Amazon Web Services ブログ

Category: AWS Systems Manager

VMware 仮想マシンを AWS Application Migration Service レプリケーションエージェントを利用して Amazon EC2 に移行する

AWS Application Migration Service (MGN) を利用して VMware 仮想マシンを Amazon EC2 に移行する手順を順を追って説明します。この移行ソリューションは、VMware Cloud on AWS およびオンプレミス VMware 仮想環境のどちらに対しても有効です。今回は継続的なデータレプリケーションを行い、切り替えの所要時間を短縮するエージェントベースでのレプリケーション手法を選択しています。さらに、移行した VM から VMware Tools などの独自アプリケーションを削除するための起動後スクリプトの適用方法も示します。

2023 年 11 月と 12 月の AWS Black Belt オンラインセミナー資料及び動画公開のご案内

2023 年 11 月 と 12 月に公開された AWS Black Belt オンラインセミナーの資料及び動画についてご案内させて頂きます。
動画はオンデマンドでご視聴いただけます。

2023 年 9 月の AWS Black Belt オンラインセミナー資料及び動画公開のご案内

2023 年 9 月に公開された AWS Black Belt オンラインセミナーの資料及び動画についてご案内させて頂きます。
動画はオンデマンドでご視聴いただけます。

また、過去の AWS Black Belt オンラインセミナーの資料及び動画は「AWS サービス別資料集」に一覧がございます。
YouTube の再生リストは「AWS Black Belt Online Seminar の Playlist」をご覧ください。

AWS Application Migration Service による大規模な移行と自動パッチ

この記事では、AWS MGN の起動後アクションと AWS Systems Manager パッチマネージャー/オートメーションを利用することで、移行の期間を活用したパッチの適用を自動化し、ワークロードを順守し続ける方法について記載しています。

AWS Systems Manager を使用して Microsoft Windows Server のアップグレードを自動化する方法

このブログ記事は、Windows Server 2012 と 2012 R2 のアップグレード方法に関する 4 部構成のシリーズの第 2 部です。このブログ記事では、AWS Systems Manager を使用して Windows Server 2012 を自動的にアップグレードする方法について説明します。

How to manually upgrade Microsoft Windows Server 2012 on AWS

AWS で Microsoft Windows Server 2012 を手動でアップグレードする方法

このブログ記事は、Windows Server 2012 と 2012 R2 のアップグレード方法に関する 4 部構成のシリーズの第 1 部です。このブログ記事では、技術的な観点から見た Windows Server EOS を取り巻く課題と、アップグレードに向けた対策が必要となる理由について説明します。さらに、Windows Server 2012 と 2012 R2 を手動でアップグレードする方法についても説明します。

AWS App Runner でセマンティックバージョニングに基づいた継続的デプロイメントの実現

このブログでは、AWS App Runner が提供する継続的インテグレーション (CI) / 継続的デプロイメント (CD) 機能とセマンティックバージョニングを組み合わせて使用し、新しいバージョンのアプリケーションを自動的にデプロイする方法を説明します。

AWS Systems Manager と Amazon CloudWatch を使用したハイブリッドおよびマルチクラウド環境の監視

お客様がクラウドへの移行を加速し、ビジネスを変革するにつれ、ハイブリッドまたはマルチクラウド環境で IT 運用を管理しなければならない場合があります。
この記事では、Microsoft Azure (Azure) や Google Cloud Platform (GCP) などの他のパブリッククラウドプロバイダーにデプロイされているワークロードを監視するために、組織が AWS サービスを使用する方法を紹介します。