Amazon Web Services ブログ

Tag: CostOptimization

Amazon ECS Fargate/EC2 起動タイプでの理論的なコスト最適化手法

この記事は、 Theoretical cost optimization by Amazon ECS launch type: Fargate vs EC2 を翻訳したものです。 本ブログは Julia Beck, Thomas Le Moullec, Kevin Polossat, and Sam Sanders によって投稿されました。 お客様から、 Amazon Elastic Container Service (Amazon ECS) のベストプラクティスについてご質問をいただくことがよくあります。特に、 Well-Architected Framework の コスト最適化 の柱に注目されるケースがあります。こちらに関する大きな要因の 1 つには、お客様が EC2 もしくは Fargate 起動タイプという選択肢をとることができるという点が考えられます。2019年には Fargate 起動タイプについて 最大50%の値下げ が発表され、また現在は Fargate Spot や Savings Plan も発表されており、大きく節約することが可能です。これらの考慮事項を踏まえて、 2 […]

Read More

AWS Compute Optimizer を使用した AWS Lambda のコストとパフォーマンスの最適化

本投稿は AWS Compute Optimizer のシニアプロダクトマネージャーである Brooke Chen、AWS Compute Optimizer のプリンシパルプロダクトマネージャーである Letian Feng、Amazon EC2 のプリンシパルデベロッパーアドボケイトである Chad Schmutzer による寄稿です。 コンピューティングリソースの最適化は、あらゆるアプリケーションアーキテクチャにとって重要な作業です。計算処理リソースの過剰なプロビジョニングは不要なインフラストラクチャコストにつながる一方で、不足すると、アプリケーションのパフォーマンスの低下につながります。 2019年12月に開始された AWS Compute Optimizer は、AW​​Sコンピューティングリソースのコストとパフォーマンスの最適化のための推奨情報(リコメンデーション)を提示するサービスです。特定のワークロードに合わせた実用的な最適化の推奨事項を生成します。昨年、数千の AWS のお客様が、Compute Optimizer を使用してワークロードに最適な Amazon EC2 インスタンスタイプを選択することで、コンピューティングコストを最大25%削減しました。 お客様から最も頻繁にいただくリクエストの 1 つに、Compute Optimizer で AWS Lambda の推奨事項を提示してほしいというものがありました。これを受けて、2020年12月23日、Compute Optimizer が Lambda 関数の推奨メモリサイズをサポートすることを発表しました。これにより、Lambda ベースのサーバーレスワークロードのコストを最適化し、パフォーマンスを向上させることができます。開始するには、Compute Optimizer をオプトインして、推奨事項の検出に進みましょう。 概要 Lambda を使用すると、管理するサーバーがなく、自動的にスケーリングされ、使用した分だけの料金となるなどの、サーバーレスとしてのメリットが多くあります。ただし、Lambda 関数に適切なメモリサイズ設定を選択することは依然として重要なタスクです。Computer Optimizer は、機械学習ベースでメモリの推奨を行うことで、このタスクを支援します。 この推奨事項の提供機能は、Compute Optimizer コンソール、AWS CLI、AWS […]

Read More

[AWS Webinar] 新割引オプション”Savings Plans”によるコスト最適化 資料公開

先日 (2019/12/12) 開催しました AWS Webinar「 新割引オプション”Savings Plans”によるコスト最適化 」の資料を公開しました。 Savings Plansは従来のリザーブドインスタンスを、より柔軟に発展させたEC2とFargateのための新割引オプションです。リザーブドインスタンスとの違いや、使い所などは是非ウェビナー(30分です)にて、ご確認くださいませ。 https://youtu.be/VxRVZFSSTPA 20191212 新割引オプション “Savings Plans” によるコスト最適化のご提案 AWS クラウドサービス活用資料集(すべての過去資料が閲覧できます) Savings Plans導入やAWS導入に関するお問い合わせは、こちらの窓口までお問い合わせくださいませ。 — 今後の AWS Webinar | イベントスケジュール 直近で以下を予定しています。各詳細およびお申し込み先は下記URLからご確認いただけます。皆様のご参加をお待ちしております。 AWS re:Invent サービス・ソリューション別 RE:CAP AWS 最大の年次カンファレンス『AWS re:Invent』。会期中に発表されたサービス・ソリューションのアップデートをカテゴリごとに整理してお届けします。業務で必要となる分野の最新情報キャッチアップに是非お役立てください。 日程: 2020 年 1 月 14(火)・15(水)・16日(木) | 詳細・お申込みはこちら≫ — AWS Black Belt Online Seminar: 今年最後のセッションは残り2つのアジェンダとなります。ぜひご視聴ください。 12月分の詳細・お申込はこちら≫ Amazon Connect Update | 2019 年 […]

Read More