Amazon Web Services ブログ

Tag: WebGL

Amazon CloudFront、Amazon S3、AWS Lambda を使用して圧縮された WebGL ウェブサイトを配信する

本ブログは “Serving compressed WebGL websites using Amazon CloudFront, Amazon S3 and AWS Lambda” を翻訳したものです。 この投稿では、圧縮された WebGL の Web サイトをエンドユーザーに配信する方法について説明します。要求されたウェブページ内のファイルが圧縮されると、転送サイズが小さくなり、ダウンロードが速くなり、クラウドストレージ料金が下がり、データ転送料金が下がります。読み込み時間の改善は、視聴者のエクスペリエンスとリテンションに直接影響し、ウェブサイトのコンバージョンと発見しやすさを向上させるのに役立ちます。 WebGL を使用すると、ブラウザーの URL を介してアクセスしながらも、ウェブサイトをより没入感のあるものにすることができます。ユースケースの例には、バーチャルリアリティ(VR)アプリケーション(オンライン教育、3D 製品ビジュアライゼーション、カスタマイズされた電子商取引など)、バーチャルツイン(機器や施設のオンラインレプリカの作成)などがあります。

Read More