Amazon Web Services ブログ

[AWS Black Belt Online Seminar] AWS Support 資料及び QA 公開

先日 (2018/6/20) 開催しました AWS Black Belt Online Seminar 「AWS Support」 の資料を公開しました。当日、参加者の皆様から頂いた QA の一部についても共有しております。

PDF

Q. たまに利用実績のないサービスのアラートメールが届いたりするのですが、現状サポート契約をしていない(ベーシックプラン)のでどこに確認していいか迷うときがあります。そもそもご配信では?というときはどこに聞けばいいでしょうか?

こちらは、一度料金関連のサポートケースをご起票いただけたらと思います。料金関連のお問い合わせはベーシックプランでもご利用可能です。ご利用実績がないということで、料金の発生有無から切り分けを進める形が良いと考えます。

Q. AWS費用に応じてサポートがかわりますが、どのタイミングの費用で計算されるのでしょうか

AWSサポート料金は、実際にAWSサポートにご加入いただいていた期間に発生したAWS月額ご利用料金を基に算出されます。開発者サポート及びビジネスサポート料金は、対象期間の料金を月末締めで算出し、翌月初旬にAWS月額料金に含まれ請求されます。

なお、AWSサポートご加入時に前払い金有りのリザーブドソースを保有されている場合、リザーブドソースの前払い金の案分料金*がAWSサポート料金計算に含まれます。案分料金に対するサポート料金は、サポートご加入初月にまとめて計算されますので、翌月以降は案分料金に対するサポート費用の発生はございません。
*前払い料金をリザーブドソースの有効期限までの残日数で案分した金額となります。

Q. サポートプランを途中で変更した場合は日割りとなるのでしょうか。クリティカルな障害が発生した際にビジネスサポートへ変更して1時間以内または4時間以内に回答を求める、といったことは可能なのでしょうか。

月の途中でサポートプランの変更を行った場合、それぞれのサポートプランに加入していた期間の案分料金が請求されます。お使いのシステムの重要性が上がるタイミングに合わせて、ビジネスサポートプランをご検討いただければ幸いです。

Q. 請求を分割するために複数のアカウントを利用しているのですが、組織での統合請求と同じようにサポートも組織
にまとめることはできないのでしょうか?

こちらのご質問、「組織」はAWS Organizationsを指しているものとして回答します。恐れ入りますが、サポート契約については、Organizationsの利用にかかわらず、アカウント単位でのご選択をお願いしております。

Q. パフォーマンスの妥当性について、解析やサポートできますか ?

AWSインフラ側の稼働状況を調査し、またログや各種メトリクスを中心としたご利用状況から見解をお答えすることができます。切り分けに際しては、アプリケーション側の切り分けを実施していただく必要がございますので、ご協力のほどお願いいたします。またご支援に際し、性能指標の妥当性についてはお客様にご判断いただく必要があること、またお客様の開発されたプログラムコードのレビューやデバッグは対象外となりますこと、何卒ご了承ください。

以上です。

直近で以下のオンラインセミナーを予定しています。各オンラインセミナーの詳細およびお申し込み先は下記URLからご確認いただけます。皆様のご参加をお待ちしております!

AWS Black Belt Online Seminar

Amazon Elastic File System (Amazon EFS)
2018 年 7 月 4 日 | 18:00 – 19:00 | IT 知識レベル:★★☆☆☆ | AWS 知識レベル:★★☆☆☆

AWSで実現するウェブサイトホスティング
2018 年 7 月 10 日 | 12:00 – 13:00 | IT 知識レベル:★★☆☆☆ | AWS 知識レベル:★☆☆☆☆

Trusted Advisor
2018 年 7 月 11 日 | 18:00 – 19:00 | IT 知識レベル:★☆☆☆☆ | AWS 知識レベル:★★☆☆☆

大阪ローカルリージョンの活用とAWSで実現するDisaster Recovery
2018 年 7 月 17 日 | 12:00 – 13:00 | IT 知識レベル:★★☆☆☆ | AWS 知識レベル:★★☆☆☆

AWS Service Catalog
2018 年 7 月 18 日 | 18:00 – 19:00 | IT 知識レベル:★★☆☆☆ | AWS 知識レベル:★★☆☆☆

Amazon Elastic Container Service for Kubernetes (Amazon EKS) / AWS Fargate
2018 年 7 月 24 日 | 12:00 – 13:00 | IT 知識レベル:★★★☆☆ | AWS 知識レベル:★★★☆☆

AWS Systems Manager
2018 年 7 月 25 日 | 18:00 – 19:00 | IT 知識レベル:★★☆☆☆ | AWS 知識レベル:★★☆☆☆

S3ユースケース紹介及びサービスアップデート解説
2018 年 7 月 31 日 | 12:00 – 13:00 | IT 知識レベル:★★☆☆☆ | AWS 知識レベル:★★☆☆☆

AWS 認定試験準備ワークショップ

AWS 認定試験準備ワークショップは AWS のトレーニングコースである Architecting on AWS を補完するために設計された半日のワークショップであり、AWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイト試験の準備をしている方を対象にしています。 このワークショップでは、問題の形式、出題される分野、それらの分野ごとの問題の内訳といった試験の構成について、順を追って説明します。また、例題問題を使って、問われている質問の意図を解釈する方法について説明し、誤った解答を除外できるようにします。なお今回は、本来 4 時間 (税別 35,000 円) で提供している内容を約 2.5 時間 (無料) で提供いたします。

2018 年 7 月 13 日(金) 09:00 ~ 11:30
2018 年 7 月 20 日(金) 14:00 ~ 16:30
2018 年 7 月 27 日(金) 18:00 ~ 20:30
2018 年 8 月 03 日(金) 19:00 ~ 21:30

AWSOMEDAY ONLINE TRAINING

『AWSOMEDAY ONLINE TRAINING』は、AWS クラウドジャーニーのはじめの一歩として、AWS に関する基礎知識を体系的に学ぶ無償のトレーニングイベントです。通常 70,000円 (税別) で提供している AWS の基礎トレーニングコース『AWS Technical Essentials 1』から、ハンズオン演習を除いたセッションを無償でご提供します。AWS テクニカルインストラクターが主導するセッションを通して、コンピューティング、ストレージ、データベース、ネットワークといった AWS のコアサービスを段階的に学ぶことができます。

2018 年 7 月 30 日(月) 14:00 ~ 17:00

皆様のご参加をお待ちしております。