Amazon Web Services ブログ

Category: Finance and Investment

IT ソリューションを「買うか作るか」のジレンマに対する新しい解決策 – 「仕立てる」

正直なところ、ソフトウェアを自ら作ること(building)と買うこと(buying)との差別化をするのは好きではありません。必要とする機能を有し、企業の望むような今後の開発ロードマップを持ち、すべてのセキュリティニーズを満たし、非常に安価で 素晴らしいサポートのあるサードパーティー製品が何らかの形で存在するならば、自前で開発することには何の競争上の優位性もないのですから、もちろん作るのではなく買うべきです。言い換えれば、買うという選択する明確なケースは実際には存在しないのです。その他の場合、想定される「作るか買うか」の決定はより微妙なものになります。3 つ目選択肢として、既存のビルディングブロックを使って「組み立てる」という方法もあります。こういった様々なビルディングブロックはハイレベルのサービスとしてクラウド上で利用できます。他にも著名なオープンソースのフレームワークとツールもあります。このブログでは、Simon Carter が「仕立てる(tailoring)」というアプローチについて、それがしばしば最良の選択となる理由を説明してくれます。

Read More
紙とペンとダイアグラム

効率的なクラウドコスト管理戦略

お客様からよく寄せられる質問の 1 つに、クラウドのコストをどの様に効果的に管理するかがあります。アマゾンウェブサービス (AWS) には、お客様が支出を評価し最適化するのに役立つプログラムが数多く用意されています。クラウドエコノミクスチームは、お客様の環境を詳細かつ総合的に分析し、最適化と改善の分野を特定することに精通しています。まだ、利用されていない場合は、試してみることを強くお勧めします。

しかし、彼らの分析が終わった後、あなたは何をするでしょうか? 日々の対応として、何をしますか? 私のCIOとしての経験から、クラウドコストの効果的な管理とは、一回限りのイベントではなく、定期的にコストを管理するためのメカニズムにかかっていることが分かりました。

この記事では、クラウドコストの管理に役立つ機能とプロセスを構築する 6 つの方法を紹介します。

Read More

クラウド、CapEx、OpEx: 会話のリフレーミング

この記事は、PHIL LE-BRUN による寄稿の Cloud, CapEx, and OpEx: Reframing the Conversation を翻訳したものです。 経済予測の役割は、占星術でさえ立派なものにすることである。 —John Kenneth Galbraith 私は金融に精通してはいますが、経済的なアドバイスをするのはおこがましいと思っています。とは言え、もはや時代遅れの通念は、見れば分かります。1つの例として、設備投資 (CapEx)から運用コスト(OpEx) への切り替えがクラウド導入の基本的な障壁であるという、一部の企業の考え方です。大幅なコスト削減、リスクの低減、アジリティの向上につながる明確な道筋があるにもかかわらず、CapExが「節約すべきものではない」と語られるのは悔しいものです。 とあるCIOのコメントの通り、「私たちは会話を変える必要があります:CapExのリンゴとOpExのオレンジを比較しているのです」。

Read More