Amazon Web Services ブログ

Category: Amazon Translate

Amazon Translate を使用したチャットチャンネル

世界では毎日、数百万のユーザーがメール、ソーシャルネットワーク、およびチャットプラットフォームやメッセージボードなど、他のオンラインコミュニティを通じて互いに通信しています。しばしばユーザーは特定のコミュニティに興味を抱いてチャットの会話に参加したいと思いますが、オンラインコミュニティの第一言語がユーザーが理解できる言語とは異なる場合があります。 このようなコミュニティの 1 つがゲーマー向けの世界最大のソーシャルビデオサービスである Twitch です。毎日、共有している関心事について見たり、話したり、チャットしたりするために、数百万のコミュニティメンバーが集まります。チャットはどのストリームにも内蔵されているので、ストリームを受動的に見ている代わりに、ショーに参加することができます。あなたは Twitch にはあなたの言語を必ずしも話す必要のない多くのストリーマーがいることに気付きますが、それでもあなたはストリームを楽しんだり、チャットに参加したりしたいと思うかもしれません。 このようなコミュニケーションを実現するため、AWS は、高速、高品質、適正価格の言語翻訳機能を備えたニューラルマシン翻訳サービスである Amazon Translate を用意しています。Amazon Translate は、ユーザー間のクロスリンガルコミュニケーションを可能にするオンデマンド翻訳機能を提供します。チャット、メール、ヘルプデスク、チケット発行アプリケーションにリアルタイム翻訳機能を追加すれば、英語を話す担当者や従業員は複数の言語で顧客とコミュニケーションをとることができるようになります。 このブログポストは、Twitch チャネルで Amazon Translate を使ってクロスリンガルチャットを実現する方法をカバーします。あなたはまた、受信したリアルタイムメッセージを有声音で発音するテキスト読み上げサービス、Amazon Polly の使用法も学習します。この追加機能によって、アクセス機能が強化され、ユーザーは、他のタスクに集中しながらメッセージを聞くことができます。 ソリューションの概要 このポストでは、CSS と JavaScript を備えた HTML ページを作成します。JavaScript ライブラリを使用して、Twitch チャネルに接続し、メッセージの受信を開始します。リアルタイムメッセージを受信すると、AWS SDK を使用して Amazon Translate を呼び出し、翻訳されたこれらのメッセージを UI に表示します。音声オプションを有効にした場合、AWS SDK を使用して Amazon Polly を呼び出し、音声合成されたこれらのメッセージをユーザー先で再生します。 Twitch アカウントを作成して構成する twitch.tv に移動して、Twitch アカウントにサインアップします。 Twitch アカウントのサインアップに成功したら、https://twitchapps.com/tmi に移動して、Twitch OAuth トークンを作成します。 [Connect with […]

Read More

Amazon Machine Learning API と PubNub ChatEngine でスマートなチャットアプリを開発する

これは PubNub のオープンソフトウェアエンジニアである Adam Bavosa によって投稿されたゲストブログです。彼ら自身の言葉を借りれば、「PubNub は、チャット、デバイスコントロールおよびリアルタイムのマッピングアプリのために、グローバルなスケールに拡大できるリアルタイム API を提供している、リーディングプロバイダー」です。 チャットアプリに対する要求は非常な勢いで拡大しています。ソーシャルアプリからビジネス上のコラボレーション、ゲームプレーヤー同士のチャットから顧客サポートに至るまで、あらゆる種類のアプリがチャットを必要としています。Telegram のようなチャットアプリは主要な報道機関の情報源となっており、広い範囲の関心を集めています。 しばらく前までは、スケーラブルで豊富な機能を持つチャットアプリを開発しようとすると、とてつもない困難に直面しました。今ではそのようなことはありません。PubNub ChatEngine には Amazon 機械学習 API が統合されています。これによって、モバイルとウェブ向けに、インテリジェントでスケーラブルなチャットアプリを開発することはきわめて容易になりました。 今回のブログでは、PubNub ChatEngine を基にして、Amazon Translate と Amazon Polly を加え、あらゆる場所に埋め込める、多言語対応、音声認識対応のアプリを作り上げる方法についてご紹介しましょう。\\ Amazon の新しい機械学習 (ML) API は、チャットアプリをさらに強力なものにします。そして、すでに組み込まれている PubNub との統合と組み合わせることにより、Amazon ML API は、ChatEngine を活用してきたチャットアプリに簡単に追加できます。このブログは、新しい Amazon ML API と PubNub ChatEngine を利用して、様々な種類のスマートなチャットアプリを短期間で構築してデプロイするためのクイックスタートとして用いることができます。これは、一対一のチャットであろうと、エンタープライズグレードのセキュリティと信頼性を備えた、それぞれ 100 万人以上の人々が利用できるチャットルームであろうと、変わりません。 PubNub の BLOCKS カタログには、次のような 3 種類の Amazon ML API […]

Read More

機械学習と BI サービスを使用してソーシャルメディアダッシュボードを構築する

このブログ記事では、Amazon Translate、Amazon Comprehend、Amazon Kinesis、Amazon Athena、Amazon QuickSight を使用して、自然言語処理 (NLP) を採用した、ツイートのソーシャルメディアダッシュボードの構築方法をご案内します。 各企業がお客様とソーシャルメディアでやりとりすることで、ブランドの認知度が高まります。ツイートによる情報の拡散は、それほどコストがかからないにもかかわらず、お客様候補を獲得し、ウェブサイトのトラフィックを増やし、お客様との関係を構築し、顧客サービスを改善するのに役立ちます。 このブログ記事では、サーバーレスのデータ処理と機械学習 (ML) パイプラインを構築し、Amazon QuickSight でツイートの多言語ソーシャルメディアダッシュボードを提供する方法を紹介します。API 駆動型 ML サービスを活用すると、可用性が高くスケーラブルでセキュアなエンドポイントを呼び出すだけで、開発者はインテリジェンスをコンピュータビジョン、音声、言語分析、およびチャットボット機能など、あらゆるアプリケーションに簡単に追加できるようになります。これらの構築ブロックは、AWS のサーバーレス製品を活用することで、ごくわずかなコードで構成できます。このブログ記事では、システムを通じてのツイートフローに、言語翻訳と自然言語処理を行っていきます。 ソーシャルメディアダッシュボードを構築するだけでなく、生データセットとエンリッチなデータセットの両方をキャプチャし、データレイクに永続的に格納できます。データアナリストは、このデータで新しいタイプの分析や機械学習をすばやく簡単に実行できます。 このブログ記事を通じて、以下のことをどのように行うことができるかをご案内します。 Amazon Kinesis Data Firehose を活用すると、リアルタイムのデータストリームを容易にキャプチャおよび準備して、データストア、データウェアハウス、データレイクに読み込むことができます。この例では、Amazon S3 を使用します。 AWS Lambda をトリガーして、AWS の完全に管理された 2 つのサービス、Amazon Translate と Amazon Comprehend を使用してツイートを分析します。これらのサービスでは、ほんの数行のコードだけで、言語間の翻訳が可能となり、ツイートの自然言語処理 (NLP) を実行できます。 Amazon Kinesis Data Firehose の個別の Kinesis データ配信ストリームを利用して、分析されたデータをデータレイクに書き戻します。 Amazon Athena を利用して、Amazon S3 に格納されたデータのクエリを実行します。 Amazon QuickSight […]

Read More

Amazon Translateのご紹介- リアルタイム言語翻訳

インターネットの登場により、世界はより小さくなりました。大規模な情報の保管が可能になり、まばたきをする間に文化や国をまたいで転送が可能になり、お互いを学び成長する機会を提供してくれます。知識とデータ転送の高速艇の利点を享受するためには、最初に情報の共有とコミュニケーションを妨げる言語の壁を打ち破る必要があります。 マルチリンガルになる以外で、これらの障壁を突破する方法の一つは、言語感間の機械翻訳とそれに関連するテクノロジーの活用です。機械翻訳技術は、ソフトフェアを使ってテキストあるいはスピーチをある言語から他の言語へ翻訳することにフォーカスする計算機言語学の分野から生まれました。機械翻訳のコンセプトは、1949年にアメリカの科学者かつ数学者であるWarren Weaverが、ロックフェラー財団の自然科学部門の同僚からのリクエストによって、彼の言語翻訳アイデアを共有するためのMemorandum on Translationを作成した時点まで遡ります。それ以来、翻訳モデルの有効性とクォリティを向上させるためにニューラルネットを利用した機械言語翻訳の分野は長い道のりを辿りました。ですので、この分野の技術的な進歩によって今日ご紹介するエキサイティングな新しいサービスをご提供できることに驚きが無いかもしれません。 Let’s Welcome: Amazon Translate Amazon Web ServiceファミリーにAmazon Translateが加わることを喜びましょう。Amazon Translateはテキストベースのコンテンツに対して高速な翻訳先進的な機械学習のテクノロジーを利用した高品質なニューラル機械翻訳サービスで、多言語なユーザーエクスペリエンスを提供するアプリケーションの開発を可能にします。このサービスは現在プリビュー期間中で、サポートする言語から英語、英語からサポートする言語へのテキスト翻訳が可能です。 Amazon Translateを利用することにより、ウェブサイトや情報、リソースにアクセスする消費者が自動的な翻訳を使って、好みの言語でアクセスできるようになり、組織やビジネスは製品やサービスを拡張し、他のリージョンへより容易に展開できるようになります。加えて、読めない言語でリソースが提供されていたとしても、マルチプレイヤーチャットでエンゲージしたり、消費者フォーラムから情報を収集したり、教育資料を深読みしたり、ホテルのレビューを取得したりすることが出来ます。

Read More