Amazon Web Services ブログ

Category: Media Services

CloudFront Functions を使用したコンテンツの保護

AWS の高速コンテンツ配信ネットワーク(CDN)サービスである Amazon CloudFront から配信されるビデオコンテンツを保護するには、署名付き Cookieと署名付き URL の 2つの方法があります。 お客様はユースケースに応じて、どちらか一方または両方を使用することができます。

Read More
205

【InterBEE 2021登壇事例】株式会社 U-NEXT 「AWS のマネージドサービスをフルに活用したマルチチャンネル対応ライブ配信の実現」

AWSは2021年11月17日−19日にて開催のInter BEE 2021にオンライン出展しました。今回はInter BEE 2021出展社セミナーで登壇いただいた内容をBlogでお伝えします。本Blogでは、株式会社 U-NEXT 様にご登壇いただいた「AWS のマネージドサービスをフルに活用したマルチチャンネル対応ライブ配信の実現」の概要について簡単にご紹介させていただきます。

Read More
204

【Inter BEE 2021登壇事例】株式会社 NTTぷらら「AWSで実現するスポーツコンテンツ管理と機械学習の活用」

AWSは2021年11月17日−19日にて開催のInter BEE 2021にオンライン出展しました。今回は Inter BEE 2021 出展社セミナーで登壇いただいた内容をBlogでお伝えします。本Blogでは、株式会社NTTぷらら様、ソニーマーケティング株式会社様にご登壇いただいた 「AWSで実現するスポーツコンテンツ管理と機械学習の活用」の概要について簡単にご紹介させていただきます。

Read More
202

【Inter BEE 2021登壇事例】株式会社AbemaTV「AWS を活用したコンテンツ価値を最大化するABEMAのクラウド戦略」

AWSは2021年11月17日−19日にて開催のInter BEE 2021にオンライン出展しました。今回はInter BEE 2021出展社セミナーで登壇いただいた内容をBlogでお伝えします。本Blogでは、株式会社AbemaTV 「AWSを活用したコンテンツ価値を最大化するABEMAクラウド戦略」の概要について簡単にご紹介させていただきます。

Read More
201

【Inter BEE 2021登壇事例】株式会社TBSテレビ「AWS を活用したライブ映像の収録およびスポーツイベントでの活用事例」

AWSは2021年11月17日−19日にて開催のInter BEE 2021にオンライン出展しました。今回はInter BEE 2021出展社セミナーで登壇いただいた内容をBlogでお伝えします。本Blogでは、株式会社TBSテレビ様、株式会社トラフィック・シム様にご登壇いただいた 「AWSを活用したライブ映像の収録およびスポーツイベントでの活用事例」の概要について簡単にご紹介させていただきます。

Read More
enterprise-scale-security-and-cost-savings-for-creative-workstations-on-aws

【Edit in the Cloud】クリエイティブワークステーション on AWS ~ エンタープライズクラスの拡張性、セキュリティを低コストで実現 ~

Edit in the Cloudシリーズの第2回では、メディア&エンターテインメント(M&E)業界のクリエイティブなワークロード(たとえば、Blackmagic Design社のDaVinciResolve)のニーズを満たすために、安全でコンピューティングキャパシティを変更可能なWebサービスであるAmazon Elastic Compute Cloud(Amazon EC2)を利用した仮想ワークステーションについて触れました。 この投稿では、スケーリングの自動化、セキュリティ、およびコスト管理の手法を紹介することにより、前のシリーズでお伝えした初期デプロイ構成ををテストから本番環境に移行する方法を学習します。これを行うために、環境に2つのコンポーネントを追加します。仮想ワークステーションへのアクセスを管理および制御するConnection Brokerと、パブリックインターネットからプライベートワークステーションへのアクセスを安全に提供するゲートウェイです(図2)。

Read More
aws-elemental-live-introduces-jpeg-xs-for-low-latency-visually-lossless-contribution-to-the-cloud

AWS Elemental LiveがJPEG XSの導入で低レイテンシーかつ視覚的ロスレスなクラウドへの映像打ち上げを実現

JPEG XSの概要 ビデオの消費が増加し、コンテンツプロバイダーによる高品質コンテンツの提供が増加するにつれて、帯域幅の容量がますます重要になっています。放送設備での非圧縮ビデオ伝送について、従来のシリアルデジタルインターフェイス (SDI) インフラストラクチャから、インターネットプロトコル (IP) 技術に移行する放送局は、SMPTE ST 2110やSMPTE ST 2022-6など、米国映画テレビ技術協会 (SMPTE:Society of Motion Picture and Television Engineers) の規格に準拠します。ST2110については、Brian Bedardによるブログ、SMPTE ST 2110 blog (3部構成のうち第1部)をぜひご参照ください。

Read More
jpmne-nhl-goes-all-in-on-uhd-aws

NHLがAWS Elemental Link UHDで映像制作パイプラインのUHD化を実現

NHLの新しいUHD映像制作パイプラインにより、ファンは氷上で起こっていることをより鮮明に、リアルタイムに見ることができるようになりました。NHLは32のアリーナにAWS Elemental Link UHDクラウド打ち上げエンコーダーを複数台導入するなど、最近の技術インフラのアップデートにより、革新的な視聴体験を提供しています。 NHLは新しいLink UHDにより、氷上から撮影された複数のUHDカメラアングルのライブ映像を素早くクラウドに取り込むことを可能にし、メディアパートナーへの高品質なライブコンテンツの配信を効率化し、VOD(ビデオ・オン・デマンド)番組の制作を加速することができました。また、今回のアップグレードにより、NHLはUHDのライブ映像と同じくAWS上で稼働しているPuck and Player Trackingシステムからのリアルタイムデータや統計情報をより簡単に組み合わせることができるようになり、データに基づいたファン体験を提供できるようになりました。

Read More
jpmne-mediaawsstudymeeting2021-9

2021 メディア業界のお客様向け AWS 勉強会 第九回「AWSを活用したパートナーソリューション紹介 / Inter BEEの歩き方」

2021/10/20 にメディア業界のお客様向けに第九回目となる AWS 勉強会を開催いたしました。この勉強会は二部構成となっており、前半の「Inter BEEの歩き方」では、Inter BEE出展概要について、主催者セミナーセッションの見どころとElementalライブエンコーダーの展示について紹介しました。後半の「AWSを活用したパートナーソリューション紹介」では、 AWSのパートナー企業様2社より、AWSを活用したソリューションについて説明していただきました。

Read More
jpmne-contextualized-viewer-engagement-and-monetization-for-live-ott-events

ライブOTTイベントにおけるコンテキスト化された視聴者エンゲージメントと収益化

人気のライブ配信イベントの多くは、そのコンテンツのスリルや予測不能性、新鮮さ、未知要素によって、視聴者の高い注意を引き付けます。一方、オーバーザトップ (OTT) の世界では、ラストマイルのネットワークレイテンシーとメディアプレーヤーバッファによって、多くの場合、視聴者はリアルタイムよりも少なくとも数秒遅れに抑えられています。視聴者のその関心の高まりとラストマイルのネットワークレイテンシーを組み合わせて活用することで、コンテキスト化されたハイパーターゲットによるエンゲージメントや、ティーザー広告、サプライズを提供することができます。それは、収益化の機会の増大や効果的な視聴者エクスペリエンスにつながる可能性があります。ライブコンテンツのコンテキストと視聴者プロファイルに応じて、パーソナライズされ、コンテキスト化されたエンゲージメントのインストルメント(手段)を、ほぼリアルタイムで視聴者のインターフェイスにプッシュすることが可能です。そのようなインストルメントには、トリビア、クーポンのオファー、投票、コンテスト、アクションを促すパーソナライズされた広告などがあります。

Read More