Amazon Web Services ブログ

Category: Public Sector

AWS の新しい Registry of Open Data (RODA)

ほぼ 10 年前、私の同僚の Deepak Singh は、彼の投稿の「Paging Researchers, Analysts, and Developers」で、AWS のパブリックデータセットを紹介しました。Deepak が現在も AWS チームの重要な一員であり、パブリックデータセップログラムがまだまだ強くなっていることを報告できて嬉しく思います! 本日、オープンでパブリックなデータへの新しい取り組みである AWS の Registry of Open Data または RODA を発表いたします。このレジストリには既存のパブリックデータセットが含まれており、誰でも自分のデータセットを追加して、AWS でアクセスして分析することができます。 レジストリの内側 ホームページに、レジストリに含まれているすべてのデータセットの一覧があります。 検索用語を入力すると、一致するデータセットだけが表示され、リストは縮小します。 それぞれのデータセットには、使用例、ライセンス情報、AWS でのデータセットの検索とアクセスに必要な情報など、関連する詳細ページがあります。 この場合、単純な CLI コマンドを使用してデータにアクセスできます。 また、プログラムでアクセスしたり、EC2 インスタンスにデータをダウンロードしたりすることもできます。 リポジトリへの追加 公開されているデータセットを RODA に追加したい場合は、プルリクエストを送信してください。オープンデータレジストリリポジトリに移動し、CONTRIBUTING ドキュメントを読んで、データセットディレクトリの既存ファイルの 1 つをモデルとして使用して、データセットを記述する YAML ファイルを作成します。 プルリクエストは定期的に確認していますので、リポジトリを「スター」するか見ることで、追加や変更を追跡することができます。 感動させてください 強力で興味深い方法でデータを使用する方法を示すブログの投稿やアプリとともに、新しいデータセットの登場を楽しみにしています。皆様からのご感想をお待ちしています。 — Jeff;

Read More