Amazon Web Services ブログ

[AWS Black Belt Online Seminar] クラウド設計・運用のベストプラクティス集 “AWS Well-Architected Framework” 資料及び QA 公開

先日 (2018/8/7) 開催しました AWS Black Belt Online Seminar 「クラウド設計・運用のベストプラクティス集 “AWS Well-Architected Framework”」 の資料を公開しました。当日、参加者の皆様から頂いた QA の一部についても共有しております。

QA

Q. r3/r4の話がでてますが、r3のインスタンスでRIを購入している場合、r4に切り替えてもRIは適用外になるという理解であってますか?

A. リザーブドインスタンス(RI)についてのご質問ですね。
割引率のより高いスタンダードRIについてはご認識の通りです。
一方で、2016年にリリースされたコンバーチブルRIでは、RI購入後に予約内容を交換することも出来ます(この場合はR3→R4)
交換については「交換元の RI と同等以上の新しい RI を取得する必要がある」などの条件もありますので、下記ブログやドキュメントをご参照ください。

Q. セキュリティでトレーサビリティを有効にするとありましたが、どのような方法がありますでしょうか?

A. CloudTrail、VPC Flow logsなどいろいろな手段があります。下記ドキュメントやホワイトペーパーなどもご参照ください。

参考 AWS Well-Architected Framework ホワイトペーパー

2018年6月版(英語版)

2016年11月版(日本語版)

今後のWebinar情報

AWS Innovate Japan 2018

AWS Innovate は、AWS のラーニングを目的とした日本初開催の大規模オンラインカンファレンスです。お客様は時間や場所の制約にとらわれず、Machine Learning、IoT、コンテナ、IT基礎、ソリューションなどのセッションに自由に参加できます。AWS Innovate は 36 のセッションからなり、初心者も上級者も AWS クラウドを活用してビジネスを構築し変革するのに必要な知識が包括的に学べるよう設計されています。8/28、9/4、9/11 に用意されたライブ開催では、AWS エキスパートによるQAも用意されています。

開催日時 2018 年 8 月 28 日(火)~ 10 月 10 日(水)
詳細・お申し込みはこちら

AWS Innovate プレセミナー開催決定!

〜クラウド活用に必要な、クラウド推進組織の作り方・クラウド人材の育て方〜

技術習得の裏には、クラウド推進組織や人材育成基盤の整備など、技術習得を促進するような仕組みが必要不可欠となります。本オンラインセミナーは、AWS Innovate に向けて、クラウド活用に必要なクラウド推進組織の作成、それに伴うクラウド人材育成についてのAWS ベストプラクティスをお伝えします。

開催日時 2018 年 8 月 22 日(水)10:00 ~ 11:00
詳細・お申し込みはこちら

みなさまのご登録をお待ちしております。