Wavelength Zone での AWS のサービス

AWS Wavelength は、AWS コンピューティングおよびストレージサービスを 5G ネットワーク内に組み込んで、超低レイテンシーアプリケーションの開発およびスケーリングのためのモバイルエッジコンピューティングインフラストラクチャを提供します。 Amazon Elastic Compute Cloud (EC2) インスタンスや Amazon Elastic Block Store (EBS) ボリュームなどのAWS リソースを作成して、5G エッジデバイス用のアプリケーションを構築してデプロイすることができます。コンソールで AWS Wavelength にオプトインして、AWS リージョンを選択します。

Wavelength Zone は、米国、欧州およびアジアでご利用になれます。Wavelength Zone の Amazon EC2 インスタンスやその他の AWS のリソースは、親リージョンの料金とは異なります。EC2 インスタンスは、Wavelength Zone で、オンデマンドでのみ提供されます。Wavelength Zone で Instance Savings Plan を使用できます。 Amazon EC2Amazon EBS の料金についてご確認ください。 

データ転送

Amazon EC2 の「入力」と「出力」のデータ転送料金の詳細については、こちらをご覧ください。

料金表に関するその他のリソース

AWS 料金計算ツール

AWS の月額料金を簡単に計算

エコノミクスリソースセンター

AWS に切り替えるための追加のリソース

Standard Product Icons (Features) Squid Ink
開始方法を確認する
詳細 
Sign up for a free account
サインアップして詳細を確認する
詳細 
Standard Product Icons (Start Building) Squid Ink
よくある質問を確認する
詳細はこちらから