Amazon OpenSearch Service

ビジネスおよびオペレーションデータのリアルタイム検索、モニタリング、分析を安全に解除

1 か月に最大 750 時間まで

AWS 無料利用枠の t2 および t3 small.search インスタンスで

仕組み

Amazon OpenSearch Service を使用すると、インタラクティブなログ分析、リアルタイムのアプリケーションモニタリング、ウェブサイト検索などを簡単に実行できます。OpenSearch は、Elasticsearch から派生したオープンソースの分散検索および分析スイートです。Amazon OpenSearch Service は Amazon Elasticsearch Service の後継で、OpenSearch の最新バージョン、Elasticsearch の 19 バージョン (1.5〜7.10 バージョン) のサポート、および OpenSearch Dashboards と Kibana (1.5〜7.10 バージョン) を利用した視覚化機能を提供します。Amazon OpenSearch Service は現在、数万のアクティブなお客様を抱え、数十万のクラスターが管理され、毎月数百兆のリクエストを処理しています。

Amazon OpenSearch の仕組み
Amazon OpenSearch Service の紹介 (1:41)
Amazon OpenSearch Service の紹介
Amazon OpenSearch Service は、アプリケーションモニタリング、ログ分析、オブザーバビリティ、ウェブサイト検索などのユースケースにおいて、ビジネスおよび運用データのリアルタイム検索、モニタリング、分析を安全に行うことができるようにします。
Amazon OpenSearch Service の紹介
Amazon OpenSearch Service は、アプリケーションモニタリング、ログ分析、オブザーバビリティ、ウェブサイト検索などのユースケースにおいて、ビジネスおよび運用データのリアルタイム検索、モニタリング、分析を安全に行うことができるようにします。

特徴

AWS は、ソフトウェアのインストール、アップグレード、パッチ適用、スケーリング (最大 3 PB)、リージョン間レプリケーションをダウンタイムなしで管理します。また、Amazon OpenSearch Service には、ダッシュボード可視化ツール OpenSearch Dashboards がバンドルされており、ログやトレースデータだけでなく、機械学習による異常検出や検索関連性のランキング結果も可視化できるようになっています。

ソリューション概要をダウンロードする »

マネージド OpenSearch

オープンソース検索のパワーを利用しながら、デプロイ管理や要件変更に伴うデプロイ設定の調整に時間をかけることなく、分析に集中することができます。

セキュア

認証、承認、暗号化、監査、規制遵守のための高度なセキュリティを実現し、維持します。

オブザーバビリティ

ログとトレースの分析ソリューションを提供し、インタラクティブなクエリを開発し、高い適応性と速度で結果を可視化します。

コスト重視

高速でスケーラブルなフルテキスト検索機能を統合します。ホット層、ウルトラウォーム層、コールド層で増大する分析コストを管理します。アップセルなしですべての機能が含まれています。

ユースケース

アプリケーションとインフラストラクチャをモニタリングとデバッグする

可観測性ログ、メトリクス、およびトレースを使用して、システムパフォーマンスを包括的に可視化するために、データを簡単に保存および分析します。システムのパフォーマンスが低下したときに自動化されたアラートを設定し、可用性の問題の根本原因を見つけます。

ログ分析についての詳細はこちら »

セキュリティとイベント情報を管理する (SIEM)

リアルタイムの脅威を検出してインシデントを管理するために、ネットワーク全体の異なるアプリケーションとシステムからのログを集中化して分析します。

アプリケーション、ウェブサイト、およびデータレイクカタログ内の高速でパーソナライズされた検索エクスペリエンスを使用して、ユーザーが関連データをすばやく見つけるのをサポートします。

オブザーバビリティ

効率的に問題を発見修正し、アプリケーションのヘルスを高め、より良いカスタマーエクスペリエンスを提供します。

オブザーバビリティについての詳細はこちら »

お客様

OpenSearch には、Elasticsearch B.V. の Apache ライセンスによる Elasticsearch コードの一部と、その他のソースコードが含まれています。Elasticsearch B.V. はその他のソースコードの出典ではありません。ELASTICSEARCH は、Elasticsearch B.V. の登録商標です。

開始方法

OpenSearch とは


OpenSearch は、Elasticsearch から派生したオープンソースの分散検索および分析スイートです。

詳細はこちら »

Amazon OpenSearch Service の詳細はこちら

セキュリティ機能、ストレージ階層化などを詳しく確認しましょう。

特徴のページにアクセスする »

移行のエキスパートとつながる


必要な、エキスパートのアドバイス、ツール、および金銭的なインセンティブを得て、簡単に移行することができます。

サポートオプションについて調べる »

AWS の詳細を見る