毎月最初の 100 万件のリクエストまでは無料です。それ以降の料金は、すべてのリージョン共通で以下のとおりです。

  無料利用枠を超えた後の 100 万件のリクエストあたりの料金 (月単位)
標準キュー
0.40 USD (0.00000040 USD/リクエスト)
FIFO キュー
0.50 USD (0.00000050 USD/リクエスト)
 
API アクション すべての Amazon SQS アクションはリクエストとしてカウントされます。
FIFO リクエスト FIFO キューのメッセージを送信、受信、削除、可視性変更する API アクションには FIFO 料金が適用されます。 他の API リスエストすべてには標準料金が適用されます。
リクエストの内容 1 件のリクエストに 1~10 個のメッセージ、合計で最大 256 KB のペイロードを含めることができます。
ペイロードのサイズ
ペイロードは 64 KB ごとにまとめて 1 件のリクエストとして請求されます (例えば、256 KB ペイロードの API アクションは 4 件のリクエストとして請求されます)。
Amazon S3 とのやり取り Amazon SQS Extended Client Library を使用して Amazon S3 でペイロードを送信する場合、メッセージペイロードを送信するために使用された Amazon S3 ストレージに対して、Amazon S3 の料金が発生します。
AWS KMS とのやり取り
AWS Key Management Service を使用して SQS サーバー側の暗号化用のキーを管理する場合、Amazon SQS から AWS KMS への呼び出しに料金が発生します。詳細は、KMS 料金表AWS KMS 使用料金見積もり方法Amazon SQS 開発者ガイドでご覧ください。 

Amazon SQS リクエストは、製品の詳細ページに一覧表示されています。

以下の価格は、Amazon SQS における受信送信のデータ転送に基づいています。

500 TB/月を越えるデータ転送については、お問い合わせください

別途記載がない限り、表示される料金には VAT、売上税その他取引に対して適用される一切の税金等および関税は含まれません。日本の居住者であるお客様が AWS をご利用になった場合には、料金と併せて別途消費税をご請求させていただきます。詳細

データ転送について、受信は Amazon SQS への転送、送信は Amazon SQS からの転送を指します。

1 つのリージョン内における Amazon SQS と Amazon EC2 間でのデータ転送は無料です (0.00 USD/GB)。異なるリージョンにある Amazon SQS と Amazon EC2 間でのデータ転送は、インターネットデータ転送料金が転送の両側で発生します。

* 無料利用枠の使用量は、すべてのリージョン (GovCloud リージョンを除く) にわたって毎月計算され、請求に自動的に適用されます。無料利用枠の未使用分が次の月に持ち越されることはありません。制約はあります。詳細は、提供規約をご覧ください。

** AWS 無料利用枠の一環として、AWS の新規お客様は、すべての AWS のサービス (AWS GovCloud リージョンでは適用されない) を総合して、1 か月あたり 15 GB のデータ転送 (送信) を 1 年間無料でご利用いただけます。

*** データ転送 (送信) の料金は、Amazon EC2、AWS Lambda、Amazon EBS、Amazon S3、Amazon Glacier、Amazon RDS、Amazon SimpleDB、Amazon SQS、Amazon SNS、Amazon DynamoDB、AWS Storage Gateway、Amazon VPC 全体のアウトバウンドデータ転送の合計で計算されます。