Amazon Web Services ブログ

Tag: CloudFront Functions

Modify Path

Visitor PrioritizationソリューションをCloudFront Functionsを使って実装するための考慮点

約3年前になる2018年7月に「Visitor Prioritization on e-Commerce Websites with CloudFront and Lambda@Edge」と題してCloudFront と Lambda@Edge を利用したユーザーの優先制御、流量制御を行うためのソリューションを紹介いたしました。ここで例を上げたような、ホリデーシーズン、キャンペーン、新製品の発売などのイベント、ウェブサイトのトラフィックが急速に増加する可能性があるイベントというのはもちろん今でも存在し、その対応に苦心されているケースは多いと思います。特に最近は全世界的にインターネットのトラフィックが増えており、オンラインイベント、コンサート等のチケット予約や限定商品やゲームのダウンロード販売などトラフィックが集中するような機会は増えておりますので、このソリューションを活用できるような場面が増えてきているのではないかと考えます。

Read More