Docker は、アプリケーションをすばやく構築、テスト、デプロイできるソフトウェアプラットフォームです。 Docker は、コンテナと呼ばれる標準化されたユニットにソフトウェアをパッケージ化します。コンテナには、ライブラリ、システムツール、コード、ランタイムなど、ソフトウェアの実行に必要なすべてのものが含まれています。Docker を使用することで、どのような環境にもアプリケーションをすばやくデプロイおよびスケールでき、コードが確実に実行されることに確信を持つことができるようになります。

Docker を AWS で運用することで、開発者や管理者は、どのような規模の分散アプリケーションでも、高信頼性と低価格を実現した方法ですばやくビルド、出荷、実行できます。 AWS は、オープンソースの Docker Community Edition (CE) とサブスクリプションベースの Docker Enterprise Edition (EE) の、どちらの Docker ライセンスモデルもサポートしています。

Amazon EC2 Container Service

プレビューにサインアップ

12 か月間の AWS 無料利用枠と、24 時間年中無休のカスタマーサービスやサポートフォーラムなどの AWS の基本的なサポート機能を利用できます。

AWS アカウント作成の流れはこちら »

Docker Enterprise Edition

使用を開始する

認定されたインフラストラクチャ、コンテナ、およびコード。 拡張サポート。 サブスクリプションが必要です。

Containers_ProductDetail_Banner
ECS_Benefits_Highperformance

Docker ユーザーは、平均すると非 Docker ユーザーの 7 倍以上の頻度でソフトウェアを出荷しています。 Docker を使用することでソフトウェアの依存関係に悩まされずにすむため、開発者は分離したサービスを、必要な頻度で出荷できます。

Benefit_Tools_Orange

Docker によって、新しい環境や、環境間の相違のトラブルシューティングにかかる時間を短縮できます。

Benefit_Version-Control_Red

Docker ベースのアプリケーションは、ローカル開発マシンから AWS の本番デプロイへとシームレスに移行させることが可能です。

Containers_Benefit_EnvironmentConsistency

コンテナ化された小さなアプリケーションでは、デプロイ、問題の特定、および解決のためのロールバックが容易になります。

環境を標準化し、言語スタック間およびバージョン間の競合を解消することで、アプリケーションのデリバリーを高速化します。

ビッグデータ処理をサービスとして実現します。データと分析パッケージを、技術者以外のユーザーにも実行可能なようにポータブルなコンテナにパッケージ化します。

分散アプリケーションをビルドし、コンテンツおよび IT 管理された安全なインフラストラクチャとともに出荷します。

AWS では、Docker のオープンソースソリューションと商用ソリューションの両方がサポートされています。Amazon EC2 インスタンスの "docker run" から、非常にスケーラブルで高性能なコンテナ管理サービスである Amazon Elastic Container Service まで、AWS でコンテナを実行する方法はいくつもあります。使用を開始するには、以下のリンクをクリックしてください。