Amazon Web Services ブログ

Category: CloudEndure Migration

AWS Application Migration Service が大阪リージョンでご利用いただけるようになりました

みなさん、こんにちは。アマゾン ウェブ サービス ジャパン、シニアエバンジェリストの亀田です。 AWS Application Migration Service が大阪リージョンでご利用いただける用になりましたのでお知らせいたします。 AWS Application Migration Service (AWS MGN) Application Migration Service は最小限のダウンタイムで、アプリケーションをクラウドに移行することを実現させるサービです。物理インフラストラクチャ、仮想インフラストラクチャ、およびクラウドインフラストラクチャで動作しているソースサーバーを、 AWS でネイティブに実行するように自動的に変換することにより、時間のかかる、エラーが発生しやすい手動プロセスを最小限にとどめます。同じ自動化されたプロセスを広範なアプリケーションに反復的に使用できるようにすることで、移行プロジェクト全体を簡素化します。また、移行前にテストを実行するも可能で、SAP、Oracle、SQL Server などの最も重要なアプリケーションが AWS でシームレスに動作することを確認することができます。

Read More

リフトアンドシフト移行のために新しい AWS Application Migration Service を使用する方法

2019 年に AWS が CloudEndure を買収して以降、当社の新しい同僚たちは CloudEndure Migration と CloudEndure Disaster Recovery を提供してきました。CloudEndure Migration では、あらゆる物理ベース、仮想ベース、またはクラウドベースのインフラストラクチャから AWS に無料でアプリケーションを移行できます。これは、オンプレミスのワークロードを AWS に移行するためのエージェントレスサービスである AWS Server Migration Service (AWS SMS) を補完します。CloudEndure Disaster Recovery は、ダウンタイムとデータ損失を最小限に抑えるのに役立つように設計された、独立したビジネス継続性サービスです。オンプレミス、バーチャル、およびクラウドベースシステムのコンテンツは、対象の AWS アカウントやご希望の AWS リージョン内の低コストのステージング領域に継続的にレプリケートされます。このオファーは、すべての AWS のお客様とパートナーがご利用いただけます。 当社では、最近、AWS Application Migration Service (AWS MGN) の提供を開始し、現在、AWS へのリフトアンドシフト移行のための主要な移行サービスとして推奨しています。現在 CloudEndure Migration または AWS SMS を使用しているお客様には、将来の移行のために AWS MGN に切り替えることをお勧めします。AWS MGN を使用すると、組織は、アプリケーション、アーキテクチャ、または移行されるサーバーに変更を加えることなく、アプリケーションを AWS […]

Read More