ソリューション実装に関するよくある質問

Q: このデータレイクソリューションで、自分で管理する必要がなくなるのはどのようなものですか ?

A: このソリューションでは、Amazon S3 にある組織のデータセットの永続的なカタログと、各データセットに関連付けられたビジネス関連のタグが管理されます。これにより、会社としては、データセットがデータレイクソリューションに保存されたときにタグの指定を要求するというシンプルな管理ポリシーを作成できます。

Q: データレイクソリューションではどのようなタイプのデータセットがサポートされますか?

A: このソリューションでは Amazon S3 の柔軟性が活用されているため、既存か新規かを問わず、どのようなファイルタイプやサイズのデータセットでも登録できます。

Q: データレイクにデータをアップロードするにはどうすればよいですか?

A: データはデータレイクソリューションコンソールから直接アップロードできます。または Amazon S3 バケットに直接アップロードしてからデータレイクに登録することもできます。

Q: すでに Amazon S3 に存在しているデータがある場合もデータレイクを使用できますか?

A: はい。データセットは、Amazon S3 内の既存オブジェクトを指定する、自分で選択した記述タグとともに登録できます。

Q: データレイクをモニタリングするにはどうすればよいですか?

A: データレイクは API コール、レイテンシー、エラー率を AWS アカウント内の Amazon CloudWatch に記録します。また、コンプライアンス追跡のために、データレイクのデプロイに対する監査ロギングを有効化して、ユーザーアクティビティすべてをモニタリングすることもできます。

Q: ソリューションログはいつ参照可能になりますか?

A: ログ、アラーム、エラー率およびその他のメトリクスは Amazon CloudWatch に保存され、リアルタイムに近い状態で利用できます。

Q: データレイクソリューションのユーザーの追加と管理はどのように実行しますか?

A: データレイクソリューションがデプロイされた後に、データレイクを使用開始するための自己登録にユーザーを招待できます。ユーザー、グループ、データレイクへのアクセス権限は、ソリューションコンソールの [Administration] セクションで継続的に管理できます。

Q: データはどのようにデータレイクに送られますか?

A: データをデータレイクソリューションに追加するには、データレイクコンソールやデータレイク CLI を使用したファイルのアップロード、Amazon S3 の既存コンテンツへの関連付けといったいくつかの方法があります。

Q: データレイクソリューションはどの AWS リージョンにもデプロイできますか?

A: このソリューションの AWS CloudFormation テンプレートは、Amazon Cognito、Amazon Athena、AWS Glue が利用できる AWS リージョンのみにデプロイできます。ただし、デプロイ後は世界中のユーザーをソリューションへのアクセスに招待できます。

サービス可用性の要件に加えて、パフォーマンスとユーザーの操作性を向上させるために、データが保存されている AWS リージョンにデータレイクをデプロイすることを推奨します。

トレーニングと認定

AWS トレーニングと認定は、イノベーションを実現し、未来を築くために役立つ実用的なクラウドスキルを通じて、コンピテンス、自信、そして信頼性を培います。  詳細 »

Big Data on AWS

Big Data on AWS では、Amazon Elastic MapReduce (EMR)、Amazon Redshift、Amazon Kinesis、およびその他の AWS ビッグデータプラットフォームなど、クラウドベースのビッグデータソリューションを紹介します。

今すぐ登録 »

AWS でのサーバーレスデータレイクの構築

この 1 日間の上級コースでは、AWS のサービスを使用して、サーバーレスデータレイクソリューションを設計、構築、運用する方法を学習します。

今すぐ登録 »

AWS 認定デベロッパー – アソシエイト

AWS を使用するクラウドベースのアプリケーションの開発、デプロイ、デバッグについて習熟していることを認定する試験です。

試験をスケジュールする »

パートナーリソース

AWS パートナーネットワーク (APN) の焦点は、優れたソリューションとカスタマーエクスペリエンスを推進する上で、成果を挙げる AWS ベースのビジネスを構築するためにパートナーを支援することです。APN パートナーはお客様の成功を最重視しており、AWS が提供するすべてのビジネス上のメリットを最大限に活用するお手伝いをします。AWS に関する深い専門知識を持つ APN パートナーは、クラウド導入の旅のあらゆる段階でお客様の会社を支援し、最も複雑な問題を解決するお手伝いをするためのユニークな立場にあります。

以下のページにアクセスして、この AWS ソリューションを構築するために使用されたサービスに関する詳細をご覧ください。

AWS の利用を開始するためにさらにリソースが必要ですか。

ご利用開始のためのリソースセンターにアクセスして、AWS の使用を開始するためのチュートリアル、プロジェクト、および動画をご覧ください。

詳細 »