Amazon Web Services ブログ

Category: Game Development*

Lumberyard、Amazon GameLift、Twitch により AWS でゲームを提供

  世界に通用するゲームの製作はとても難しく、時間と費用のかかるプロセスです。利用者の要求レベルは極めて高く、多様なデスクトップ、コンソール、モバイルのプラットフォームに対応する魅力的なソーシャルゲームが求められています。ゲームの開発と流通はリードタイムが長い傾向があるため、待ちわびた数十万から数百万規模のプレーヤーがサインインして試そうとする発表の日に、ゲームの成否が決まってしまうこともよくあります。 開発プロセスでは、水面下でこの課題に立ち向かわなければなりません。ゲーム製作者は、ストーリー創作、ゲーム設計、物理シミュレーション、ロジック設計、サウンド制作、グラフィック、視覚効果、アニメーションのスキルを持つ開発者のチームと組む必要があります。ゲームがネットワークベースであれば、チームには、スケーリング、オンラインストレージ、ネットワーク通信と管理、セキュリティの専門知識も必要です。 開発とクリエイティブ作業に 18 か月から 36 か月かかることもある中で、ゲームを製作するスタジオは、大きな財務リスクと評判に関するリスクを負うことになります。新しいゲームを製作するたびに、一か八かの賭けなのです。 新しい AWS ゲームサービス 今日は、クラウド接続型のクロスプラットフォームのゲームを制作するプロフェッショナルのゲーム開発者向けに設計された新しい AWS 製品をいくつかご紹介します。当社は、実績があり業界をリードする複数のエンジンと開発者ツールを基に、膨大な独自コードを追加し、パッケージ全体を当社の Twitch ビデオプラットフォームおよびコミュニティと連携させる一方で、関連する AWS のメッセージング、アイデンティティ、ストレージの各サービスへのアクセスも可能にしました。今日発表する内容は以下のとおりです。 Lumberyard – プロフェッショナルな開発者向けに設計されたゲームエンジンと開発環境です。CryEngine、Double Helix、AWS の新しい技術と実績のある技術を組み合わせることで、Lumberyard はゲーム開発を簡素化し効率化します。ゲームエンジンとしては、クラウド接続型およびスタンドアロンの 3D ゲームの開発をサポートするとともに、アセット管理、キャラクター作成、AI、物理シミュレーション、音声などもサポートします。開発の観点では、Lumberyard IDE により、空白のキャンバスから屋内および屋外の環境を設計できます。プロフェッショナルなゲーム開発者は、組み込みのコンテンツワークフローとアセットパイプラインを活用し、後で編集して IDE で読み込めるように Photoshop、Maya、3ds Max でゲームのアセットを編集することができます。ゲームのプログラミングは、(AWS SDK for C++ へのアクセスを含め) C++ や Visual Studio を使用する従来の方法で行うか、Flow Graph ツールや新しい最先端の Cloud Canvas を使用してクラウド接続型のゲームプレー機能を作成することができます。 Amazon GameLift – 最先端のゲームの多くには、アクティブなセッション数に比例してスケールする必要があるサーバーまたはバックエンドコンポーネントが含まれています。Amazon GameLift は、Lumberyard を使用して開発するゲーム向けに、複数プレーヤーに対応したセッションベースのゲームサーバーをデプロイしスケールするのに役立ちます。ゲームサーバーのイメージを AWS […]

Read More