チュートリアル

10 分

シンプルな表を作成し、DynamoDB コンソールを使用して、データを追加、クエリ、および削除する方法を学びます。

2 時間

Python SDK を使用して、データの挿入、クエリの実行、インデックスの作成、およびアイテムの更新方法を学びます。

2 時間

DynamoDB を使用するゲームアプリケーションのアクセスパターンに合わせてデータモデルを設計する方法を学びます。

3 時間

ソーシャルネットワーク向けモバイルアプリケーションの構築に使用できるデータベースを設計する方法を学べます。

4 時間

Python でのウェブアプリケーションのデプロイ、データベースへの接続、ユーザー動作の分析といった方法について学びます。

動画

エキスパートによるセッションで概念を学ぶ (ガイダンス)

reInvent_2019_thumbs-rick

この AWS re:Invent 2019 セッション (59:12) では、Amazon DynamoDB シニアプラクティスマネージャーの Rick Houlihan 氏が、DynamoDB のアドバンストユーザー向けで、グローバルセカンダリインデックスのシャーディングとインデックスのオーバーロード、マテリアライズドクエリによるスケーラブルなグラフ処理などの戦略について詳しく説明しています。

動画を視聴して、関連リソースを閲覧する »

reInvent_2019_thumbs-alex

この AWS re:Invent 2019 セッション (39:44) では、AWS Data Hero である Alex DeBrie 氏が DynamoDB テーブルのモデリングの重要な原則を確認し、データモデルで使用するいくつかの実用的なパターンを示します。 

動画を視聴して、関連リソースを閲覧する »


注目の 2019 re:Invent のお客様、パートナーセッション

データプラットフォームエンジニアリング: Vanguard が AWS にデータを移行している方法 (56:22)

この re:Invent 2019 セッションでは、Vanguard がデータストリーミング (Amazon Kinesis)、ファイル転送 (AWS Storage Gateway)、CDC レプリケーション (DB2 on z/OS、Oracle Exadata、Microsoft SQL Server)、リレーショナルおよび NoSQL データベース (Amazon DynamoDB、Amazon RDS for PostgreSQL、Amazon Aurora)、オブジェクトストレージ (Amazon S3) を使用して、マイクロサービスからビッグデータワークロードのデータの量と速度に取り組むチームを作成した方法をお聞きします。 

Amazon DynamoDB を使用して Verizon Media がプッシュ通知を実装 (54:26)

この re:Invent 2019 セッションでは、Verizon が Amazon DynamoDB と Amazon ElastiCache や Amazon SQS などのその他の AWS のサービスを独自の Vespa 検索エンジンと連携し、そのブランドのすべてのユースケースにパワーを供給するために使用する理由についてお聞きします。Verizon はまた、Kubernetes を使用して、多くの Amazon EC2 インスタンスにわたり、マイクロサービスを調整するためにも使用します。

AWS のサービスで次のマイクロサービスアプリケーションを構築する (46:56)

AWS Lambda、Amazon EKS、Amazon SQS、および Amazon DynamoDB でいくつかのマイクロサービスから構成される新しいアプリケーションを簡単に使い始める方法を学びます。この re:Invent 2019 セッションでは、最初にアプリケーションのデプロイや関連する Kubernetes リソースの検査など、基本的な管理方法をライブデモで学びます。このプレゼンテーションは、APN パートナーである New Relic により提供されます。

トレーニング

AWS には、AWS の基礎について学習できる、無料のデジタルトレーニングが用意されています。Amazon DynamoDB 入門コースを受講して、概要を知り、ユースケースについて理解し、AWS トレーニングと認定のデモをご覧ください。

TC homepage certification

このフリーコースを受講して、DynamoDB の基本と、従来のリレーショナルデータベース管理システムとの違いを学んでください。データベース開発の全くの未経験者であっても、ガイド付きのツアーと、実例に基づく実践により、すべてのスキルレベルに向けたコンセプトで指導します。このコースでは、DynamoDB を使用する拡張性のある高性能なアプリケーションを構築するために必要なスキルと知識が得られます。

Linux Academy-Updated Logo-Blue

AWS のエキスパートによって設計されたこのコースでは、Amazon DynamoDB を使用するアプリケーションを構築するために必要なスキルを習得することができます。動画での講義、デモンストレーション、およびハンズオンラボ演習を通じて、バックアップと復元、パーティションキー、セキュリティと暗号化、グローバルテーブル、ベストプラクティスなど、DynamoDB のトピックについてより深く学ぶことができます。

200x100_edX_Logo
ウェブページの画像
移行を検討中ですか?

Amazon DynamoDB への移行方法に詳細はリソースでご覧いただけます。

詳細 
アカウントサインアップの画像
無料のアカウントにサインアップする

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。 

サインアップ 
ツールボックスの画像
コンソールで構築を開始する

AWS マネジメントコンソールで Amazon DynamoDB を使った構築を始めましょう。

サインイン