Amazon Web Services ブログ

Category: Migration & Transfer Services

カスタマイズした AWS MGN 起動後アクションと Amazon CodeWhisperer を利用したデプロイスクリプト

このブログでは、AWS Application Migration Service (AWS MGN)のカスタマイズした起動後アクションと、Amazon CodeWhisperer を利用したテスト/移行スクリプトを紹介します。AWS のリソースにサービスや機能をアタッチしたりデタッチしたりして、反復可能なテスト方法を作成するためにどのように役立つかを説明します。

AWS MGN の起動後アクションを活用してブルー/グリーンデプロイを促進する

このブログでは、AWS Application Migration Service (AWS MGN)とそれに関連する AWS サービスを中心に、ブルー/グリーンデプロイの実装にフォーカスを当てた合理的かつ効率的なサーバー移行プロセスに触れていきます。オペレーション負担を軽減し、ダウンタイムが最小限に抑えた AWS へのシームレスな移行が可能になります。

VMware 仮想マシンを AWS Application Migration Service レプリケーションエージェントを利用して Amazon EC2 に移行する

AWS Application Migration Service (MGN) を利用して VMware 仮想マシンを Amazon EC2 に移行する手順を順を追って説明します。この移行ソリューションは、VMware Cloud on AWS およびオンプレミス VMware 仮想環境のどちらに対しても有効です。今回は継続的なデータレプリケーションを行い、切り替えの所要時間を短縮するエージェントベースでのレプリケーション手法を選択しています。さらに、移行した VM から VMware Tools などの独自アプリケーションを削除するための起動後スクリプトの適用方法も示します。

AWS Database Migration Service (DMS) を活用して VMware Cloud on AWS 上の MySQL を Amazon Aurora に移行する

VMware Cloud on AWS を起点とした段階的なモダナイゼーションの一環として、VMware Cloud on AWS 上で実行されているデータベースを AWS DMS を活用して Amazon Aurora に移行する方法についてご紹介します。

AWS Snowball Edge 上の Amazon S3 互換ストレージと AWS DataSync を使用してオブジェクトをレプリケートする

AWS Snowball Edge 上の Amazon S3 互換ストレージと AWS DataSync を使用してオブジェクトをレプリケートする

2015 年の AWS Snowball デバイスの発表以来、ユーザーは Amazon Web Services(AWS)Snow Family を用いて、オンプレミスと AWS リージョン間でペタバイトのデータを転送することに成功しています。ユーザーは、AWS Snow Family を用いてデータを移行するだけではありません。AWS Snowball Edge Compute Optimized デバイスを使用して、ネットワーク接続が拒否、切断、断続的、または制限付きの場所(DDIL)でデータの処理が必要なアプリケーションをホストすることが増えています。エッジでのデータ処理により、より迅速にインサイトを得ることができますが、長期保存のためにユーザーはエッジで取得したデータをアーカイブしてエンタープライズデータレイクに保存することがよくあります。データを AWS に送る最も簡単な方法は、インポートジョブプロセスの一部として Snow デバイスを戻すことです。しかし、インポートジョブはオンプレミスから AWS への 1 回限りのデータ移動ソリューションであり、返送、集荷、データ取り込みに関する時間の遅れが発生します。

MigrationEvaluator

Migration Evaluator エクスポートファイルの機密データを匿名化する

AWS はワークロードを AWS へ移行する方針を決定するビジネスケースを、データに基づいて作成するのに役立つ無料の移行評価サービスとして Migration Evaluator を提供しています。これには、オンプレミスで実行されているサーバーワークロードと、その使用パターンを検出するデータ収集ツールが含まれています。このブログでは、Migration Evaluator によって収集された機密データを匿名化するために、Python スクリプトを使用したソリューションを紹介します。

AWS Weekly Roundup — 春節の喜び、IaC generator、NFL のデジタルアスリート、AWS クラウドクラブなど — 2024 年 2 月 12 日

春節のお喜びを申し上げます。 皆様にとって新しい年が喜び、成功、そして無限の機会に満ちた 1 年でありますよう […]

計画から実行まで ー AWS Migration Hub を活用してマイグレーションとモダナイゼーションを加速する

クラウドのマイグレーションとモダナイゼーションは、時間がかかり複雑で、常に進化し続けるプロセスです。それにもか […]

AWS Application Migration Serviceを使用してAzureのWordPressをAWSに移行する

AWS MGNは、高度に自動化されたリフト&シフトソリューションを提供することで、クラウド移行の簡素化、促進、コスト削減を実現します。 1台のサーバーにつき最大 90 日間、サーバーの数に制限なく無料で移行できます。ほとんどのお客様は、この 90 日以内にサーバーの移行を完了し、AWS Application Migration Service を無料でご利用いただけます。
このブログでは、AWS MGN を使用して Azure 上の仮想マシンを AWS に移行する方法について解説します。 移行をスムーズに成功させるための手順、ベストプラクティス、留意点について説明し、AWS が提供する様々な機能を最適に活用できるよう助言します。