ゲームデベロッパー用リソース

ゲームの構築には、多くのアプリケーションの構築とは異なる課題があります。AWS ドキュメント、ゲーム独自のサンプル、リファレンスアーキテクチャなどを参照して、クラウド内でのゲームの構築にお役立てください。

ゲームワークロード向けのリファレンスアーキテクチャ

一般的な問題を解決するために設計された検証済みのテクニカルリファレンスアーキテクチャです。
1

AWS Game Tech のチュートリアルとクイックスタートソリューション

ゲームのワークロードを開始するための、ステップバイステップのシンプルなチュートリアルです。

ゲーム


このラボでは、Amazon DynamoDB と Amazon Simple Notification Service (Amazon SNS) を使用して、マルチプレイヤー対応かつターン制のゲームを構築する方法を学習します。Amazon DynamoDB は、あらゆる規模で超高速のパフォーマンスを提供する、完全マネージド型の NoSQL データベースです。Amazon SNS は、pub/sub 機能と SMS、E メール、モバイルアプリケーションへの直接のメッセージングを可能にする大容量のメッセージングサービスです。

ゲーム


このラボでは、Amazon Aurora Serverless を使用して、ゲームアプリケーションのインベントリシステムを構築する方法を学びます。Amazon Aurora は、MySQL と PostgreSQL 互換エディションの両方を提供する、AWS の高性能なクラウドネイティブのリレーショナルデータベースエンジンです。Aurora データベースのサーバーレス製品は、オンデマンドの自動スケーリング機能と、HTTP 経由でデータベースにアクセスするための高速かつ安全な方法で Data API を提供します。

ゲーム


このラボでは、Amazon DynamoDB での高度なデータモデリングパターンについて学習します。DynamoDB を使用する場合、データをモデリングする前にデータへのアクセス方法 (アクセスパターン) を検討することが重要になります。マルチプレイヤーゲームの例を見ながら、ゲームでのアクセスパターンについて説明し、セカンダリインデックスとトランザクションを使用してアクセスパターンを処理するための DynamoDB テーブルを設計する方法を示します。

AWS Game Tech オンライントレーニング

AWS トレーニングと認定のオンライントレーニングとラボ。Game Tech ラーニングパス全体を見る »

デジタルトレーニング | 90 分


このコースでは、技術的な製品とソリューションの AWS Game Tech ポートフォリオと、ゲームデベロッパーにとってのメリットを紹介します。学習者は、AWS Game Tech が提供する 4 つのソリューション (コンピューティング、データベース、分析、機械学習) と、これらのソリューションが AWS Game Tech のマネージドサービスとアンマネージドサービスを使用してさまざまなジャンルとプラットフォームでゲーム開発をどのように実現できるかについて学びます。

デジタルトレーニング | 90 分


このセルフペースコースは、Amazon Lumberyard を使用して AWS でゲームを構築するための基本的な入門コースです。このコースでは、Amazon Lumberyard 機能について学び、Lumberyard で構築されたゲームに統合可能な様々な AWS ソリューションを検証します。

 

このセルフペースコースは、Amazon Lumberyard を使用して AWS でゲームを構築するための基本的な入門コースです。このコースでは、Amazon Lumberyard 機能について学び、Lumberyard で構築されたゲームに統合可能な様々な AWS ソリューションを検証します。
このセルフペースコースは、Amazon Lumberyard を使用して AWS でゲームを構築するための基本的な入門コースです。このコースでは、Amazon Lumberyard 機能について学び、Lumberyard で構築されたゲームに統合可能な様々な AWS ソリューションを検証します。

デジタルトレーニング | 90 分


このコースでは、AWS でのゲームサーバーホスティングオプションについて説明します。ゲームサーバーホスティングソリューションの選択に影響を与える主要な技術要件とビジネス要件を特定します。このコースでは、Amazon GameLift、FleetIQ Game Server Groups を含む AWS Game Server ホスティングソリューション、Amazon ECS、Amazon EKS、および AWS Fargate を使用したコンテナベースのソリューション、ならびに Amazon EC2 と AWS のコアサービスに基づくソリューションについて説明します。

デジタルトレーニング | 2 時間


このコースでは、インフラストラクチャとセッション管理、ゲームセッションの配置、マッチメイキングの機能から始めて、Amazon GameLift の詳細を説明します。次に、マルチプレイヤーゲームのホスティング、管理、およびスケーリングに関する課題と、GameLift がこれらの課題にどのように対処できるかについて説明します。最後に、マッチメイキングとゲームサーバーのホスティングに関連するコストに影響を与えるソリューション設計の決定について説明します。

このコースでは、インフラストラクチャとセッション管理、ゲームセッションの配置、マッチメイキングの機能から始めて、Amazon GameLift の詳細を説明します。次に、マルチプレイヤーゲームのホスティング、管理、およびスケーリングに関する課題と、GameLift がこれらの課題にどのように対処できるかについて説明します。最後に、マッチメイキングとゲームサーバーのホスティングに関連するコストに影響を与えるソリューション設計の決定について説明します。
このコースでは、インフラストラクチャとセッション管理、ゲームセッションの配置、マッチメイキングの機能から始めて、Amazon GameLift の詳細を説明します。次に、マルチプレイヤーゲームのホスティング、管理、およびスケーリングに関する課題と、GameLift がこれらの課題にどのように対処できるかについて説明します。最後に、マッチメイキングとゲームサーバーのホスティングに関連するコストに影響を与えるソリューション設計の決定について説明します。
このコースでは、インフラストラクチャとセッション管理、ゲームセッションの配置、マッチメイキングの機能から始めて、Amazon GameLift の詳細を説明します。次に、マルチプレイヤーゲームのホスティング、管理、およびスケーリングに関する課題と、GameLift がこれらの課題にどのように対処できるかについて説明します。最後に、マッチメイキングとゲームサーバーのホスティングに関連するコストに影響を与えるソリューション設計の決定について説明します。

このコースでは、インフラストラクチャとセッション管理、ゲームセッションの配置、マッチメイキングの機能から始めて、Amazon GameLift の詳細を説明します。次に、マルチプレイヤーゲームのホスティング、管理、およびスケーリングに関する課題と、GameLift がこれらの課題にどのように対処できるかについて説明します。最後に、マッチメイキングとゲームサーバーのホスティングに関連するコストに影響を与えるソリューション設計の決定について説明します。

 

このコースでは、インフラストラクチャとセッション管理、ゲームセッションの配置、マッチメイキングの機能から始めて、Amazon GameLift の詳細を説明します。次に、マルチプレイヤーゲームのホスティング、管理、およびスケーリングに関する課題と、GameLift がこれらの課題にどのように対処できるかについて説明します。最後に、マッチメイキングとゲームサーバーのホスティングに関連するコストに影響を与えるソリューション設計の決定について説明します。

 

セルフペースラボ  |  90 分


このラボでは、Amazon GameLift を使用してゲームビルドをロードし、単一のインスタンスを含むフリートを作成する方法を学びます。最初に、セッション管理システムから直接ゲームセッションを開始します。次に、ゲームセッション配置キューを追加し、ゲームセッション配置システムを使用してゲームを開始し、セッションに配置します。

デジタルコース | 3 時間 30 分


このセルフペースコースでは、データ分析ソリューションを計画するプロセスと、関連するさまざまなデータ分析プロセスについて学びます。このコースでは、データの収集、処理、分析、および表示における特定の AWS のサービスの必要性を示す 5 つの重要な要素について説明します。

デジタルトレーニング | 1 時間


このコースでは、ゲームのユースケースにおける分析の使用について説明します。学習者は、分析のメリットと、洞察を使用してゲームデザインを改善し、ゲーム操作の効率を向上させ、より多くの情報に基づく財務的および戦略的意思決定を実現する方法を探ります。学習者は、ビジネスインテリジェンスに使用するゲームデータのさまざまなソースとタイプ、および分析パイプラインを使用してゲームデータから洞察を引き出す方法を確認します。

デジタルトレーニング | 90 分


このコースでは、ゲーム開発のユースケース用の分析パイプラインを作成する方法について説明します。学習者は、バッチ分析とほぼリアルタイムの分析を実装するための一般的なアプローチを学習し、包括的な分析ソリューションを通じてさまざまな速度の洞察を達成する方法を確認します。学習者はまた、ニーズの変化または進化に応じてパイプラインを拡張する方法を確認します。

ホワイトペーパー

ホワイトペーパーを読んで、クラウドでのゲーム開発の知識を広げましょう。
1

AWS Game Tech ブログ

クラウドでのゲーム開発に関するニュースとハウツーが記載されています。
1

ストリームとオンラインテクニカルトーク

AWS Game Tech ソリューションアーキテクトとテクニカルエバンジェリストが説明するオンラインプレゼンテーションです。
コールバックを申し込む

それらを次のレベルへ。

一人のチームであっても千人のチームであっても、ゲーム開発のニーズについて詳しく聞かせてください。