閉じる リソース
よくある質問

AWS サポートのプラン比較

AWS サポートは、クラウドジャーニーへの移行のどの段階でもお客様のニーズに合うように計画しています。
ベーシックサポートはすべての AWS のお客様に提供されています。

AWS ではお客様の成功を願っています。AWS のサポートプランは、お客様に最適なツールの組み合せと、専門知識をご利用いただけるようにすることで、AWS で成功を収める一方、パフォーマンスの最適化、リスクの管理、コストの制御などを可能にします。

  • カスタマーサービス & コミュニティ - カスタマーサービス、ドキュメントホワイトペーパーAWS re:Post を年中無休でご利用いただけます。
     
  • AWS Trusted Advisor - お客様のリソースをベストプラクティスに従ってプロビジョニングし、パフォーマンスの向上およびセキュリティの強化をサポートする Trusted Advisor の主要なチェックとガイダンスへアクセスできます。
     
  • AWS Health - AWS のサービス状態のパーソナライズされた表示と、リソースが影響を受けたときのアラート機能です。
  デベロッパー

AWS の各種サービスをお試しの方、テストをご希望の方におすすめします。
ビジネス

AWS に本番環境のワークロードをお持ちの方におすすめする最小枠
Enterprise On-Ramp

AWS に本番環境および/またはビジネスクリティカルなワークロードをお持ちの方におすすめします。
エンタープライズ

AWS にビジネスおよび/またはミッションクリティカルなワークロードをお持ちの方におすすめします
ケースの重要度と応答時間*

一般的なガイダンス: < 24 時間**

システム障害: < 12 時間**

 

一般的なガイダンス: < 24 時間

システム障害: < 12 時間

本番システムの障害: < 4 時間

本番システムのダウン: < 1 時間

 

一般的なガイダンス: < 24 時間

システム障害: < 12 時間

本番システムの障害: < 4 時間

本番システムのダウン: < 1 時間

ビジネスクリティカルなシステムのダウン: < 30 分
一般的なガイダンス: < 24 時間

システム障害: < 12 時間

本番システムの障害: < 4 時間

本番システムのダウン: < 1 時間

ビジネス/ミッションクリティカルなシステムのダウン: < 15 分
アーキテクチャガイダンス 全般

 

お客様のユースケースに対応

 

お客様のアプリケーションに基づく、年 1 回のコンサルティングレビューとガイダンス お客様のアプリケーションに基づくコンサルティングレビューとガイダンス

事前対応型のプログラムとセルフサービス

 

AWSSupport および AWSPremiumSupport のプレフィックスが付いたサポートオートメーションワークフローへのアクセス。

AWSSupport および AWSPremiumSupport のプレフィックスが付いたサポートオートメーションワークフローへのアクセス。

AWS カウントダウンプレミアム は、ビジネスサポート、Enterprise On-Ramp、エンタープライズサポートのお客様が月額サブスクリプションとして追加料金をお支払いいただくと利用できます。

AWSSupport および AWSPremiumSupport のプレフィックスの付いたサポートオートメーションワークフローへのアクセス

年次プロアクティブセキュリティレビュー

Enterprise On-Ramp をご利用のお客様は、毎年 1 回、AWS カウントダウンを無料でご利用いただけます。AWS カウントダウンプレミアムは、追加料金がかかる月額サブスクリプションとしてご利用いただけます。

事前対応型の評価、ワークショップ、ディープダイブが利用可能

AWSSupport および AWSPremiumSupport のプレフィックスが付いたサポートオートメーションワークフローへのアクセス。

AWS カウントダウンはエンタープライズサポートに含まれています。AWS カウントダウンプレミアムは、追加料金がかかる月額サブスクリプションとしてご利用いただけます。

テクニカルアカウントマネジメント     事前対応型のガイダンスを提供し、プログラムや AWS エキスパートへのアクセスを調整するテクニカルアカウントマネージャーのプール 専任のテクニカルアカウントマネージャー (TAM) がお客様のアプリケーションやユースケースに応じたアーキテクチャや運用のガイダンスを提供し、お客様が AWS から最大の価値を得られるように支援します

AWS Trusted Advisor ベストプラクティスチェック

サービスクォータとベーシックなセキュリティチェック

チェックのフルセット

チェックのフルセット

 

お客様の AWS アカウントチームが AWS Trusted Advisor Priority を利用して精選した、チェックのフルセットと優先順位付けされた推奨事項

強化された技術サポート

 

営業時間内**でのクラウドサポートアソシエーツへのウェブでの問い合わせ

件数無制限、および連絡先無制限 (IAM サポート)

AWS re:Post での優先順位付けされた回答          

 

クラウドサポートエンジニアへの年中無休の電話、ウェブでの問い合わせ、チャット利用

件数無制限、および連絡先無制限 (IAM サポート)

AWS re:Post での優先順位付けされた回答

Slack 上での AWS サポートアプリケーションにアクセス

 

クラウドサポートエンジニアへの年中無休の電話、ウェブでの問い合わせ、チャット利用

件数無制限、および連絡先無制限 (IAM サポート)

AWS re:Post での優先順位付けされた回答

Slack 上での AWS サポートアプリケーションにアクセス

 

クラウドサポートエンジニアへの年中無休の電話、ウェブでの問い合わせ、チャット利用

件数無制限、および連絡先無制限 (IAM サポート)

AWS re:Post での優先順位付けされた回答  

Slack 上での AWS サポートアプリケーションへのアクセス

請求アシスタンス     請求に関する問題へのホワイトグローブ (コンシェルジュ) のアクセス 事前対応型のコスト最適化、FinOps サポート、コスト分析、請求に関する質問への優先回答など、請求管理における積極的なサポート

プログラムによるケース管理

 

AWS サポート API

AWS Support API

AWS サポート API

サードパーティー製ソフトウェアのサポート

 

相互運用性、設定のガイダンス、トラブルシューティング

相互運用性、設定のガイダンス、トラブルシューティング

相互運用性、設定のガイダンス、トラブルシューティング

AWS Incident Detection and Response (重要なアプリケーションに合わせたカスタムサポート)       追加料金で AWS Incident Detection and Response にアクセスできます。AWS Incident Detection and Response は、重要なワークロードに合わせたカスタムサポートを提供します。年中無休のプロアクティブな対応、5 分の対応時間、および重要なワークロードのインシデント管理を提供します。AWS Incident Detection and Response で活用する実績ある運用機能、強化されたモニタリング機能、インシデント管理機能は、AWS チームでは内部的に、AWS Managed Services (AMS) では外部的に使用されています。
AWS Managed Services  


追加料金AWS Managed Services (AMS) にアクセスします。AMS は、クラウドの高度な運用スキルと能力で、既存のチームを補強します。ベースラインオペレーション、指定クラウドサービスデリバリーマネージャー (CSDM)、クラウドアーキテクト (CA)、および AMS セキュリティチームへのアクセスが含まれます。


追加料金AWS Managed Services (AMS) にアクセスします。AMS は、クラウドの運用スキルと能力で、既存のチームを補強します。ベースラインオペレーション、指定クラウドサービスデリバリーマネージャー (CSDM)、クラウドアーキテクト (CA)、および AMS セキュリティチームへのアクセスが含まれます。AWS エンタープライズサポートを利用している AWS Managed Services direct のお客様は、AWS Incident Detection and Response対象リージョンで追加料金なしでご利用いただけます。

AWS re:Post Private
    追加料金で AWS re:Post Private にアクセスできますre:Post Private は、クラウドの導入を促進し、開発者の生産性を高めるためのナレッジサービスです。re: Post Private を使用すると、組織固有のクラウドコミュニティを構築できます。これにより、大規模な効率化が促進され、貴重なナレッジリソースにアクセスできるようになります。 追加料金で AWS re:Post Private にアクセスできますre:Post Private は、クラウドの導入を促進し、開発者の生産性を高めるためのナレッジサービスです。re: Post Private を使用すると、組織固有のクラウドコミュニティを構築できます。これにより、大規模な効率化が促進され、貴重なナレッジリソースにアクセスできるようになります。

*お客様からの最初のリクエストに、対応する時間内に応答するよう、合理的な範囲でできる限りの努力を払います。

**営業時間は通常、マイアカウントコンソールで設定されているお客様の国の午前 8 時から午後 6 時までです。ただし、祝日と週末は除きます。複数のタイムゾーンがある国では、これらの時間が異なる場合があります。

AWS サポートのプランの料金

注意: お客様が AWS パートナーと連携していて、Partner-Led Support について詳しくご覧いただくには、こちらをクリックしてください。