AWS JAPAN APN ブログ

AWSベーシック オンラインハンズオントレーニング 4月開催のお知らせ

皆様、AWS Hands-on for Beginnersをご存知でしょうか?AWSアカウントさえご準備頂ければ、ガイド無しでハンズオンが出来ることを目標に作成しており、Serverless 編など複数のコンテンツを用意しております。

Hands-on for Beginnersの詳しい説明はこちらのサイトをご参照ください。1月-3月にAWS Hands-on for Beginnersを実施頂いたパートナー様からのフィードバックでは、「ドキュメント形式だと集中力が続かないこともあったが、動画の方が設定の流れが分かりやすく、自分のペースで最後まで完走できました。」「説明を聞きながら実際の画面を同時に見れるため理解しやすく、最後にはサーバレスで簡単な翻訳サービスを作れたのには感動した。」といったお声を頂いております。しかしながら「AWS アカウントの準備がすぐにできない。」、「ハンズオン中にエラーが起きた際に聞ける仕組みがあると助かる。」といったお声も頂きました。

今年度パートナーソリューションアーキテクトでは、「手を動かす」を一つのテーマに、APNエンジニアのイネーブルメントをサポートさせて頂きたいと考えております。このAWS Hands-on for Beginners は、APN エンジニアの皆さまが、自由な時間でハンズオンが出来る施策の一つとなります。その中で、アカウントが準備出来ない、エラーが起きた際に助けて欲しいというフィードバックをもとに、「ハンズオン用 AWS アカントの一時的な提供」、またソリューションアーキテクトがオンラインでハンズオンのサポートする、自己学習型 オンラインハンズオントレーニングを用意しました。

【参加条件】

参加条件:Select Tier 以上の APN に所属されている方
参加方法:お申込みページよりご登録いただいた方へ、ハンズオン前日までに以下情報をメールでお送りいたします。

  • ハンズオン用AWSアカウント情報
  • ソリューションアーキテクトへのハンズオンQA問合せフォーム

【開催日時 1】

日時:2020 年 4 月 17 日(金)13:00 – 17:00
対象:AWSを始めて利用される方
募集人数:40 名
お申込みページ : 申し込み上限に達したため、こちらは締切となりました。:
申込期限 : 4/16(木) 18:00 または定員に達した場合

【開催日時 2】

日時:2020 年 4 月 24 日(金)13:00 – 17:00
対象:AWSを始めて利用される方
募集人数:200 名
お申込みページ : 申し込み上限に達したため、こちらは締切となりました。: (追加開催も今後実施していきます)
申込期限 : 4/23(木) 18:00 または定員に達した場合

【ハンズオンメニュー(予定)】

  1. AWS Hands-on for Beginners – スケーラブルウェブサイト構築編
    取り扱うAWSサービス : Amazon EC2、Amazon RDS、ELB
  2. AWS Hands-on for Beginners – Serverless 編 #1
    取り扱うAWSサービス : AWS Lambda、Amazon API Gateway、Amazon DynamoDB、Amazon Translate
  3. AWS Hands-on for Beginners – Serverless 編 #3
    取り扱うAWSサービス : AWS Lambda、Amazon API Gateway、Amazon DynamoDB、Amazon Transcribe、Amazon S3、Amazon Polly、Amazon Comprehend

上記リンクからいずれか1つ選択し、画面右側のフォームに情報入力後、[送信]ボタンをクリック頂くとハンズオン動画を視聴することが出来ます。当日はハンズオン用AWSアカウントを使用して、動画を見ながらご自身のペースでハンズオンを実施ください。

【AWS からの支援内容】

  1. ハンズオン用AWSアカウントを当日限定でお貸出し致します。
    ※ ハンズオンで指示された操作以外の操作は行わないようにお願い致します。
    ※ ご自身で持ち込んでいただいた AWS アカウントで実施いただいても構いません。
  2. AWSソリューションアーキテクトが当日13:00-17:00に待機しており、ハンズオンQA問合せフォームに登録頂くと、メール or チャットベースでハンズオンのフォローや質疑の対応をいたします。

【当日の流れ】

  1. ハンズオン前日までにお申込み頂いたメールアドレス宛へ、ハンズオン用AWSアカウント/ハンズオンQA問合せフォーム情報をメールでお送りいたします。
  2. ハンズオン用AWSアカウントログイン URL へアクセスし、AWS マネジメントコンソールに接続します。
  3. ハンズオンメニューから1つ選び、ハンズオン動画を見ながらハンズオンを進めてください。
  4. ハンズオン中のエラーや疑問は、QA問合せフォームに登録頂くと、メール or チャットベースで当日待機しているソリューションアーキテクトがフォローや質疑の対応をいたします。

皆様のご参加を心よりお待ちしております!

TAGS:
Keizo Aizawa

Keizo Aizawa

Manager, Partner Solutions Architect, Amazon Web Services Japan K.K