Snowball Edge には 2 つの料金要素が関係します。

まず、データ転送ジョブ 1 件あたりのサービス料金をお支払いいただきます。これには現場での 10 日間の Snowball Edge デバイス使用料金が含まれます。配送日数 (デバイスが配達された日とデバイスを AWS に返送する日を含む) は、この 10 日間に算入されません。

次に、デバイスを 11 日以上使用した場合は、追加日数 1 日ごとの追加料金をお支払いいただきます。

AWS へのデータ転送にデータ転送料金がかかることはありません。また、AWS クラウドに保存されたデータには、標準のデータ転送料金が適用されます。詳細については、以下をご覧ください。

AWS Snowball Edge の開始方法

まずは無料で始める

12 か月間の AWS 無料利用枠と、24 時間年中無休のカスタマーサービスやサポートフォーラムといった、AWS の基本的なサポート機能を利用できます。

AWS 無料利用枠の詳細はこちら »


リージョン 米国/その他
アジアパシフィック (シンガポール)
 
ジョブ 1 件あたりのサービス料金
300 USD 400 USD  
追加日数料金 (11 日目以降)
30 USD 40 USD  
Amazon S3 へのデータ転送 受信 (イン)
0.00 USD/GB (無料) 0.00 USD/GB (無料)  
Amazon S3 からのデータ転送送信 (アウト) はリージョンごとに料金が設定されています。
下表をご参照ください
下表をご参照ください
 
米国東部 (バージニア北部、オハイオ)、米国西部 (北カリフォルニア、オレゴン)、AWS GovCloud (米国) を含む米国リージョン
  0.03 USD/GB  
カナダ (モントリオール)
  0.03 USD/GB  
南米 (サンパウロ)
  0.04 USD/GB  
欧州 (アイルライド、フランクフルト、ロンドン)
  0.03 USD/GB  
欧州 (パリ)   0.04 USD/GB  
アジアパシフィック (東京、シドニー、ムンバイ)
  0.04 USD/GB  
アジアパシフィック (シンガポール)
  0.05 USD/GB  

配送料は、お客様が選択した配送先と配送オプションに対して配送業者が定める標準料金に基づいて計算されます。デフォルトの配送オプションは 2 日間です。

AWS クラウドに移動したデータには、クラウドストレージの利用枠、リクエスト料金、およびデータ転送料金が適用されます。