AWS IoT 開発者ポータル

IoT 関連の国内の事例や、セミナーの情報、IoT エンジニア向けのハンズオンや学習のためのデジタルコンテンツなどを随時更新しています。

オンラインセミナー

IoT@Loft #23

スマートプロダクトの最適化と改善

2021 年 11 月 10 日(水) 開演: 16:00 ~ 18:00
本セミナーでは、実際にスマートプロダクトを世の中に提供し、顧客の声を元に改善しているお客様にご登壇いただき、実際のサービス改善の事例やその仕組み、ご経験に基づく考慮点について共有していただきます。AWS からは、顧客の声の収集と改善に役立つクラウドサービスをご紹介します。
Topic 1 : 6 か月でローンチした IoT ビデオ監視サービスを支える DevSecOps - 横河電機株式会社 様
Topic 2 : Runmetrix システムにおけるサーバレス化への取り組み - カシオ計算機株式会社 様
Topic 3 : スマートプロダクトの最適化と改善に役立つ AWS サービス - アマゾンウェブサービスジャパン株式会社

近日開催のウェビナー

partner-webinar-event-manufacturing-2021

オンラインセミナー

2021 年 10 月 20-21 日(水・木)
開演:10:00~17:50 (Day1)/10:00~16:50 (Day2)
AWS パートナーウェビナーイベント Future of Manufacturing with AWS Partner
~ 製造業のDXすべて見せます!~

製造業のお客様を対象としたDX推進を強力にサポートする AWS サービスと AWS のパートナーソリューションについて、デモや事例を中心にご紹介する無料のオンラインセミナーを 13 セッションご用意いたしました。

20211104-MFG-reg-event

オンラインセミナー

2021 年 11 月 4 日(木)開演: 13:00 ~ 17:00  
都市を、移動を、暮らしを、変えるセミナー〜今後の社会と暮らしの変化を見据え、日本の産業界が注力する、クラウドを利用した新しいモノコトづくり〜

社会が新しい日常を迎えようとする中で、これまで日本の産業が最も得意としてきたリアルな物づくりの上に成り立つ事業にも変革の波が訪れようとしています。 社会全体の変革による新しい市場づくり、新しい暮らしを実現する街と移動、それを支える工業製品やテクノロジーにまで、デジタル技術が変革をもたらします。
リアルな物づくりの強みを活かしつつ、新たな時代のニーズに対応したビジネスアイデアを、デジタル技術を活用して素早く実現/更新するためのメカニズムとお客様事例をご紹介いたします。

20211117-IoT-event

オンラインセミナー

2021 年 11月 17日(水)開演: 10:00 ~ 12:00
DX 推進における IoT 導入を阻む技術課題とその解決に向けて

スマートファクトリーとスマートプロダクトで IoT を担当する AWS の SA が、様々な案件を扱う中で得られた共通の技術課題のリストと、それに対してクイックに対応するためのソリューションをご紹介します。また、様々な IoT 案件に携わっている組み込みおよびクラウドエンジニアの方々にご登壇頂き、それぞれの視点で考える共通の課題とその解決方法を紹介頂きます。

What's New

by Harunobu Kameda | on 08 OCT 2021

AWS IoT SiteWise が東京リージョンでご利用可能となりましたのでお知らせいたします。 AWS IoT SiteWise は、産業機器からのデータの大規模な収集、保存、整理、モニタリングを容易にして、より優れたデータをベースとした意思決定を行うことを実現させるサービスです。
ブログ記事を読む ≫


by Yuma Mihira | on 05 OCT 2021

このハンズオンでは Amazon Kinesis Video Streams で WebRTC を用いてカメラデバイスとブラウザ間でメディアストリーミングを行う方法や、AWS IoT の Credentials Provider を用いてデバイスの認証と Amazon Kinesis Video Streams WebRTC へのアクセスを行う方法を、実際に手を動かしながら 1〜2 時間で学ぶことができます。
ブログ記事を読む ≫


by Yukinobu Mine | on 28 SEP 2021

本セミナーシリーズは、お客様が IoT 製品やサービスを設計・開発する際のよくある課題や考慮すべき事項を共有し、AWS を用いたソリューションをより深く・詳細にお伝えするセミナーです。第 5 回となる今回は、工場やプラントでのデータ収集や制御といった産業分野で使われる Industrial IoT 向けのサービスやソリューションをご紹介しまし
ブログ記事を読む ≫


by Shota Iizuka | on 24 SEP 2021

産業用デジタルトランスフォーメーションは、オペレーショナルテクノロジー(OT)の状況に変化をもたらし、インターネット、ITシステム、およびソリューションとの接続性を高めています。オペレーショナルテクノロジーとは、ハードウェアとソフトウェアを使用して、物理的な資産と生産オペレーションを監視および制御することです。OT の要素である産業用制御システム(ICS)は、産業でプロセス制御に使用されるいくつかの種類の制御システムと関連する計器類を含む一般的な用語です。これらの環境が進化し続けるにつれて、OT 環境はより多くの IT ソリューションを活用して、生産オペレーションにおける生産性と効率を向上させています。この IT と OT システムの融合により、厳しい条件のネットワーク環境に耐えるように設計された技術とそうでない技術が混在しており、リスク管理の課題が生じています。産業用機器のインターネット(IIoT)は、産業用制御システムと業務システム、インターネット、ビジネスプロセス、分析を接続および統合するシステムであり、スマートマニュファクチャリングおよびインダストリー4.0の重要な要素です。これは、産業環境で使用可能な技術の範囲を大幅に拡大しました。本記事では、この OT/IT の融合について説明し、産業分野のお客様が適切に管理しなければならない新しいセキュリティリスクと課題を紹介します。
ブログ記事を読む ≫


by Yuma Mihira | on 21 SEP 2021

AWS は、お客様がカスタムドメイン名で AWS IoT Core のデータエンドポイントの動作をカスタマイズできる新機能 Configurable Endpoints with Custom Domains for AWS IoT Core を提供開始しました。カスタムドメインは、お客様が独自のカスタムドメイン名と関連するサーバー証明書を AWS IoT Core のエンドポイントに登録することを可能にします。この新機能は、AWS のお客様が社内外のセキュリティやコンプライアンスの要件に準拠することを支援し、IoT デバイスの AWS IoT への移行をよりシンプルにし、ディザスタリカバリを目的としたフェイルオーバー戦略の実装を助け、複数の AWS リージョンを用いた利用シナリオを容易に構築することができます。この記事では、Configurable Endpoints を使用して、既存の IoT ソリューションから AWS IoT への IoT デバイスの移行を簡素化し、迅速に行う方法を紹介します。
ブログ記事を読む ≫


by Tomoya Okuno | on 14 SEP 2021

今回で 4 年目となる自動車業界向けクラウドテクノロジーカンファレンス「AWS Autotech Forum 2021」を 2021 年 8 月 25 日に開催しました。 本イベントでは、CASE 技術及び車両開発、データ分析に関わるエンジニア、R&D ご担当者やそれらの部門マネージャー、技術責任者、モビリティーサービス新規事業開発や経営戦略に携わる方々を対象に、コネクテッドカーのデータ活用や WP29 サイバーセキュリティ標準、MaaS の新たな立ち上げなどの業界の関心事について、困難を克服しながら実際にビジネス実装まで進められているお客様に取り組みをお話頂きました。このようなイベントを通して、最新テクノロジーを知ることで効率的・先進的なクラウド活用へとつなげ、他社との共通の課題や解決策を知ることで自社の取り組みをさらに促進いただきたいと考えています。 このブログでは、当日参加できなかった方々や、参加したけれども内容を振り返りたい方々に向けて、ご自身の取り組みの参考としていただくために当日のセッション内容のまとめを紹介します。
ブログ記事を読む ≫


by Yuma Mihira | on 07 SEP 2021

AWS は先日、AWS IoT Core の MQTT retained messages (保持されたメッセージ) の一般提供を発表しました。この機能では、特定の MQTT トピックごとに 1 つのメッセージを保存することで、トピックの現在および将来のサブスクライバーに配信することができます。retained message を作成するには、パブリッシュ時に retain フラグを設定し、AWS IoT Core のブローカーに保存することを知らせるだけです。この時点でメッセージは現在の全てのサブスクライバーに通常通り配信され、将来そのトピックをサブスクライブする新しいデバイスにも配信されます。また、今回の発表には、retained messages を管理するための新しい API と更新された API も含まれています。retained messages は、AWS IoT Core が利用可能なすべてのリージョンで使用できます。 この記事では、この機能の概要を説明し、今後の IoT プロジェクトを設計する際に念頭に置くべきいくつかのユースケースを共有し、AWS IoT コンソールとプログラムの両方で利用を開始する方法について説明します。
ブログ記事を読む ≫


by Jun Ichikawa | on 01 SEP 2021

こんにちは。プロトタイピング ソリューション アーキテクトの市川です。 2021/8/18 に開催された IoT@Loft の 21 回目である、「モビリティでのIoT活用」の紹介をしたいと思います。
ブログ記事を読む ≫


by Yafeng Ding | on 25 AUG 2021

本ブログでは、AWS サービスを活用した家電メーカーのスマートホームソリューション構築および維持する方法を紹介していきます。これらのソリューションは、接続された製品の付加価値を提供するプラットフォームであると同時に、ユーザーが製品を利用するためのアプリケーションでもあります。中国で家電製品を製造して世界中で販売しているお客様の実際のユースケースとなります。本ブログではエンドツーエンドソリューションの概要のリファレンスアーキテクチャについて紹介し、AWS IoT と他の AWS サービスをどのように連携したかのコアユースケースについて説明します。本ブログにより、スマート家電を利用する家族と情報共有するためにどのようにセキュアに構築したか、および AWS 中国リージョンで大規模な家電製品のフリートを安全に管理する方法を学習できます。本ブログには Python コードスニペットが含まれているので、デバイスからスマートホーム IoT プラットフォームにデータを送信し、デバイスからユーザー向けのモバイルアプリケーションや Web アプリケーションへのマルチメディアファイルを安全に共有するソリューションをトライできます。
ブログ記事を読む ≫


by Ray Suginaka | on 04 AUG 2021

この一連のブログのパート1 「消費財企業と物流ベンダーにとって車両管理データレイクが必要な理由」では、消費財企業と物流ベンダーが輸送と車両管理のためにデータレイクを必要とする理由を説明しました。 簡単に要約すると、データレイクは輸送と車両のデータを保存、管理、分析し、車両のメンテナンス、ドライバーの安全、配送ルート、小売業者や顧客の満足度を最適化し、コストと CO2 排出量を削減する理想的な方法です。 このフォローアップブログでは、さまざまなデータタイプとフォーマットにわたって、スケーラブルに簡単にデータを分析し、輸送車両を最適化できる AWS データレイクのアーキテクチャを説明します。
ブログ記事を読む ≫


関連リソース

イベント・ハンズオン情報

AWS IoT オンラインハンズオン

デバイスの管理、IoT データの可視化などのユースケースを想定したハンズオンを提供します。

IoT@Loft

IoT 関連ビジネスで開発を担当するデベロッパーのためのイベントをご紹介します。

IoT@Loft 開催ブログ記事一覧

これまでに開催してきた IoT@Loft イベントの開催ブログ記事の一覧になります。過去の資料や動画をご覧になりたい方はこちらから是非。

AWS 個別相談会

AWS の利用をご検討中の皆様に向けて、無料個別相談会を実施いたします。IoT 関連のご相談も承ります。

ブログ・動画

AWS Blog(IoT)

IoT 関連のサービスのアップデート、ハンズオン情報などの最新情報をお届けします。

AWS IoTのサービスアップデート

IoT カテゴリの AWS の What's new です。IoT サービスや機能の追加、更新情報をいち早く知りたい方はコチラへ。

builders.flash

IoT に関連する記事やIoT技術やサービスを用いて暮らしを改善する、試してみた系記事がご覧になれます。

AWS IoT YouTube プレイリスト

AWSのIoT関連の過去のセミナー・登壇をまとめたプレイリストです。

基本情報

AWS IoT の概要

産業用、消費者用、商用ソリューションのための IoT サービスのご紹介します。

AWS IoT の勉強方法

「AWS IoT を学ぶにはどこからスタートすれば良い?」といったご質問にお答えするために、AWS の IoT 関連の勉強の進め方をご紹介しています。

AWS IoT Update 情報

re:Invent 2020 で新たに追加された機能のご紹介です。

業界別のクラウドソリューション

自動車、製造業界、小売業など、業界に応じたサービスやソリューションをご用意しています。

AWS の製造業に対する取り組み

AWS では、日本国内に製造業を専門にしたチームを有し、国内のお客様におけるビジネストランスフォーメーションをご支援しております。こちらでは、日本国内のイベントの情報やお客様事例、登壇コンテンツなどをご紹介します。

AWS IoT コンピテンシーパートナー

IoT 関する専門知識やソリューションを有するパートナー企業一覧をご覧いいただけます。

AWS デバイス認定プログラム

AWS Device Qualification Program (DQP) は、すべての AWS Partner Network (APN) パートナーを対象としたハードウェアの検証とメリットを示したプログラムです。認定済みデバイスの検索も可能です。

AWSパートナーデバイスカタログ

AWSのサービスが連携できる、パートナーデバイスを検索できます。このカタログに掲載されたデバイスを利用することで、迅速にAWSに接続することができます。

AWS IoT Solution Repository

IoT ソリューションに関する詳細なアーキテクチャやデプロイガイドをご覧いいただけます。

目的別クラウド構成と料金試算例

IoT に関する AWS ソリューション構成例、試算例をユースケースごとにご紹介します。

サービス別資料

AWS Black Belt Online Seminar シリーズで使用したAWS IoT サービスごとの資料や動画などのコンテンツ一覧をご覧いただけます。

MQTTトピック設計

Designing MQTT Topics for AWS IoT Core という AWS 公式のホワイトペーパー解説した日本語ブログ記事です。

IoT 関連のお客様事例

irisohyama_250x169

アイリスオーヤマ株式会社

音声操作サーキュレーターの IoT プラットフォームを AWS 上に構築。使い勝手の向上などの修正を迅速に行うことを可能にし操作状況を把握することで新製品開発に活用。  詳細はこちら »

ricoh_250x169

株式会社リコー

“モノ”から“コト”へのビジネスモデル変革を加速するため、事業の根幹となるデータ基盤を AWS のマネージドサービスで構築。事業部横断でのデータ共有により、データドリブンの文化へシフト。詳細はこちら »

TRI-AD_logo_250x169

トヨタ・リサーチ・インスティテュート・
アドバンスト・デベロップメント株式会社

自動運転開発の加速に向け AWS のサーバーレスアーキテクチャを活用し、「自動地図生成プラットフォーム」をわずか 2 ヶ月で構築。詳細はこちら »

Lightsail_Pricing-Icon

AWS 料金と見積り方法について
詳細はこちら ≫

Next-Steps-Icon_Toolkit

AWS クラウドのご利用開始方法
詳細はこちら ≫

migration_icon_cdp

国内の AWS クラウド活用事例一覧
詳細はこちら ≫