Amazon Web Services ブログ

Amazon re:MARS の参加登録が始まりました



Amazon re:MARS 2020 は、ネバダ州ラスベガスで 6 月 16〜19 日に開催されます。新しい企画 Developer Day に合わせて早めに到着し、Jeff Bezos や Jon Favreau の講演、さらに機械学習、自動化、ロボット工学、宇宙に特化した Amazon のイベントに参加しましょう。

re:MARS 2020 は、業界のリーダーやビルダーを集めて、Amazon のリーダーやゲストスピーカーによる没入型セッションを行います。さらに、先見の明に満ちたトーク、インタラクティブなワークショップ、技術に関する詳しい解説、円卓会議、実践的なデモ、交流会などもあります。未来を見据えた最新の科学と、現在の組織を変える実用的なアプリケーションを組み合わせています。Amazon の製品チームと関わり、Amazon のテクノロジー製品を深く掘り下げ、他のビルダーと交流することができます。re:MARS ウェブサイトで今すぐ登録しましょう。

2020 の新企画 re:MARS Developer Day

開発者、エンジニア、テクニカルアドバイザーの方々はぜひ事前に登録し、早めに到着して Amazon 製品のリーダーによる詳細な技術コンテンツを逃さないでください。コンファレンスパスに含まれるこの Developer Day では、技術的な基調講演や各トラックでの一連の話題に関する詳細な解説など、Amazon のテクノロジー製品に合わせた技術的なトラックが予定されています。Developer Day のトラックとしては、AWS Machine Learning、AWS RoboMaker、Alexa Skills、デバイスメーカー向け Alexa が予定されています。

機械学習

AWS のリーダーと共に、コンピュータービジョン、言語、リコメンデーション、予測のための事前トレーニング済みの AI サービスについて学びましょう。大規模な機械学習モデルの迅速な構築、トレーニング、デプロイ、あるいは一般的なオープンソースフレームワークをサポートするカスタムモデルの構築なども取り上げます。幅広い種類の製品や、ディープラーニングプロジェクトの始め方などを深く掘り下げて、習熟しましょう。

AWS RoboMaker

AWS RoboMaker について、AWS ロボット工学のリーダーから、お客様がロボット工学の取り組みを進めるためにどのように活用しているかを聞き、最新の機能について学ぶことができます。製品チームが開催する詳細なセッションをフォローアップすれば、コンセプトの理解、オンボード、構築の開始に役立ちます。

Alexa スキル

Alexa 開発者サービスの舞台裏を見て、Alexa が会話型 AI のイノベーションを支援し、音声を通じてお客様をどうようにして引き付けているかを学びましょう。最新の音声機能と会話型インターフェース機能を理解し、Alexa Conversations などのテクノロジーの詳細を掘り下げましょう。

デバイスメーカー向け Alexa

Alexa をアプライアンス、カメラ、コンピューター、ヘッドセット、テレビなどに組み込むことで、デバイスメーカーはお客様に楽しい体験を提供できます。音声インターフェイスにより、コンテンツやサービスのコントロールおよびアクセスが自然になり、メーカーが提供するデバイスは Alexa のデバイス、スキル、サービスの拡大するネットワークに参加できます。Alexa のリーダーから最新の技術革新について学び、技術について詳しく掘り下げましょう。

特別ゲスト

Amazon re:MARS 2020 に参加して、AI を利用して毎日革新を行う方法について Amazon や他の組織のリーダーから話を聞きましょう。以下の顔ぶれの今年の新しい講演者、デモンストレーション、リーダーからの洞察をお見逃しなく。

  • Jeff Bezos、Amazon の CEO 兼創業者
  • Jeff Wilke、CEO、Worldwide Consumer 部門、Amazon
  • Cynthia Breazeal 氏、メディア芸術科学教授、パーソナルロボットグループ責任者、MIT
  • Kate Darling 氏、ソーシャルロボティクス第一人者、MIT Media Lab リサーチスペシャリスト
  • Bethany Ehlmann 氏、カリフォルニア工科大学惑星科学教授、NASA ジェット推進研究所研究科学者
  • Ayanna Howard 氏、ロボット工学者およびジョージア工科大学インタラクティブコンピューティングスクール委員長
  • Maja Matarić 氏、議長兼特別教授、コンピューターサイエンス、神経科学、小児科、USC
  • Sara Seager 氏、惑星科学者および天体物理学者、MIT
  • Boyan Slat 氏、CEO 兼創業者、The Ocean Cleanup
  • Eric Topol 氏、Scripps Research 副社長、Scripps Research Translational Institute 創設者兼取締役
  • Jon Favreau 氏、俳優、映画監督、映画プロデューサー、Ben Grossman 氏、Magnopus 社 CEO および Mixed Reality 取締役

将来に取り組む先見の明、現在こうした技術を適用している組織、Amazon 独自の実装の幕開けを紹介する 100 以上のメインイベントセッションやアクティビティが用意されています。新しい展示をご覧になり、昨年よりもさらに多くの仲間や専門家と交流してください。

Amazon re:MARS 2020 への参加登録

準備完了ですか? re:MARS 2020 の詳細を確認し、登録しましょう。.edu のメールアドレスで登録する学術関係者や学生の方は、割引コード ACAD20REMARS をご利用いただけます。

re:MARS 2019 をふり返る

昨年の re:MARS 2019 に関心がありますか? ブログ Live from Las Vegas, it’s re:MARS 2019 を読むか、YouTubeで昨年のハイライトをご覧ください。

パートナースポンサー

Amazon re:MARS の参加者は、機械学習、自動化、ロボット工学、宇宙に関する能力を持つパートナーを探している可能性があります。re:MARS スポンサーシッププログラムでは、スポンサーが体験的な Tech Showcase にアクセスして、参加者に対して専門分野を強調することができます。一部のスポンサーは、スポンサー主導の分科会を開催して、エグゼクティブソートリーダーシップを提供している場合もあります。このプログラムの詳細と利用可能な選択肢をすべて表示するには、スポンサーシッププロスペクトをご覧ください。ご質問はありますか ? 詳細については、スポンサーチームに E メールでお問い合わせください

#AstronautsAttendForFree


著者について

Laura Jones は、AWS AI / ML のプロダクトマーケティングリードであり、AWS の顧客事例を共有し、機械学習が与える影響を組織に教育することに注力しています。雨の多いシアトルで生活し、生存しているフロリダ生まれとして、彼女はコーヒーを楽しみ、スキーにチャレンジし、素晴らしいアウトドアを楽しんでいます。