Amazon Elastic Container Registry には最低料金や前払いの義務はありません。リポジトリに保存したデータ量とインターネットに送信されたデータ量に対してのみ料金が発生します。Amazon ECR では、月 500 MB のストレージの無料利用枠をご用意しています。

Amazon Elastic Container Registry の開始方法

無料アカウントの作成

AWS 無料利用枠の一環として、Amazon Elastic Container Registry を無料でお試しいただけます。Amazon ECR では、新しいお客様に、月 500 MB 分のストレージを 1 年間にわたって提供いたします。

AWS 無料利用枠の詳細 »

AWS 無料利用枠の一環として、Amazon Elastic Container Registry を無料でお試しいただけます。Amazon ECR では、新しいお客様に、月 500 MB 分のストレージを 1 年間にわたって提供いたします。

  • 無料利用枠はすべてのリージョンで毎月計算され、お客様の請求額に自動的に適用されます。なお、無料利用枠の翌月への繰り越しはできません。 

別途記載がない限り、表示されている料金には VAT、消費税その他取引に対して適用される一切の税金等および関税は含まれません。日本の居住者であるお客様が AWS をご利用になった場合には、料金と併せて別途消費税をご請求させていただきます。詳細はこちら

500 TB/月を超えるデータ転送については、お問い合わせください

データ転送の "イン" と "アウト" はそれぞれ、Amazon Elastic Container Registry への転送および Amazon Elastic Container Registry からの転送を表します。単一のリージョン内において、Amazon Elastic Container Registry と Amazon EC2 との間で転送されるデータは無料です (0.00 USD/GB)。異なるリージョンにまたがって Amazon Elastic Container Registry と Amazon EC2 との間でデータを転送する場合は、転送の両側でインターネットデータ転送料金が課金されます。

** AWS の新規お客様は、AWS 無料利用枠の一環として、AWS のサービス全体で、毎月 15 GB のデータ送信を 1 年間無料でご利用いただけます。
*** データ転送 (アウト) 料金の基準となるデータ量は、Amazon EC2、Amazon Elastic Container Registry、Amazon EBS、Amazon S3、Amazon Glacier、Amazon RDS、Amazon SimpleDB、Amazon SQS、Amazon SNS、Amazon DynamoDB、AWS Storage Gateway、Amazon VPC からのデータ転送量の合計です。