AWS Startup ブログ

【開催報告】第14回 AWS Startup Tech Meetup

こんにちは、ソリューションアーキテクトの篠原英治(@shinodogg)です。

AWSをご利用中のStartup企業で働くエンジニアのコミュニティである”AWS Startup Tech Community”で、14回目となるMeetupを #AWSLoft Tokyoで開催しました!

参加者の自己紹介

参加者の皆さまによる自己紹介は、”最近買って良かったもの”というお題に対して、大小様々なオススメが紹介されました!

自社のSIMカードやボタンデバイスを紹介していただいたり、

日本のハッカソンで優勝すると、アメリカで開催される大規模なハッカソンに参加が出来る、といったコミュニティの紹介や、

簡単にショッピングサイトを構築できるサービスを運営しているCTOの方のお話や、

お客様のサクセスにフォーカスしているStartupのエンジニアの方、

AWSのStartup担当SAはノイズキャンセリングイヤホンが重宝しているとのことで(他にも同様のことをおっしゃっている方がいました)、

バレンタインに向けてのビジネスの仕込みのご紹介など、とてもエキサイティングなMeetupの幕開けとなりました。

AWS re:Cap

Startup担当SAの松田(@mats16_)からre:Invent 2018以降に発表されたサービスや機能のご紹介をいたしました。

人工衛星向けに地上局を構築したり長期の利用契約を締結することなく、必要な時に使った分だけのコストで利用できるフルマネージドサービスであるAWS Ground Stationから、Amazon SageMaker RLといった機械学習に至るまで、幅広くご紹介させていただきました。

サーバーレス・スタートアップ @ HiCustomer

HiCustomerのVP of Engineering 肥前さん(@hizeny)からは、カスタマーサクセスとは何か?というところから。イベントドリブンな処理に対して出てくる課題に対して如何にフルマネージドなサーバーレス技術を使って解決しているかというお話。

DynamoDB Streamsを効果的に使って集計処理を行うなど、非常にアドバンストな構成。実際に運用してみてのフィードバックに関しては、ご参加いただいた皆さまが積極的にメモを取られていたのが印象的でした。

発表資料を公開していただきました!

Startup in Latin America

アルゼンチンのAWSソリューションアーキテクトのMartin Dominguez(@MP_Dominguez)からは、ラテンアメリカのスタートアップシーンについての紹介。

通訳はAWSのStartup事業開発担当の加藤が担当しました。

ラテンアメリカの国々の市場規模やそこに存在するユニコーンStartupなど、エコシステムに関する考察や、

MercadoLibreというインターネットショッピングサービスを運営しているUnicorn StartupのAWS事例をご紹介しました。

ユニコーンのベンチ

Startupのステッカーで賑やかにしていきたいと思いますので是非よろしくお願いします!

さっそくSORACOMの山下さんが貼ってくれました 🙂