Amazon Web Services ブログ

Category: Healthcare

Industry Insights : パーソナライズされたヘルスケアは強固なサイバーセキュリティの上に成り立つ

この記事は “ Industry Insights: Personalized healthcare depends upon robust cybersecurity ” を翻訳したものです。  Industry Insights は、ヘルスケア、ライフサイエンス、ゲノミクスの分野における AWS のソートリーダーが、それぞれの業界における技術革新とクラウドコンピューティングの影響について語るシリーズの 1 つです。

Read More
deploy-hl7-provider-notifications-aws-featured-image

医療提供者へのHL7ベースの通知機能をAWSクラウドに導入する方法

この記事は、“How to deploy HL7-based provider notifications on AWS Cloud” を翻訳したものです。 患者に関するイベントの電子通知は、医療機関がケアの連携を向上させ、適切な追加治療をタイムリーに推進するために不可欠な仕組みです。2020年5月、CMS(Center for Medicare and Medicaid Services)は、Critical Access Hospitals を含む米国のすべての病院に対し、入院、転院、退院に関する患者イベント通知を電子的に提供することを求める最終規則を発表しました。 カナダでは、連邦レベルでの法制化はまだですが、オンタリオ州を含む個々の州では、独自の電子医療記録(EHR)ソリューション(OntarioMD HRMソリューション)を通じて通知を配信し始めています。 世界経済フォーラムによると、データのサイロ化と情報交換の不足は、歴史的に不十分な患者ケアと高価な是正処置につながったとして、「政府の政策は、データの真の可能性を引き出すための、技術的な対応能力を検討しなければならない」としています。さらに、ハーバード・ビジネス・レビューでは、データサイエンスでは、作業の80%がデータの準備と収集に関わるものであり、データのサイロ化がその作業をさらに厳しいものにしていると述べています。 しかし、データ管理はそのような厳しいものである必要はないのです。この記事では、AWS Lambda、Amazon Comprehend Medical、AWS FargateなどのAmazon Web Services(AWS)のテクノロジーを組み合わせることで、AWS Well-Architected Frameworkに沿った安全かつ効率的な方法で、ヘルスケア関連のお客様が電子通知を配信するために、効果的にデータを管理および配信する方法を紹介します。

Read More

各国の介護・医療機関では Amazon Alexaを導入し、治療体験のDXを推進

今回のブログでは、 AWSジャパン・パブリックセクターより、「医療現場で導入が進むAmazon Alexaの利用シーン」について紹介します。ご不明の点、「Contact Us」までお問合せください。(以下、AWS Public Sector Blog へ掲載された投稿の翻訳となります。)

Read More

re:Invent 2021 新発表トップ10 – ヘルスケア・ライフサイエンス

この記事は “re:Invent Top 10 Announcements for Healthcare & Life Sciences” を翻訳したものです。 ヘルスケア・ライフサイエンス領域のお客様は、コラボレーションの仕方、データ主導の臨床および業務上の意思決定、プレシジョンメディシンの実現、医療コストの削減の方法について革新を進めています。AWS for Healthは、AWSのサービスとAWS Partner Networkソリューションの組み合わせによりヘルスケア・ライフサイエンス領域のお客様向けに設計された厳選したオファリングです。また、このオファリングは、実績があり簡単にご利用いただける機能を提供することで、お客様のイノベーションのペースを高め、医療データの可能性を引き出し、治療の開発とケアにむけてよりパーソナライズされたアプローチの開発をご支援します。 今年のre:Inventでも、新しいサービスと既存のサービスに対する新機能を発表することで、これらのオファリングがさらに広がりました。また、あらゆる業界で数百もの新サービスや主要機能の発表が行われましたが、AWS for Healthチームは、特にヘルスケア・ライフサイエンス領域のお客様にとって最もインパクトのある発表をこのトップ10のリストにまとめました。

Read More

re:Invent 2021- パブリックセクター・セッションのハイライトをお届けします

今回のブログでは、 AWSジャパン・パブリックセクターより、「re:Invent 2021で開催されたパブリックセクター・セッションのハイライト」を紹介します。ご不明の点、「Contact Us」までお問合せください。(以下、AWS Public Sector Blog へ掲載された投稿の翻訳となります。)

Read More

Roche が Google スプレッドシートと Amazon Redshift Data API で データへのアクセスを民主化した方法

この記事は Roche のグローバルプラットフォームおよび ML エンジニアリングチームから Dr. Yannick Misteli、João Antunes、Krzysztof Wisniewski を筆頭著者として共同執筆されました。 Roche は世界中で事業を展開するスイスの多国籍ヘルスケア企業です。Roche は世界最大の製薬会社であり、がん治療の世界的なリーディングプロバイダーです。 この記事では、Roche のグローバルプラットフォームおよび機械学習 (ML) エンジニアリングチームが、Amazon Redshift Data API を使用して Google スプレッドシート (gSheet) で Amazon Redshift データウェアハウス内のデータへのアクセスを民主化した方法について説明します。

Read More

AWSを活用した次世代型ハイブリッドおよびバーチャル臨床試験

この記事は “Running next generation hybrid and virtual clinical trials on AWS” を翻訳したものです。 CliniOpsは、AI、モバイル、分析、クラウド、センサー、コネクテッドデバイスを活用して、デジタル臨床試験をサポートする、ライフサイエンス業界向けのデータサイエンスプラットフォームを提供しています。遠隔医療を組み込んだこの斬新な統合プラットフォームアプローチは、被験者、医療機関、製薬企業向けにカスタム設計されており、低コストで高いデータ品質を保証します。また、このプラットフォームは非常に柔軟で協調性が高く、臨床オペレーション、データマネジメント、生物統計、薬事の各機能にわたるワークフローを合理化します。

Read More

Cortica が Amazon HealthLake を使用してより深い洞察を得て患者ケアを改善する方法

この記事は、“How Cortica used Amazon HealthLake to get deeper insights to improve patient care” を翻訳したものです。 これは、Cortica のエンタープライズアプリケーションおよびデータの責任者である Ernesto DiMarino (エルネスト・ディマリノ) によるゲスト投稿です。 Cortica は、自閉症やその他の神経発達症を持つ子供たちの医療に革命を起こすというミッションを達成するため日々活動をしています。Cortica は、多くの家族が子供の診断と治療法を探す時に典型的に辿る、統一されていないバラバラなユーザー体験を解決するために設立されました。目的を実現するために、Cortica では、神経学、研究ベースの治療法、テクノロジーをシームレスに融合させ、彼らが支える子供たちに包括的なケアプログラムを提供しています。この調和した取り組みは、利用者にとって最高の満足度に繋がり、家族の長く続く改善の達成を支援します。

Read More

速報:AWS Summit Washington, DC 基調講演 – 2021秋

今回のブログでは、 AWSジャパン・パブリックセクターより、この秋に開催された「AWS Summit Washington, DC 基調講演 ハイライト」を紹介します。ご不明の点、「Contact Us」までお問合せください。(以下、米国現地のAWS Public Sector Blog Teamが執筆したブログの翻訳となります。)

Read More

ヒューストン・メソジストにおけるAWSを用いたハンズフリー音声アシスタントの作成

このブログは “Creating a Hands-Free Voice Assistant at Houston Methodist with AWS” を翻訳したものです。 病院のシステムは、動的でペースの速く、管理が困難な環境です。救急部門からウォークインクリニックまで、非常に異なる領域があり、最適な患者満足度、ケアデリバリー、スタッフの生産性、および最大限の安全性を達成するために、シームレスで安全かつ効率的なやり取りが行われる必要があります。電子医療記録(EHR)システムやその他の医療情報技術(HIT)ソリューションは数十年前にデータと医療提供の管理を支援するために導入されたものですが、それにより病院システム全体でデジタルシステムが増加しました。その結果、臨床医は患者との時間を増やすのではなく、コンピュータやデジタル機器とのやり取りに多くの時間を費やすようになり、バーンアウトやストレスの報告が増加しています。

Read More