Amazon EC2 Mac インスタンス

Amazon EC2 で Apple アプリを開発、構築、テスト、および署名する

Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) Mac インスタンスにより、クラウドでオンデマンドの macOS ワークロードを初めて実行できるようになり、すべての Apple デベロッパーが AWS の柔軟性、スケーラビリティ、およびコストメリットの恩恵を受けることができます。Amazon EC2 Mac インスタンスを利用することで、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Apple TV、Safari 向けのアプリケーションを作成することができます。macOS 環境を数分でプロビジョニングしてアクセスでき、必要に応じて容量を動的にスケールでき、従量制料金のメリットを享受できます。

x86 ベースの EC2 Mac インスタンスは、Intel Core i7 プロセッサを搭載した Apple Mac mini コンピュータ上に構築されており、AWS Nitro System を搭載しています。Amazon マシンイメージ (AMI) として、macOS Mojave (バージョン 10.14)、macOS Catalina (バージョン 10.15)、macOS Big Sur (バージョン 11)、macOS Monterey (バージョン 12) で実行できる Mac インスタンスから選択することができます。x86 ベースの EC2 Mac インスタンスを使い始めるには、Amazon EC2 ユーザーガイドを参照してください。

Amazon EC2 M1 Mac インスタンスは Apple M1 Mac mini コンピュータ上に構築されており、AWS Nitro System を搭載しています。これらのインスタンスは、iOS および macOS アプリケーションビルドワークロード用の x86 ベースの EC2 Mac インスタンスよりも最大 60% 優れた料金パフォーマンスをもたらします。EC2 M1 Mac インスタンスは、AWS で初めて Arm64 macOS 環境を有効にし、Amazon マシンイメージ (AMI) として macOS Big Sur (バージョン 11) と macOS Monterey (バージョン 12) をサポートします。詳細については、Amazon EC2 のよくある質問をご覧ください。

Mac プロセッサ

Amazon EC2 M1 Mac インスタンスが利用可能に

Amazon EC2 M1 Mac インスタンスは、iOS および macOS アプリケーションの構築とテスト用の x86 ベースの EC2 Mac インスタンスよりも最大 60% 優れたコストパフォーマンスを提供します。

Amazon EC2 Mac インスタンスの概要 (1:25)

利点

macOS 環境を迅速にプロビジョニングする

これまでオンプレミスの macOS 環境の構築と保守に費やされていた時間とリソースを、創造的で有益なアプリの構築に再び集中させることができるようになりました。開発チームは、オンデマンドで macOS のコンピューティング環境をシームレスにプロビジョニングしてアクセスできるようになり、便利な分散テストと高速なアプリケーションのビルドを享受できます。これにより、デベロッパーは選択肢がさらに増え、オンプレミスまたはクラウドで、Mac を信頼できるプラットフォームとして使用できるようになりました。EC2 Mac インスタンスを利用することで、インフラストラクチャの管理作業を AWS にオフロードし、Apple デベロッパーはアプリケーションの構築に集中できます。

ツールキットを拡張する

EC2 Mac インスタンスは、デベロッパーに数十の AWS のサービスへのシームレスなアクセスを提供するため、デベロッパーはチームメンバーとより簡単かつ効率的にコラボレーションし、アプリを開発、構築、テスト、分析、および改善できます。他の EC2 インスタンスと同様に、EC2 Mac インスタンスを、ネットワークセキュリティのための Amazon Virtual Private Cloud (VPC)、拡張可能なストレージのための Amazon Elastic Block Store (EBS)、ビルドキューを分散するための Elastic Load Balancing (ELB)、スケーラブルなファイルストレージのための Amazon FSx、macOS 環境を設定、管理、およびパッチするための AWS Systems Manager Agent (SSM Agent) などの AWS のサービスや機能と一緒に使用できます。

Apple シリコンの再設計、構築、およびテストを簡素化する

EC2 M1 Mac インスタンスは、AWS で初めて Apple Silicon macOS 環境を有効にして、Apple アプリケーションを開発、構築、テスト、デプロイ、および実行します。Apple シリコン Mac コンピュータ向けに macOS アプリケーションをリアーキテクトする場合、物理的なインフラストラクチャの調達、インストール、管理、パッチ適用、およびアップグレードを行わなくても、ベアメタルパフォーマンスと便利な分散テストを備えたより高速な構築を実現できるようになりました。

コストを削減

EC2 Mac インスタンスを使用すると、デベロッパーは数分以内に macOS 環境を起動し、必要に応じてプロビジョンドキャパシティーを調整し、従量制料金に基づいて実際の使用についてのみ支払うことができます。デベロッパーは、使用中のシステムに支払うだけでよいため、コストを削減できます。例えば、アプリの構築の際にはより多くのキャパシティーを使用し、テストの際にはより少ないキャパシティーを使用することができます。

特徴

Apple Mac ハードウェアの選択

EC2 Mac インスタンスは、さまざまなユースケースと要件に対応するために複数の Apple Mac コンピュータをサポートしています。x86 ベースの EC2 Mac インスタンスは、32 GiB のメモリと、6 つの物理コアと 12 の論理コアを備えた第 8 世代 3.2 GHz インテル Core i7 プロセッサを搭載した Apple Mac mini コンピュータ上に構築されています。EC2 M1 Mac インスタンスは、Apple M1 Mac mini コンピュータ上に構築され、Apple シリコン M1 チップ、8 つの CPU コア、8 つの GPU コア、16 GiB のメモリ、および 16 コア Apple Neural Engine を搭載しています。

信頼性の高いインフラストラクチャでスケールする

EC2 Mac インスタンスは、重要なアプリケーションを安心して構築できるように設計されています。AWS は、高可用性を必要とするワークロードを実行するための最も安全で、高い拡張性と信頼性を有するグローバルインフラストラクチャを備えており、稼働時間標準の業界リーダーとして認識されています。EC2 Mac インスタンスを使用すると、macOS ワークロードは、私たちの安全なオンデマンドインフラストラクチャが 10 年以上にわたって数百万のお客様に提供してきた規模、伸縮性、信頼性、および経験から恩恵を受けることができます。

AWS Nitro System を利用

AWS Nitro System はビルディングブロックを豊富に取り揃え、従来のソフトウェアが定義する多くの機能を専用のハードウェアとソフトウェアにオフロードして、高いパフォーマンス、可用性、セキュリティを実現します。Amazon EC2 Mac インスタンスは AWS Nitro System によって独自に有効化されています。これにより、10 Gbps の Amazon VPC ネットワーク帯域幅と 8 Gbps の Amazon EBS ストレージ帯域幅を提供するために、Mac mini コンピュータを完全に統合および管理された EC2 インスタンスとして提供することが可能となっています。

製品の詳細

  • x86 ベースの EC2 Mac インスタンス
  • EC2 M1 Mac インスタンス
  • x86 ベースの EC2 Mac インスタンス
  • x86 ベースの EC2 Mac インスタンスは、Intel の第 8 世代 3.2 GHz (4.6 GHz ターボ) Core i7 プロセッサ、6 つの物理コア、12 の論理コア、および 32 GiB のメモリを搭載した Mac mini コンピュータと、高速 Thunderbolt 3 接続を介して、最大 10 Gbps の Amazon VPC ネットワーク帯域幅と 8 Gbps の Amazon EBS ストレージ帯域幅を提供する AWS Nitro システムの組み合わせで動作します。x86 ベースの EC2 Mac インスタンスは、AWS Nitro System によって独自に有効化されます。これにより、他の Amazon EC2 インスタンスと同様に、Amazon VPC ネットワーキングと Amazon EBS ストレージを備えた完全に統合されたマネージドコンピューティングインスタンスとして Mac mini コンピュータを使用できます。EC2 Mac インスタンスはベアメタルインスタンスサイズ (mac1.metal) で利用でき、AMI として macOS Mojave (10.14)、macOS Catalina (10.15)、macOS Big Sur (11)、および macOS Monterey (12) をサポートしています。

    インスタンスファミリー インスタンスサイズ プロセッサ 物理コア vCPU メモリ (GiB) インスタンスストレージ ネットワーク帯域幅 (Gbps) EBS 帯域幅 (Gbps)
    Mac1 mac1.metal Intel Core i7 6 12 32 EBS のみ 10 8
  • EC2 M1 Mac インスタンス
  • EC2 M1 Mac インスタンスは、高速サンダーボルト接続を介して、最大 10 Gbps の Amazon VPC ネットワーク帯域幅と 8 Gbps の Amazon EBS ストレージ帯域幅を提供する AWS Nitro System と、8 CPU コア、8 GPU コア、16 GiB メモリ、16 コア Apple Neural Engine を備えた M1 チップ搭載 Apple シリコン Mac mini コンピュータの組み合わせで動作します。Amazon EC2 Mac インスタンスは AWS Nitro System によって独自に有効化されています。これにより、他の Amazon EC2 インスタンスと同様に、Amazon VPC ネットワーキングと Amazon EBS ストレージを備えた完全に統合されたマネージドコンピューティングインスタンスとして Mac mini コンピュータを使用できます。EC2 M1 Mac インスタンスは、AMI として macOS Big Sur (11) と macOS Monterey (12) の両方をサポートしています。

    インスタンスファミリー インスタンスサイズ プロセッサ 物理コア vCPU メモリ (GiB) インスタンスストレージ ネットワーク帯域幅 (Gbps) EBS 帯域幅 (Gbps)
    Mac2 mac2.metal Apple M1 4 つのパフォーマンスと 4 つの効率コア 12 16 EBS のみ 10 8

料金

Amazon EC2 Mac インスタンスは、オンデマンドおよび Savings Plans の料金モデルを通じて Dedicated Hosts としてご購入いただけます。EC2 Mac インスタンスは、Apple の macOS ソフトウェアライセンス契約を遵守するために、24 時間を最小割当期間として、1 秒あたりで請求されます。オンデマンドを介して、EC2 Mac ホストを起動し、数分以内に稼働させることができます。24 時間の最小割当期間の終了時に、ホストはそれ以上のコミットメントなしでいつでも解放できます。コンピューティング/インスタンス Savings Plans の両方が利用できるため、3 年間の契約でオンデマンド料金を最大 44% 割引できます。Dedicated Hosts の詳細と料金情報については、Dedicated Hosts の料金ページをご覧ください。 また、EC2 Mac インスタンスの料金については、Dedicated Hosts の AWS 料金見積りツールをご覧ください。

お客様

Twitch
Pinterest
NBCUniversal
East Side Games
Flipboard
Intuit
Dimps Corp.
Incognia
株式会社ポケモン
Riot Games
Strabag
ゴールドマンサックス

お客様

  • Pinterest
  • twitch
  • Flipboard
  • 株式会社ポケモン
  • Intuit
  • Riot Games
  • Pinterest
  • Pinterest が Amazon EC2 Mac インスタンスで iOS 構築インフラストラクチャを近代化した方法 (40:34)

    「EC2 Mac を導入する前は、Mac のビルドインフラストラクチャを物理的に調達管理することが難しく、利用可能な物理マシンによって出力が制限されていました。EC2 Mac インスタンスを導入してからは、iOS のビルドフリートをスケーリングしたり、AMI を使ってカスタム macOS 環境を簡単にベイク、ロールバック、ロールフォワードしたり、完全に再現可能な macOS 環境で構築やテストの失敗をデバッグしたりできるようになりました。また、IAM ロールとポリシーによる最小権限でのアクセス、Secrets Manager による macOS 認証の一元化、AWS Lambda と Amazon SNS による Auto Scaling グループの作成、CloudWatch による一元的なモニタリングなど、複数の AWS のサービスと統合することで、iOS 開発パイプラインを近代化しました。現在、本稼働環境の 100% が EC2 Mac で実行しており、私たちの構築は 18.4% 高速化し、信頼性は 80.5% 向上しています。そして、 iOS デベロッパーからも好評です!」

    - Oliver Koo 氏
    Pinterest、シニアソフトウェアエンジニア

  • Twitch
  • twitch

    「EC2 Mac インスタンスに更新する前は、オンプレミスの Mac マシンにすぐにアクセスしたり信頼できる SLA を利用したりすることはできませんでした。オフラインのビルドエージェントを調査したり、容量を追加したりするのに数日かかる場合がありました。Xcode をアップグレードしたいときはいつでも、一度に 1 台のマシンをダウンロードしてインストールする必要があり、これには何時間もかかりました。さらに、アクセスとセキュリティの認証情報は、オンプレミスマシンごとに管理する必要がありました。EC2 Mac インスタンスを使用すると、新しい仮想マシンを数分で起動し、EC2 インスタンスプロファイルを使用してセキュリティを向上させ、すべてのビルドエージェントで新しい Xcode AMI の作成、テスト、ロールアウトが 4 倍速く行えます。さらに、EC2 Mac インスタンスは、以前使用していたオンプレミスのビルドエージェントよりも強力で、ネットワーク相互接続も高速です。このような速度の向上により、macOS フリートのサイズを 50% 削減することができました」

    - Heath Borders 氏
    Twitch、シニアモバイルエンジニア

  • 株式会社ポケモンセンター
  • AWS Summit 2021: Flipboard と Amazon EC2 Mac インスタンス (05:16)

    「Flipboard は、何百万人ものお客様のために、ニュースや情報をユーザーフレンドリーな雑誌形式でキュレーションする、受賞歴のあるアプリです。 私たちは最近、デイリーベータ、App Store でのビルドや提出、UI テストなどのタスクのために、iOS のビルドマシンに Amazon EC2 インスタンスを使い始めました。ソフトウェアのインストール、VNC セッション、アカウントの作成、すべての Jenkins ジョブの移動も含めて、3 日間で以前のソリューションから EC2 Mac インスタンスへ簡単に移行することができました。セットアップは非常に信頼性が高く、また、コマンドラインと画面共有のどちらも使用できる柔軟性も魅力です。製造時間は 20 分から 5 分に短縮されました。3 時間かかっていた UI の自動テストが、今では 1 時間もかからなくなりました。ダウンロード速度は驚くほど速く、VNC セッションもバターのようにスムーズです。言うまでもなく、このプロジェクトは大成功を収め、完成した結果にとても満足しています」。

    - Colin Caufield 氏
    Flipboard、リード iOS エンジニア

  • 株式会社ポケモンセンター
  • Pokemon

    「日本の株式会社ポケモンの子会社である The Pokémon Company International はアジア圏以外にある資産を管理しており、クライアントビルドファーム全体と Unity CI/CD を EC2 Mac インスタンスに移行して、ビルドパイプラインを統合し、ビルドのオートメーションの利点を享受し、Jenkins や TeamCity などの CI/CD ツールを活用して、ビルド時間を短縮しています。オンデマンドの EC2 Mac インスタンスを使用すると、製品の自動テストをより効果的にスケーリングおよびサポートできます。Unity CI/CD をサードパーティープロバイダーから EC2 Mac に移行した後、Unity ビルドが 400% 高速化されたことに興奮しました」

    - Carla Dreyer 氏
    The Pokémon Company International の DevOps エンジニアリングのシニアマネージャー

  • Intuit
  • Intuit と Amazon EC2 Mac インスタンス

    「Intuit は、ミッションドリブンのグローバルな金融プラットフォーム企業です。TurboTax、QuickBooks、Mint などの製品は、世界中の5,000 万人を超える消費者、小規模な企業、および自営業のお客様が、生活における金銭的な側面を改善できるように設計されています。使い慣れた EC2 インターフェイスと API を備えた EC2 Mac インスタンスにより、既存の iOS および macOS ビルドアンドテストパイプラインを AWS にシームレスに移行し、デベロッパーの生産性を向上させることができました。伸縮自在なキャパシティーの拡張と、複数のゾーンを活用する可用性の高いセットアップのおかげで、データセンターインフラストラクチャにおけるパフォーマンスが最大 30% 向上しています。現在、本稼働環境の約 80% を EC2 Mac インスタンスで実行しており、この分野において AWS がどのようなイノベーションを実現していくのかを楽しみにしています」

    - Pratik Wadher 氏
    Intuit、製品開発担当 VP

  • Riot Games
  • riot_games

    「Legends of Runeterra チームは、EC2 Mac インスタンスを利用して、構築パイプライン (Windows、Linux、そして今回は macOS) 全体を AWS に統合することにワクワクしていました。当社の構築パイプラインは現在、1 日あたり約 100 回の構築、月あたり最大 3,000 回の構築をサポートしており、ソースコントロールにはこれまでに 27 万回以上のコミットがあります。EC2 Mac インスタンスに移行する前は、当社のチームはオンプレミスの Mac の管理に時間を割かなければなりませんでした。今では、EC2 Mac インスタンスを使った構築パイプラインにより、AWS クラウド上で Unity CI/CD のための完全なエンドツーエンドのクロスプラットフォーム構築プロセスを実現しています。これにより、100 人以上の才能あるエンジニア、アーティスト、デザイナーで構成される当社のチームは、開発時間を短縮し、Riot のプレイヤーが知るようになり愛するようになったゲームのイノベーションを加速することができました」。

    - Guy Kisel 氏
    Riot Games、LoR 担当スタッフソフトウェアエンジニア

リソース

Amazon EC2 Mac Instances Tech Tutorials - Part 1 - Getting Started (7:40)
Amazon EC2 Mac Instances Tech Tutorials - Part 2 - How to Use Block and File Storage (7:32)
Amazon EC2 Mac Instances Tech Tutorials - Part 3 - macOS Workers with Kubernetes and Jenkins (5:03)
WIRED feature: Bye, Bye Bender
2022 年 1 月 29 日

続きを読む »

AWS re:Invent 2021: Build native Apple silicon apps with EC2 M1 Mac instances, ft.Goldman Sachs
2021 年 12 月 2 日

動画を見る »

Mobile CI/CD with EC2 macOS: Goldman Sachs feature
2021 年 12 月 2 日

続きを読む »

macOS 向けの Amazon EC2 M1 Mac インスタンスの発表
2021 年 12 月 2 日

続きを読む »

Amazon EC2 Mac インスタンスが macOS Monterey のサポートを開始
2021 年 11 月 22 日

続きを読む »

Amazon EC2 Mac インスタンスが macOS Big Sur のサポートを開始
2021 年 2 月 23 日

続きを読む »

構築の準備はできましたか?
EC2 M1 Mac インスタンスの詳細
ご不明な点がありますか?
よくある質問を読む

AWS の使用を開始する

AWS アカウントにサインアップする
AWS アカウントにサインアップする

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。

サインアップ 
シンプルなチュートリアルで学ぶ
10 分間のチュートリアルで学ぶ

簡単なチュートリアルで調べて学ぶことができます。

詳細 
Standard Product Icons (Start Building) Squid Ink
コンソールで構築を開始する

AWS プロジェクトを起動するのに役立つステップごとのガイドを使用して構築を開始します。

使用開始