン

12 か月間の AWS 無料利用枠と、24 時間年中無休のカスタマーサービスやサポートフォーラムなどの AWS の基本的なサポート機能を利用できます。

AWS アカウント作成の流れはこちら »

日本担当チームへお問い合わせ »