実装ガイドを使用して今すぐ始める

5 ステップ  |  60 分

WordPress_Website_HERO-ART_small

個別サービスの使用とコスト: AWS の料金設定は、個別サービスそれぞれの使用量に基づいています。各サービスの使用量の総計によって毎月の請求額が決まります。各サービスの内容と請求に与える影響については、下にある各タブをご覧ください。

  • Amazon EC2

    説明: Amazon EC2 では、インスタンスと呼ばれる仮想アプリケーションサーバーを利用して、WordPress ウェブサイトをホストできます。Amazon EC2 を使用することで、変化する要件や需要に合わせたコンピューティング性能の設定やスケーリングが容易になります。実績のある Amazon のコンピューティング環境と統合され、AWS のサービスのスイートを活用できます。

    料金体系の仕組み: Amazon EC2 の料金は、選択するインスタンスタイプ (40 種類を超えるインスタンスタイプに加え、コンピューティング、メモリ、ストレージなどに最適化されたタイプ)、インスタンスを実行するリージョン、実行するソフトウェア、および選択する料金モデル (オンデマンドインスタンス、リザーブドキャパシティー、スポットインスタンスなど) という 4 つの要素によって決まります。詳細については、Amazon EC2 料金を参照してください。

    : WordPress ウェブサイトを、米国東部リージョンの Linux t2.large EC2 インスタンスでホストするとします。オンデマンド料金モデルでは、毎月の EC2 料金は 76.13 USD になります。

  • Amazon RDS

    説明: Amazon RDS では、AWS クラウドでインスタンスと呼ばれるマネージド型リレーショナルデータベース環境を利用できます。DB インスタンスではコスト効率が高く、サイズ変更可能なキャパシティーを利用できます。時間のかかるデータベース管理タスクは自動的に実行されるため、ユーザーは WordPress アプリケーションに注力できます。このプロジェクトでは MySQL が設定された DB インスタンスを使用しますが、Amazon RDS は、Amazon Aurora、Oracle、Microsoft SQL Server、PostgreSQL、および MariaDB とも互換性があります。

    料金体系の仕組み: Amazon RDS の料金は、必要な DB インスタンスクラス、選択した料金モデル、インスタンスの基盤となるアベイラビリティーゾーン、追加のデータベースストレージ (必要な場合)、およびデータ転送料金という 5 つの主な要素によって決まります。詳細については、Amazon RDS 料金を参照してください。

    : 本番環境に対応したワークロードの場合は、db.r3.large DB インスタンスクラスをマルチアベイラビリティーゾーン配置で使用することを推奨します。このインスタンスクラスのインスタンスを 1 日 24 時間、5 GB の汎用 (SSD) ストレージで実行した場合の料金は、合計で 1 か月あたり 352.52 USD になります。

  • Elastic Load Balancing

    説明: Elastic Load Balancing のロードバランサーでは、WordPress ウェブサイトを実行する EC2 インスタンスへのリクエストが分散されます。アプリケーションに対してより高いレベルの耐障害性を実現し、アプリケーショントラフィックの分散に必要な負荷分散能力をシームレスに提供します。

    料金体系の仕組み: Elastic Load Balancing の料金は、Elastic Load Balancing が実行される時間数 (または 1 時間未満) と、Elastic Load Balancing を通じて転送されるデータ量 (GB) という 2 つの主な要素によって決まります。詳細については、Elastic Load Balancing 料金を参照してください。

    : Elastic Load Balancing を 1 つ使用して、WordPress ウェブサイトへの受信トラフィックを分散させるとします。30 日間に 1 GB のデータを転送した場合の月額料金は、Elastic Load Balancing 時間に対して 18.30 USD、および Elastic Load Balancing を通して転送されたデータに対して 0.01 USD が課金されるため、合計で 1 か月あたり 18.31 USD になります。

合計請求額の見積もり: WordPress ウェブサイトを構築する合計費用は、使用量に加えて、ウェブサーバーやデータベースに選択したインスタンスタイプによって異なります。このガイドで推奨されるデフォルトの構成を使用した場合、WordPress サイトをホストするための一般的な費用は 450 USD/月になります。これは、本番環境の WordPress ワークロードに推奨される最低限のリソースを使い、アクティブウェブサーバーは 1 つのみで、独立した Amazon RDS MySQL データベースインスタンスを使用した場合の費用です。WordPress サイトへのトラフィックが増加したために Auto Scaling を使用してウェブサーバーのインスタンス数を増やした場合、合計費用は増加します (ウェブサーバーが月全体を通じてアクティブであると仮定した場合、ウェブサーバー 1 つ追加するごとに約 75 USD/月)。

簡易見積りツールを使用すると、コストを詳細に分析して、料金見積もりを調整できます。

実装ガイドを使用して今すぐ始める