AWS アカウントが必要: 入門チュートリアルのステップバイステップの手順に従って、AWS 無料利用枠にサインアップし、Amazon OpenSearch Service ドメインをわずか数分で作成、設定しましょう。

Amazon OpenSearch Service に今すぐアクセスして、ドメインを作成する。
ユーザーガイドを使って、数分で Amazon OpenSearch Service ドメインを構築、デプロイする。
この操作ガイドにそって、ログ分析ソリューションを構築します。

無料利用枠

t2.small.search インスタンス最大 750 時間/月、およびオプションの Amazon EBS ストレージ (マグネティックまたは汎用) 10 GB/月が含まれる無料利用枠で、Amazon OpenSearch Service の使用を開始できます。 無料利用枠の制限を超過した場合、使用した追加のリソースに対して Amazon OpenSearch Service の料金が発生します。詳細については、提供規約をご覧ください。

無料でお試しください »

クイックスタートチュートリアル

ドキュメント

Logstash を使用した大容量データの読み込み

このチュートリアルでは、Logstash プラグインを使用して Amazon OpenSearch Service ドメインにデータをアップロードする方法を学びます。

ドキュメント

Amazon S3 からのストリーミングデータの読み込み

このチュートリアルでは、ストリーミングデータを Amazon S3 から Amazon OpenSearch Service ドメインに送信する方法を学びます。

ドキュメント

Amazon Kinesis Data Firehose からのストリーミングデータの読み込み

このチュートリアルでは、ストーミングデータを Amazon Kinesis Data Firehose から Amazon OpenSearch Service ドメインに読み込む方法を学びます。

ドキュメント

Amazon CloudWatch からのストリーミングデータの読み込み

このチュートリアルでは、ストーミングデータを Amazon CloudWatch から Amazon OpenSearch Service ドメインに読み込む方法を学びます。

Amazon OpenSearch Service リソースの詳細

リソースのページにアクセスする
構築を始めましょう。
Amazon OpenSearch Service の開始方法
ご不明な点がおありですか?
お問い合わせ