AWS JAPAN APN ブログ

AWS機械学習コンピテンシーにApplied AIとMLOpsパートナーのカテゴリを追加

この記事はAWS Machine Learning Competency Expands to Include Applied AI and MLOps Partnersを翻訳したものです。

人工知能 (AI) と機械学習 (ML) は急速に成熟しています。ガートナー社によると、2024年までに75%の企業がAIの試験運用から実運用化に移行すると言われています。

そのため、アプライドAI (Applied AI) 機械学習運用 (MLOps) の分野で深い技術的な専門知識とカスタマーサクセスを実証したAWSパートナーを特定し、エンゲージできるようAWS機械学習コンピテンシーを拡張しました。

AWS機械学習コンピテンシーは、データサイエンスのワークフローの実現から機械知能によるアプリケーションの強化まで、お客様がビジネスのためのインテリジェントなソリューションを構築できるよう、幅広いサービスとテクノロジーを提供します。

これらの新しいカテゴリーは、包括的なMLOpsおよびApplied AIソリューションのコンサルティングおよびテクノロジーを提供するAWSパートナーを特定し、検証します。お客様は、作成したモデルを本番環境で実行したり (MLOps)、ビジネス上の問題に対応した既製のパッケージアプリケーションを見つけたりできるようになります (Applied AI)。

AWSコンピテンシープログラムは、さまざまな業種、ユースケース、およびワークロードにまたがる特定の分野でAWSパートナーの専門性を検証し、プロモーションすることを目的としています。AWSパートナーは、AWSコンピテンシーの認定を受けるために、高いハードルに照らし合わせて審査・検証されます。これにより、お客様は検証済みのAWSパートナーを安心して選んでチームを組むことができます。

AWS機械学習コンピテンシーを獲得したAWSパートナーは、AWS技術チームによる厳格な検証を受けます。そこではプルーフポイントは何か、実績のあるソリューションか、経験を共有したいと考えている顧客との公開事例があるかなどをチェックします。

これらの新しい機械学習コンピテンシーのカテゴリは、モダンなデータ駆動型ソフトウェアソリューションの利点を求めるエンタープライズに信頼できるガイダンスを提供します。Applied AIとMLOpsのカテゴリは、お客様がイノベーションを加速し、機械学習をビジネスの端から中核へと導くために不可欠なものです。

AWS ML Competency 2021

NEW! 機械学習運用 (MLOps) カテゴリ

MLOpsはデータサイエンスとデータエンジニアリングの交点に焦点を当て、既存のDevOpsプラクティスと組み合わせて機械学習の開発ライフサイクル全体でモデルのデリバリーを効率化します。

MLOpsとは、機械学習ワークロードをリリース管理、CI/CD、運用に統合するための規律です。MLOpsは、ソフトウェア開発、運用、データエンジニアリング、データサイエンスの統合を必要とします。

MLOpsカテゴリの専門性が検証されたAWS機械学習コンピテンシーパートナーは、お客様が機械学習モデルの運用化のためのアーキテクチャのベストプラクティスを簡素化して実行することを支援します。これらのソリューションにより、お客様は学習したモデルのアップロード、パイプラインのオーケストレーションの設定、パイプラインの運用の監視を行うことができます。これらのAWSパートナーのソリューションは、成功したプロセスの反復をスケール可能にし、企業のアジリティと効率を高めます。

AWS MLOps ローンチパートナー

AWS機械学習コンピテンシーの新しいMLOpsカテゴリは、機械学習モデルのCI/CDソリューションを作成する専門知識を実証したAWS認定パートナーに焦点を当てています。

その専門性は、データレイクの作成、自動化されたデータの前処理、クラウドへのデプロイ、モデルの再デプロイメントのための機械学習固有のルールやプロセスなど、データのライフサイクル全体を網羅しています。

1strategy

1Strategy

1Strategyは、機械学習モデルをデプロイし、モデルの有効性を検証し、テストと本番への再デプロイを自動化することでアクション可能なビジネスインサイトを提供します。

clearscale

ClearScale

ClearScaleは、最新の最も人気のある機械学習やAIのフレームワーク、ライブラリ、プラットフォーム、およびプログラミング言語に関する豊富な経験を持っています。その経験は、ソフトウェアアーキテクチャーのベストプラクティス、DevOps、自動化、データサイエンスなどの深い専門知識によって補完されています。

databricks

Databricks

Databricks Unified Data Platformは、機械学習のライフサイクル全体を管理します。Databricksのエンタープライズ版MLFlowは、実験、再現性、デプロイを可能にし、中央のモデルレジストリを提供します。Databricksは、データウェアハウスとデータレイクの長所を組み合わせたシンプルでオープンなレイクハウスプラットフォームを提供し、アナリティクスとAIのワークロードを統一します。

datarobot

DataRobot

DataRobotは、インタラクティブ、ビジュアル、インテリジェントな大規模データ準備体験を通じて、データサイエンティストや機械学習の実践者が、モデルの構築、トレーニング、チューニングのためのデータ準備を迅速かつ容易に行えるよう支援します。

provectus

Provectus

ProvectusのMLOpsサービスは、トレーニング、QA、本番、A/Bテストまで、機械学習モデルを研究から実験に、より速く、最小限のハンドオフで大規模に提供し、AIイニシアチブのTime-to-Valueを加速します。

onica

Onica, A Rackspace Technology Company

Onicaは、自動化、簡単に再現可能なモデル、リソースのトレーニングを活用したOnicaのモデルファクトリーフレームワークにより機械学習のライフサイクルを大幅に短縮し、モデルの迅速な開発、トレーニング、スコアリング、デプロイを実現します。

slalom

Slalom

Slalomは、戦略、テクノロジー、トランスフォーメーションに特化したモダンなコンサルティング会社です。Slalomは、機械学習、DevOps、データエンジニアリングを統合し、機械学習イニシアチブのリスクを取り除き、加速し、強化することでお客様を支援します。

TensorIoT

TensorIoT

TensorIoTには、コンピュータビジョン、推薦システム、自然言語処理 (NLP)、時系列分析・予測などの機械学習専門家が在籍しています。TensorIoTの機械学習ソリューションは、効率、コスト、安全性を向上させるために多数の領域で展開されています。

quantiphi

Quantiphi

QuantiphiはMLOpsを効率化します。エンタープライズ規模での機械学習モデルの構築、テスト、監視、更新を自動化するために、あらかじめ用意されたアクセラレータやフレームワークを活用して、機械学習ワークロードに運用上の優秀性をもたらします。

reply

Data Reply

Data Replyは、ビッグデータ分析とAIに特化したReplyグループの会社です。ビッグデータエンジニアリング、データサイエンス、インテリジェントプロセスオートメーションの専門家による学際的なチームを通じて、Data Replyはソリューション、量子アルゴリズム、ML/AIモデルの設計と実装を通じて、企業のプロセス最適化をサポートします。

softserve

SoftServe

SoftServeは、最高クラスのMLOps専門知識により、AWS上での機械学習の採用と消費の増加を促進します。SoftServeは、機械学習の実験と開発のライフサイクルを効率化し、信頼性の高いモデルの検証、ロールアウト、およびガバナンス機能を実現します。

NEW! AWS Applied AI パートナー

言語理解、画像認識、そしてAutoMLのブレイクスルーは今や業界や技術領域を問わず、多くのモダンなアプリケーションで求められている機能となっています。IDCによると、お客様の3分の2近くが、AI/MLを組み込んだクラウドアプリケーションを好む、もしくは必要としていると回答しています。

Applied AIカテゴリのAWS認定パートナーは、さまざまな分野でこのような機能を提供することに強みを持っています。この新しいカテゴリは、業界を超えてお客様のビジネス成果にプラスの影響を与える最高水準の機械学習アプリケーションを開発、デプロイ、維持できるAWS認定パートナーに焦点を当てています。

例えば、Genesys社はコンタクトセンターにインテリジェンスを追加することで、お客様にパーソナライズされた体験を提供することを支援します。Synchronized社は、ヨーロッパ大手のテレビチャンネルがビデオアーカイブを自動的に処理してメタデータを追加し、より充実したオンデマンド体験を提供することを支援します。また、Domo社は、ビジネスインテリジェンスアプリケーションの中で、機械学習の経験がほとんどないデータアナリストやビジネスアナリストに予測分析の力を提供しています。

AWS Applied AIローンチパートナー

AWS Applied AI コンピテンシーパートナーは、独自の業界およびソフトウェアカテゴリの専門知識を持ち寄り、特定のお客様のニーズを解決するためにAWSサービスの上に価値を作り出します。このカテゴリは、ドメインに特化したターンキーAI/MLソリューションを求めるお客様に有益です。

accenture

Accenture

アクセンチュアは、AIとアナリティクスの力を結集するとともに、深い業界知識とテクノロジーの専門知識を活用して、お客様がこれらの新しいテクノロジーから今すぐ真のビジネス価値を得られるよう支援します。

domo

Domo

Domoでは、何十もの機械学習モデルの自動トレーニングとチューニングを簡単に行うことができます。Domo上で任意のデータセットに対して何百ものトレーニングジョブを起動し、与えられたタスクに対して最高のパフォーマンスを達成するモデルを見つけることができます。AutoMLで成功するために必要なのは、明確に定義された問題とクリーンなデータセットだけです。

dynatrace

Dynatrace

Dynatraceは、高度な観測性、AI、完全な自動化を備えたオールインワンのプラットフォームを通じて、クラウドの複雑性を簡素化し、デジタルトランスフォーメーションを加速するソフトウェアインテリジェンスを提供しています。

ElectrifAi

ElectrifAi

ElectrifAiの機械学習モデルファクトリーは、あらゆる主要産業のビジネス上の問題を解決してきた実績のある事前構築済み (学習済みかつ構造化済み) の機械学習モデルの膨大なライブラリを提供します。ElectrifAiのモデルは、Amazon SageMakerを通じて提供され、独自のチームを構築する上でのリスクを排除すると同時に現在のチームを加速させ、データからビジネス価値を生み出すことができます。

genesys

Genesys

お客様はあらゆるチャネルで摩擦のないパーソナライズされた体験を期待しています。GenesysのAIは、エンゲージメントをコンテキストと共感で結びつけ、お客様と従業員の体験をパーソナライズして信頼を確立し、予測分析と機械学習で結果を最適化してロイヤリティを確保します。

onica

Onica, A Rackspace Technology Company

Onicaはお客様のデータを活用して、自動的な提案、先手を打ったアクション、意思決定の効率化を実現します。お客様は、Onicaの実績あるクラウドネイティブなAIフレームワークと深い専門知識を活用して、機械学習アプリケーションの設計、開発、デプロイ、保守を行うことができます。

quantiphi

Quantiphi

QuantiphiはAIとビジネスプロセスを統合します。QuantiphiのAWS Applied AIの専門知識によりAIサービスをシームレスに統合することでビジネスプロセスにインテリジェンスをもたらし、お客様との対話に人間のようなインテリジェンスを加え、詐欺リスクを低減し、業務効率を向上させます。

slalom

Slalom

Slalomは、戦略、テクノロジー、トランスフォーメーションに特化したモダンなコンサルティング会社です。Slalomは、お客様がApplied AIシステムを構築し、ビジネスを形成する要因を見て、理解して、それを元に行動する能力を向上させることを支援します。

SuccessKPI

SuccessKPI

SuccessKPIは、AWS AI/MLサービスを含む50以上のAWSコンポーネントを用いて構築されたテクノロジー、イノベーション、ユーザー中心のシステム設計、そしてコンタクトセンターの長年の体験を強力に融合します。

synchronized

Synchronized

Synchronizedは、受動的で直線的なビデオをスマートビデオに変換します。SynchronizedのAIエンジンは、ビデオのコンテンツとコンテキストを理解し、メタデータでリッチ化することで、ビデオを直線性から解放し、ハイパーテキストのように強力で完全なインタラクティブ性を実現します。

TensorIoT

TensorIoT

TensorIoTは、チャットボット、対話型音声応答 (IVR) システム、エッジ音声サービスなどの会話型AIソリューションを専門としています。TensorIoTは、Alexa、Kendra、Textractと連携して機械学習を使用し、ヒューマンインタラクションのための価値あるデータを抽出します。

ViSENZE

ViSenze

ViSenzeは、小売、ファッション、アパレル、ホームデコレーション分野におけるAIビジュアルサーチを提供しています。ViSenzeの一連のソリューションは、コンピュータビジョンと機械学習を使用して、Eコマース、店舗、オムニチャネルを問わず、買い物客の発見から購入までの道のりを短縮します。

VITECH Lab

ViTech

作業環境の安全性を確保するための自動的な個人用保護具 (PPE) 検出技術により、企業は、リアルタイムの閉回路テレビジョン (CCTV) のストリームを利用して作業環境におけるPPE利用状況をチェックするのにAIビジョンを活用できます。ViTechはAWS上のコンピュータビジョンと画像解析を利用し、カメラからのライブビデオ映像を処理して、PPE非遵守のカスタムケースをリアルタイムで検出し、分類します。

Vonage

Vonage

Vonageは、包括的なCommunications Platform as a Service (CPaaS) プラットフォームを提供し、プログラム可能なメッセージング、音声、ビデオなどで顧客体験を変革します。Vonage API (旧NexmoおよびTokBox) は、いくつかのAWS AI/ML機能とネイティブに統合されており、成長中のスタートアップやアジャイルな企業は、最高クラスのインテリジェントなコミュニケーション・ソリューションを大規模に構築することができます。

XAPP AI

XAPP AI

XApp AIのOptimal Conversation Studioは、企業の仮想アシスタントを開発するための自動ナレッジキュレーションクラウドサービスです。OC Studioは、Amazon LexやAmazon Pollyを補完するマシンティーチングのワークフローを提供し、企業がお客様を喜ばせるオムニチャネルの会話体験を構築できるようにします。

AWSコンピテンシープログラムに参加するには

AWS機械学習コンピテンシー検証チェックリストは、AWSコンピテンシーの認定を受けるために必要な基準を提供しています。

AWSコンピテンシーの取得を検討されている場合、APN Navigate は、AWSパートナーがこの厳格な検証に向けて準備するための手段となります。

APN Navigateは、AWSパートナーネットワーク (APN) に参加する組織に、AWSコンピテンシーへのパスを加速するためのシームレスな専門体験を提供します。

AWS機械学習コンピテンシーの検証要件を満たしたいAWSパートナーのために、APN Navigate 機械学習コンピテンシーの専門トラックは、AWSパートナーがAWS機械学習コンピテンシーの検証に向けて重要なマイルストーンを達成することを支援します。

翻訳は機械学習パートナーソリューションアーキテクトの本橋が担当しました。

Kazuki Motohashi

Kazuki Motohashi

Partner Solutions Architect, AI/ML, Amazon Web Services Japan K.K.