AWS JAPAN APN ブログ

AWS コンテナコンピテンシープログラムのご紹介

コンテナは、開発者がアプリケーションをパッケージングしてデプロイする手段として、ますます重要になっています。軽量で、一貫して移植性の高いソフトウェア環境を実現できるため、アプリケーションの実行とスケールがどこでも容易です。

Amazon Web Services (AWS) をお使いのお客様は、コンピューティングの基本ユニットとしてコンテナを使用し、既存およびまったく新しいワークロード、たとえばマイクロサービス、ビッグデータ、機械学習モデル、バッチジョブなどをデプロイすることができます。

AWS re:Invent 2018 では AWS コンテナコンピテンシープログラムが発表され、AWS のコンテナでワークロードの実行をサポートする秀でた AWS パートナーネットワーク (APN) パートナーソリューションが紹介されました。

AWS コンテナコンピテンシーは、お客様が AWS コンテナでワークロードを実行する機能を改善できる製品またはソリューションによって、APN テクノロジーパートナーを認定します。オーケストレーションやスケジューリング、インフラストラクチャ、アプリケーションの作成とテスト、コンテナへのデプロイが最適化され、コンテナのモニタリング、ログ記録、セキュリティも万全です。

AWS コンピテンシーパートナーとチームを組む

AWS コンピテンシープログラムで重要なのは、ワークロード、ソリューション、業界の認定に基づいて秀でたAPN パートナーを選択できるように支援することによって、お客様の信頼を確立することです。

AWS コンピテンシープログラムでは、お客様の成功事例を紹介したり、特定のソリューション領域やセグメントで高い専門性を示したりした APN パートナーを見極めて検証し、その差異を明確にします。

AWS コンピテンシーの認定を受けようとする APN パートナーは、業界固有のテクノロジーに関して厳格な技術検証を受けなければなりません。こうした厳格な検証があるからこそ、お客様は何十万という AWS パートナーネットワークから、安心して APN パートナーのソリューションを選択できるようになるのです。

AWS コンテナコンピテンシーの詳細は、こちらを参照してください >>

AWS コンテナコンピテンシーパートナーのソリューションの検索

AWS をご利用のお客様は、APN パートナーのコンテナソリューションを次の 3 つの領域で検索できるようになりました。

  • 基盤: AWS 上のワークロードにかかわらず複数のコンテナを管理できる統一的かつ一貫した手法を提供する APN パートナーです。このソリューションでは、AWS でコンテナ化したワークロードを実行する方針を検討する必要があり、Auto Scaling、サービス検出、標準的なネットワーク機能を備えています。
  • モニタリングとログ記録: モニタリングとログ記録の技術を提供し、コンテナ化したワークロードからお客様がメトリクス、分析、デバッグ情報を収集できるようにする APN パートナーです。このソリューションはリアルタイムイベントを視覚化でき、Amazon Cloudwatch とのネイティブ統合を超えたアラート機能を備えています。
  • セキュリティ: コンテナオーケストレーションのフレームワークで、お客様がコンプライアンスベースのワークロードを実行できるようにする APN パートナーです。このサービスは、お客様の環境を先行的に保護し、ネットワーク監視および管理、共通脆弱性識別子 (CVE)、脆弱性スキャン、アラート機能を備えています。

AWS コンテナコンピテンシーのローンチパートナー

AWS コンテナコンピテンシー認定を受けた APN パートナーは、以下のとおりです。おめでとうございます。

基盤

  • Docker, Inc.
  • HashiCorp
  • Mesosphere
  • Pivotal
  • Red Hat OpenShift
  • Spotinst

モニタリングとログ記録

  • Datadog, Inc.
  • Dynatrace
  • Splunk

セキュリティ

  • Alert Logic
  • Aporeto
  • Aqua Security
  • Sysdig
  • Tigera
  • Trend Micro
  • Twistlock
  • Weaveworks

AWS コンテナコンピテンシーパートナーになる

AWS コンピテンシープログラムでは、専門のソリューション領域で技術的な優位性を示し、お客様の成功事例を紹介した APN パートナーが認定されます。

コンテナについての実績・経験がある APN パートナーは、こちらで AWS コンピテンシーパートナーになる方法をご覧ください。

APN パートナーが AWS コンピテンシーに応募するときのために、AWS コンピテンシーパートナー検証チェックリストをご用意しています。このチェックリストに、AWS コンピテンシー認定取得に必要な条件が記載されています。APN パートナーは、特定の AWS コンピテンシーに応募すると同時に、その条件検証を受けることになります。

テクノロジーパートナー検証チェックリスト: コンテナ

Ami Nagahama

Ami Nagahama

APN プログラムマネージャー / パートナーコミュニケーションマネージャー