よくある質問

Q: Amazon S3 Glacier Re:Freezer ソリューションは何をしますか?

A: Amazon S3 Glacier Re:Freezer は、Amazon S3 Glacier ボールトアーカイブ全体を定義済みのコピー先 AmazonSimple Storage Service (Amazon S3) バケットと S3 ストレージクラスに自動的にコピーするサーバーレスソリューションです。

このソリューションは、最適化された復元、コピー、転送プロセスを自動化し、コピー操作の進行状況を視覚化するためのビルド済み Amazon CloudWatch ダッシュボードを提供します。このソリューションをデプロイすると、S3 Glacier ボールトアーカイブを、Amazon S3 Glacier Deep Archive ストレージクラスなどのより費用効果の高いストレージの場所にシームレスにコピーできます。

Amazon S3 Glacier ボールトのコンテンツを S3 Glacier Deep Archive ストレージクラスにコピーすると、S3 Glacier Deep Archive の低コストと高耐久性のメリットと、データのシンプルな可視性とアクセスを実現するおなじみの Amazon S3 のユーザーエクスペリエンスとアプリケーションエクスペリエンスを共に享受できます。アーカイブが Amazon S3 バケットにオブジェクトとして保存されたら、データにタグを追加して、データコストの詳細な帰属などの項目を有効にすることができます。

注意: このソリューションは、ソース S3 Glacier ボールトからコピー先 S3 バケットにアーカイブをコピーするだけで、ソース S3 Glacier ボールトのアーカイブは削除しません。ソリューションがコピー先 S3 バケットへのアーカイブコピーを正常に完了したら、S3 Glacier ボールトからアーカイブを手動で削除する必要があります。

Q: このソリューションは、S3 Glacier ストレージクラスにコピーされているか、ライフサイクルを通じて (S3 ライフサイクルポリシーを使用) 移行されている、Amazon S3 バケットに保存されているオブジェクトを取得できますか?

A: いいえ。このソリューションは、S3 ストレージクラスではなく、Glacier ボールトに直接書き込まれたデータを取得するように設計されています。Amazon S3 バケットおよび S3 Glacier ストレージクラスに保存されているオブジェクトを取得するために使用することはできません。

Q: このソリューションを同じアカウントの複数のスタックに同時にデプロイできますか?

A: 複数の Amazon S3 Glacier Re:Freezer スタックは、ソースとして異なる Amazon S3 Glacier ボールト、またはコピー先として異なる Amazon S3 バケットで構成されている場合、同じアカウントおよび同じリージョンでサポートされます。アカウントには十分な同時 Lambda キャパシティが必要です。それぞれのスタックは 81 の同時 Lambda インスタンスを予約し、さらに 30 の未予約インスタンスが必要になります。

Q: このソリューションはどの AWS リージョンでもデプロイできますか?

A: このソリューションでは、ソース Glacier ボールト、コピー先 S3 バケット、デプロイ済み CloudFormation スタックを含むすべてのソリューションコンポーネントが同じアカウントと同じ AWS リージョンに存在する必要があります。このソリューションは、どの AWS リージョンでも使用できる AWS のサービスを使用します。詳細については、AWS リージョン別のサービス一覧を参照してください。

Q: このソリューションの費用はいくらですか?

A: このソリューション実行中に AWS のサービスにかかる費用は、お客様のご負担となります。推定費用は、処理されたアーカイブの数と、Amazon S3 Glacier ボールトからコピーするデータの総量によって異なります。

次の表は、米国東部 (バージニア北部) リージョンのデフォルト設定と、コピー先 S3 ストレージクラスとして Amazon S3 Glacier Deep Archive を使用してこのソリューションを実行する 2 つのシナリオの推定費用の詳細を示しています。

シナリオ 1 は、ソリューションを実行して、Amazon S3 Glacier ボールトからコピー先 Amazon S3 バケットおよび S3 Glacier Deep Archive ストレージクラスに 100,000 の Amazon S3 Glacier ボールトアーカイブ (合計 100TB のデータ) をコピーするための推定費用です。

シナリオ 2 は、このソリューションを実行して、Amazon S3 Glacier ボールトからコピー先の Amazon S3 バケットおよび S3 Glacier Deep Archive ストレージクラスに 10,000,000 の Amazon S3 Glacier ボールトアーカイブ (合計 100TB のデータ) をコピーするための推定費用です。

シナリオ

Glacier ボールトアーカイブの数

ボールトのサイズ

推定費用 (USD)

1

100,000

100TB

427.00 USD

2

10,000,000

100TB

1,558.00 USD

表 1 の推定費用には、AWS Lambda、AWS Step Functions、Amazon DynamoDB、Amazon SNS、Amazon SQS、Amazon S3、Amazon S3 Glacier、AWS IAM、Amazon Athena、AWS Glue、Amazon CloudWatch の料金が含まれています。料金は変更される場合があります。全体の詳細については、このソリューションで使用している各 AWS のサービスについて、料金のウェブページを参照してください。

費用の見積もり式や費用に関する重要な考慮事項などを含む、より詳細な費用情報については、実装ガイドを参照してください。

トレーニングと認定

AWS トレーニングと認定は、イノベーションを実現し、未来を築くために役立つ実用的なクラウドスキルを通じて、コンピテンス、自信、そして信頼性を培います。  詳細はこちら »

Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) の詳細

このセルフペースコースでは、Amazon S3 をストレージとして使用、管理、保護、監視、最適化するための知識を習得できます。Amazon S3 のバケット、オブジェクト、ストレージクラス、セキュリティポリシー、ストレージ管理機能について学習します。他の AWS のセキュリティサービスとツール、それらを使用して Amazon S3 を監視および保護する方法を学びます。

今すぐ登録 »

AWS CloudFormation 入門

リソースのプロビジョニングの自動化に AWS CloudFormation を使用する方法に関する基本的な概念です。このコースでは、AWS CloudFormation を使用してリソースのグループを繰り返し予測できるように作成するユースケースを見ていきます。リソースのプロビジョニング用の AWS CloudFormation テンプレートを設計するデモも取り上げます。

今すぐ登録 »

パートナーリソース

AWS パートナーネットワーク (APN) の焦点は、優れたソリューションとカスタマーエクスペリエンスを推進する上で、成果を挙げる AWS ベースのビジネスを構築するためにパートナーを支援することです。APN パートナーはお客様の成功を最重視しており、AWS が提供するすべてのビジネス上のメリットを最大限に活用するお手伝いをします。AWS に関する深い専門知識を持つ APN パートナーは、クラウド導入の旅のあらゆる段階でお客様の会社を支援し、最も複雑な問題を解決するお手伝いをするためのユニークな立場にあります。

以下のページにアクセスして、この AWS ソリューションを構築するために使用されたサービスに関する詳細をご覧ください。

AWS の利用を開始するためにさらにリソースが必要ですか?

ご利用開始のためのリソースセンターにアクセスして、AWS の使用を開始するためのチュートリアル、プロジェクト、および動画をご覧ください。

詳細はこちら »