Amazon Web Services ブログ

Category: Customer Solutions

Trusted Advisor Organizational Dashboard の詳しい概要

本ブログ投稿では、Cloud Intelligence Dashboards フレームワークの一部としてインタラクティブでカスタマイズ可能な Amazon QuickSight ダッシュボードテンプレートである Trusted Advisor Organizational (TAO) Dashboard を紹介します。統合された Trusted Advisor レポートを可視化することで、組織はすべての AWS アカウントにわたって、よりコスト効率の高い設定やより強固なセキュリティ体制、よりパフォーマンスに優れたアプリケーションに向けて最適化を行うことができます。

ハノーバーメッセ 2024 に見る製造業への生成AIの革新的な影響

このブログ記事では、製造業界における生成 AI の最新トレンドと、ハノーバーメッセ 2024 での事例について深く掘り下げています。実際のユースケースを探り、AWS のサービスと AWS パートナーソリューションを活用した大手メーカーの説得力のある成功事例を紹介しています。これらは、生成 AIがどのように現場での迅速なトラブルシューティングと意思決定を促進し、設備停止の平均復旧時間 (MTTR) を劇的に短縮し、生産性と製品品質をかつてないほど向上させることを示しています。

cloudops-1674-1024x576-1.png

Tomcat サーバー上で実行する Java アプリを Amazon CloudWatch Application Signals (プレビュー) で監視

このブログ記事では、WAR パッケージからデプロイされ、Tomcat サーバーで実行されている Java Web アプリケーションを Amazon CloudWatch Application Signals を使って自動的にインストルメンテーションする方法を紹介します。
Application Signals を有効にすることで、コールボリューム、可用性、レイテンシー、障害、エラーなどの主要メトリクスを利用して、アプリケーションサービスの現在の運用状態を迅速に確認してトリアージできるため、アプリケーションが長期的なパフォーマンスとビジネス上の目標を満たしているかを確認できます。

AWS Lambda を使用して Amazon S3 ログバケットから Splunk へログをフィルタリングしてストリーミングする

AWS のお客様 (スタートアップ企業から大企業まで) は複数の AWS アカウントを管理しています。マルチアカウントの管理において、AWS が提供する AWS Prescriptive Guidance(AWS規範ガイダンス)に従って、一般にお客様は複数の AWS アカウントにまたがる AWS ログソース (AWS CloudTrail ログ、VPC フローログ、AWS Config ログ) を専用のログアーカイブアカウントの Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) バケットに一元化することを一般的に選択しています。

AWS CDK による開発の前進:PGA ツアーはいかに開発を加速させたか

AWS CDK による開発の前進: PGA ツアーはいかに開発を加速させたか

PGA ツアーは、ツアープロゴルファーの最高峰の会員組織で、下部ツアーやシニアツアー、国際ツアーの共同大会運営も担っています。

PGA ツアーのインフラストラクチャチームは長年にわたり、AWS CloudFormation を使用してクラウドインフラストラクチャを設計、構築、管理していました。しかし、PGA ツアー内のアプリおよびウェブ開発チームは CloudFormation で必要となる JSON と YAML のテンプレートに馴染みがなく、利用を望んでいませんでした。代わりに AWS Cloud Development Kit (CDK) がサポートするプログラミング言語を用いることを好んでいました。開発者は AWS AppSync、AWS Lambda、AWS Step Functions、AWS Batch などのサービスを使用して、新しいモバイルアプリとウェブサイトを TypeScript で開発しています。さらに PGA ツアーは、IAM で必要な権限を最小限に絞る方法を簡素化したいと考えていました。その結果、PGA ツアーの開発者は従来からのコーディング方法の延長線上にある IaC ツールとして AWS CDK の使用を開始しました。

VMware Cloud on AWS への AWS クラウド導入フレームワーク (AWS CAF) 適用方法

2017 年のローンチ以降、VMware Cloud on AWS を利用することで Amazon Web Services (AWS) のお客様はネイティブの VMware 仮想マシン (VM) を AWS グローバルインフラストラクチャ上で稼働させることができるようになりました。
VMware Cloud on AWS をすでに運用している、または利用する予定がある場合、セキュリティ上の特別な考慮事項があるかどうかを気にされるかもしれません。この記事では、AWS クラウド導入フレームワーク (AWS CAF) を VMware Cloud on AWS に適用する方法について説明し、セキュリティとコンプライアンスの要件を満たすために各目的をレビューし、関連する機能を適用するのに役立ちます。

Amazon CodeWhisperer を使用してクラウドの知識を深める

Amazon CodeWhisperer は人工知能 (AI) を活用した革新的な生産性ツールで、開発者の生産性を向上させ、クラウドの学習を加速できます。Amazon CodeWhisperer は機械学習 (ML) を利用して、統合開発環境 (IDE) でインテリジェントなコード提案を行います。