AWS 認定デベロッパー – アソシエイト

業界で広く知られている認定によって、技術的スキルと専門知識を証明し、キャリアアップにつなげます。

AWS 認定デベロッパー – アソシエイト試験は、AWS ベースのアプリケーションの開発や保守における 1 年以上の実務経験がある開発担当者を対象としています。

認定によって検証される能力

  • AWS の主要なサービス、使用方法、AWS の基本アーキテクチャのベストプラクティスについて理解していること
  • AWS を使用するクラウドベースのアプリケーションの開発、デプロイ、デバッグについて習熟していること
  • 最低でも 1 つのハイレベルプログラム言語についての深い知識
  • AWS の主要なサービス、使用方法および AWS の基本アーキテクチャのベストプラクティスについての理解
  • AWS を使用するクラウドベースのアプリケーションの開発、デプロイ、デバッグの実力
  • AWS のサービスの API、AWS CLI、SDK を使用してアプリケーションを記述する能力
  • AWS のサービスの主要な機能を説明する能力
  • AWS の責任共有モデルについての理解
  • アプリケーションのライフサイクル管理についての理解
  • CI/CD パイプラインを使用して AWS にアプリケーションをデプロイする能力
  • AWS のサービスを使用または操作する能力
  • クラウドネイティブアプリケーションの基本的な知識を活用してコードに記述する能力
  • AWS セキュリティのベストプラクティスに従ったコードを記述する能力 (例: シークレットキーやアクセスキーをコードに記述せず、代わりに IAM ロールを使用することなど)
  • AWS 上でコードモジュールを作成し、管理およびデバッグする能力
  • サーバーレスアプリケーションのコードを記述する実力
  • 開発プロセスにおけるコンテナの使用方法についての理解

試験の準備

認定試験に向けて準備する最善の方法は、実用的な経験を積むことです。AWS を 1 年以上実際にお使いいただくことをお勧めします。

icon_developer

試験の概要

mini-icon_exam_2

試験の形態
複数の選択肢と複数の答えがある問題

mini-icon_level

試験のタイプ
アソシエイト

mini-icon_time

試験時間
130 分間

mini-icon_price

受験料金
15,000 円(税別)/ 模擬試験 2,000円(税別)

mini-icon_language

試験言語
英語、日本語、韓国語、中国語 (簡体字)

icon_developer

Developing on AWS

クラスルーム | 3 日間

このコースでは、AWS SDK を使用して安全でスケーラブルなクラウドアプリケーションを開発する方法について学習します。AWS を操作するコードを書く方法について詳しく学習します。また主要な概念、ベストプラクティス、トラブルシューティングの方法についても学習します。

icon_developer

試験準備: AWS 認定デベロッパー – アソシエイトレベル

デジタルトレーニング | 2 時間

試験対策として、出題されるトピックについて調べ、AWS における開発にそれらを適用する方法、学習対象となる分野を見分ける方法などについて詳しく学習します。各トピックの分野ごとに試験の問題例を確認し、出題される内容の概念を理解できるため、正答率を上げることができます。