AWS JAPAN APN ブログ

2021年Q3 (第3 四半期) 新しくプログラム取得されたパートナーのご紹介

AWSパートナーネットワークにはMSP・AWS コンピテンシーをはじめとする様々な認定プログラムがあります。 今日は2021年第3 四半期(2021年7月~9月)に新しくプログラム取得されたパートナーをご紹介していきます。

Read More

内製化支援推進 AWSパートナー 新規参加パートナーのご紹介

AWSでは様々なAPNプログラムを通じ、AWSパートナーとともに顧客の皆様のデジタルトランスフォーメーションのご支援を行っております。 2021/3/23に、内製化支援推進 AWSパートナーという記事にて、本取り組みにご賛同いただいたパートナー10社を発表致しました。AWSにはユーザー企業の内製化を支援するための様々なソリューションを持ったAWSパートナーがいます。AWSに対する深い知見と、多くの経験を持つAWSパートナーとともにユーザー企業の内製化を進めることが可能なAWSパートナーを「内製化支援推進AWSパートナー」と位置づけ、内製化支援推進AWSパートナーとともにAWSは企業の内製化に向けての課題解決に取り組んでいます。

Read More

AWS GameDay Online ~ APN杯 vol.2 ~ 結果発表!

パートナーSAの相澤です。2020年のvol1に引き続き2021/9/15にvol2としてAWSパートナー様向けAWS GameDayを開催致しましたので、結果を本ブログでご報告致します。 最大40チーム(1チーム4名)にて3か月前からエントリー受付を行っておりましたが、募集締め切りの1か月前に満員となり多くの方にご注目頂けているトレーニングであることを改めて認識致しました。 エントリー頂いた皆様ありがとうございます。また、満員となり申し込めなかった皆様にはご期待に沿えず申し訳ございません。 来年も開催予定しておりますので、その際は是非ご参加頂けますと嬉しいです。 さて、そんなAWS GameDay Online ~ APN杯 vol.2 ~ですが、40チーム 160名、26社のAWS パートナーの皆様にご参加頂き、チャットもワイワイ盛り上がり、楽しみながらAWSを学んでいただきました。 AWS GameDayには様々なシナリオが用意されており、今回はre:Invent 2020にて実施されたUnicorn Polo Leagueシナリオを実施しました。

Read More

AWS パートナーセントラル 新しい権限のご紹介

AWS パートナーセントラル で、新たに2種類のアクセス権限が利用可能になりました。新しい権限を必要なユーザーに割り当てていただくことで、今までよりも柔軟に、貴社ビジネスに即した方法で AWS パートナーネットワーク (APN) アカウント管理を行うことができるようになります。

Read More

AWSパートナー様向け VMware Cloud on AWS活用支援プログラムのご紹介

皆様、こんにちは。パートナーソリューションアーキテクトの豊田です。 本日はVMware Cloud on AWSをお客様へご提案する際に活用できるプログラムの一部をご紹介いたします。 VMware Cloud on AWSは、AWSグローバルインフラストラクチャ上でVMware vSphereワークロードを実行できます。クラウド移行の複雑さを軽減し、移行にかかる時間を短縮すると同時に、移行中のシステムの継続利用・ライブマイグレーションが可能となります。 また、AWSが提供する200を超えるサービスにプライベートかつ低遅延でアクセスできるため、アプリケーションのモダナイゼーションを容易にします。 さらに最新の調査で、VMwareワークロードのクラウド移行の期間短縮に役立っていることが証明されています。2021年のIDCの調査によると、VMware Cloud on AWSを使用しているお客様は、他のソリューションと比較して46% 速くクラウドに移行しています。 上記に関してAWSパートナー様から、お客様に実証する方法・支援が必要であるとのお声を頂いておりました。そこでパートナー様の声に応えるべくVMware Cloud on AWS Try & Buyプログラムを作成しました。今回はこのVMware Cloud on AWS Try & Buyプログラムをご紹介いたします。

Read More

AWS 推奨!SaaS on AWS ソリューションを一挙ご紹介(2)

「AWS ISV パートナーパス で AWS ファンデーショナルテクニカルレビュー (FTR) を通過したソリューション・製品って何がすごいの?」「 FTR 通過済みのソリューションにはどんなものがあるの ?」そんな疑問にお答えして、FTR のメリットと FTR 通過済みソリューションを一挙ご紹介しているブログ第2段。今回は DevOps、Data & Analytics、IoT & Machine Learning、Infrastructure Software 編です!

Read More

AWS 推奨!SaaS on AWS ソリューションを一挙ご紹介(1)

AWS ISV パートナーパス が登場して早9カ月。AWS ファンデーショナルテクニカルレビュー (FTR) を通過したソリューションも着実に増えてきています。しかしまだ「FTR を通過したソリューション・製品って何がすごいの?」と疑問に思われている方もいるのではないでしょうか。そして「 FTR 通過済みのソリューションにはどんなものがあるの ?」こちらも気になるところです。このブログではそんな疑問にお答えすべく、FTR のメリットと FTR 通過済みソリューションを一挙ご紹介します!まずは Business Application 編です!

Read More

[内製化支援推進] ANGEL Dojo for エンドユーザー with AWS パートナー 中間報告会

2021年6月3日より、お客様のIT内製化を支援する取り組みの一環として、「ANGEL Dojo for エンドユーザー & AWS パートナー」を開始致しました。 内製化支援推進については、こちらのブログ「内製化支援推進 AWSパートナー」も是非ご参照ください。 ANGEL Dojo は参加企業から選出いただいた4〜6名のメンバーでチームを組んでいただき、3ヶ月間でサービスの企画から、実際にプロトタイプ作成をしていただくことで、AWS を活用したチーム開発を体感いただくトレーニング企画です。 今回の ANGEL Dojo にはエンドユーザー企業、AWS パートナー含め、13社65名の方にご参加いただいてます。 顧客志向で課題と向き合ったサービスを企画・開発 9/3の最終発表に向けてサービス企画、アーキテクチャ設計、開発を進めていく 6/3にキックオフを実施し、最初の稼働月である6月にはサービス企画に取り組んでいただきました。 参加者の皆様にはWorkingBackwardsという顧客を中心に考えることを重視したAmazon流の考え方を実践するワークショップを通じて、全てのチームにおいて顧客や課題を明確に定義したサービスを企画いただきました。 各チームにてサービスのコンセプトを決定した後は、7月から8月にかけてそのサービスを実現するためのアーキテクチャを検討し、AWSを利用した開発にも着手していきます。 AWSJのメンバーが各チームのサポートをしていきますが、あくまでも設計や開発の主体は参加者の皆様です。 AWS初心者の方も多い中でチームメンバーと協力し、試行錯誤されながら実際に動くサービスの開発に取り組まれていました。

Read More

「AWS 認定取得: ソリューションアーキテクトチャレンジ」が始まりました!

パートナーソリューションアーキテクトの大林です。AWS パートナーへのイネーブルメントを担当しています。 本日は、習熟度の確認にとても有効な AWS 認定関連の最新情報と関連 Tips をお届けしたいと思います。ぜひ最後までご一読いただけると幸いです。   「AWS 認定取得: ソリューションアーキテクトチャレンジ」が始まりました! 「AWS 認定取得: ソリューションアーキテクトチャレンジ」とは、推奨トレーニングやリソースを活用していただいて、「AWS Certified Solutions Architect – Associate」を支援する取り組みです。トレーニングリソースハブへのアクセスや毎週の進捗確認メールが日本語で配信されるといったサポートに加え、参加者には 50% 割引バウチャーが進呈されます。参加いただくためには、2021 年 11 月 1 日までにサインアップいただく必要がありますが、具体的なバウチャー取得の流れと注意点についてまとめてみました。 50% 割引バウチャー取得の流れ(申請期限:2021 年 11 月 1 日まで) チャレンジ登録ページからチャレンジ登録します。 登録後に案内されるトレーニングリソースハブの説明でバウチャー申請について説明を確認します。 バウチャー申請ページからバウチャーを申請します。(申請期限:2021 年 11 月 1 日まで) 7 営業日以内にメールでバウチャー番号が通知されます。 50% 割引バウチャー取得に関連する注意点 2021 年 11 月 15 日までに、バウチャーを使用して Pearson VUE で試験を予約する必要があります。 2021 […]

Read More
Well-Architected tool

【Partner-Hosted 編】ファンデーショナルテクニカルレビュー (FTR)でチェックされるポイントとは?

皆様こんにちは、パートナーソリューションアーキテクトの櫻谷です。 この記事では、AWS ファンデーショナルテクニカルレビュー (以下、FTR) でチェックされるポイントをご紹介します。FTRについてご存知のない方、またはまずレビューの進め方について知りたいという方は、AWS Foundational Technical Review の進め方をご覧ください。

Read More