アマゾン ウェブ サービス(AWS)と SAP は、緊密な協力関係を通して、あらゆるビジネス規模において革新的なソリューションの創出とお客様にとっての価値の最大化を目指しています。

新規および既存の SAP のお客様とパートナーは、SAP ソリューションを AWS クラウド環境にデプロイできます。基礎となる AWS リソースは、SAP と AWS によりテストとパフォーマンス検証済みであり、安心してお使い頂けます。

logo-sap
まずは無料で始める »
日本担当チームへお問い合わせ

SAP S/4HANA を AWS で実装、活用を実現するための移行に関する詳細情報をはじめ、どの Amazon EC2 インスタンスを選択すべきか、監視方法、分析、安定稼働のためのベストプラクティスなどを満載した AWS のエコシステムによるガイドを無料でダウンロードすることができます。

無料ダウンロードはこちら »

 

協力パートナー: (50 音順、敬称略)
アクセンチュア株式会社、アビームコンサルティング株式会社、株式会社NTTデータ グローバルソリューションズ、株式会社クニエ、株式会社JSOL、日本電気株式会社、株式会社野村総合研究所、株式会社日立ソリューションズ、三井情報株 式会社、リアルテックジャパン株式会社


HOYA株式会社 財務部 ITグループ

財務・連結会計を中心とする基幹業務を支える SAP システムを AWS に移行すると共に、DR 環境も構築。さらに AWS の従量課金保守サポートを利用したことで、大幅な CAPEX 削減効果を実現。

HOYA 財務部 IT グループの AWS クラウド導入事例はこちら≫
本事例の導入パートナー 株式会社クニエはこちら≫

株式会社タイテック様

2020 年までの ERP6.0 保守期限に対して2度のサーバーリプレースが必要であったタイテック様は、物理サーバリプレースとファシリティトラブルからの解放を実現。5 年の TCO で大きなコスト削減を実施する見通し。

タイテック様の AWS クラウド導入事例はこちら≫


  • 安心の稼働サポート
    ほぼすべての SAP ソフトウェアの本稼働認定を頂いており、クラウド環境でも安心して SAP をお使い頂きオンプレミスと同様のサポートを受けることが可能です。
  • 検討から実装までのスピード
    AWSのインフラ調達は数分で完了するため、従来のような H/W 調達にかけていた時間が不要となり、検討から具体的な構築・開発・検証が直ぐに開始出来ます。また環境の複製も容易なため、導入期間を短縮する事が可能です。
  • 豊富な稼働実績
    AWS は SAP 様からの本稼働認定を 2011 年にいち早く頂いており、その結果既に世界中の多くのお客様に採用頂いております。
  • TCOの削減
    AWS は従量課金モデルの為、必要なリソースを使った分だけ料金が発生します。これにより、開発/検証環境など利用時間をコントロールすることで大幅に TCO 削減を見込むことが出来ます。
  • グローバル対応
    AWSは全世界で 11 のリージョンを持っており、お客様の選択にお好きな地域で SAP システムを稼働させることが可能です。日本のお客様においては日本リージョンが正常系、シンガポールが待機系として頂くことが多く、シンガポールの DR サイト構築は月額数万円程度で構築して頂くことも可能です。

APN-Logo_Color_324x89

SAP に対応可能な日本の APN パートナー

AWS に関する国内での営業・技術体制があり、AWS 上で稼働するソフトウェア製品 / Saas / PaaS / 開発者用ツール/管理・セキュリティソリューションを開発・販売され、また SAP の技術力もあり AWS での稼動実績が非常に豊富なパートナーです。


AWSクラウドでは以下のSAP製品の本稼働が認定されております。

  • SAP Business Suite(ERP, CRM, PLM, SCM, SRM)
  • NetWeaver 7.x ABAP/Java
  • BW, Portal, PI, etc..
  • SAP Business Objects BI Solution
  • SAP Rapid Deployment Solutions
  • SAP Business All in One (A1)
  • SAP Business One (B1)
  • SAP BYOL HANA on AWS
  • SAP HANA One / for Developers
  • SAP Afaria
  • SAP IQ(旧:Sybase IQ)

AWS Test Drive(日本版) をご利用頂くと、HANA やモバイルと言った SAP 最新ソリューションを簡単かつ迅速にお試し頂くことが可能です。

SAP Test Drive ラボ(日本版)の詳細はこちら ≫

ha_ed_marketplace_v2_380x186

AWS では、SAP HANA One や BO といった SAP ソリューションはもとより、サードパーティーが提供するさまざまなアプリケーションを AWS Marketplace で販売しております。AWS Marketplace からご購入していただくことでインフラの環境構築不要で迅速にビジネスアプリケーションをご利用いただけます。 

AWS Marketplace で提供される SAP アプリケーションはこちら ≫


AWS クラウド上に SAP システムを導入する場合は、既存の SAP および DB のライセンスを BYOL(Bring Your Own License)でお持込頂くことが可能です。よって、SAP ライセンスに関する追加の投資は必要ありません。
また、オンプレミス環境に SAP システムを構築するのと同様の手順で実施頂けます。システムコピーや VM Import などで既存のシステムを AWS クラウド上に簡単移設することも可能です。