Amazon Web Services ブログ

【開催報告 & 資料公開】「SaaS+サーバーレス/EventBridge」セミナー

10 月 28 日に、「SaaS+サーバーレス/EventBridge」で開発迅速化、運用作業削減 〜ビジネスにアジリティーをもたらす「SaaS + サーバーレス」〜 と題したセミナーを開催し、6社の SaaS パートナー様にご登壇いただきました。登壇いただいたパートナー様の SaaS アプリケーションはすべて Amazon EventBridge に対応いただいています。

EventBridge は、サービスとサービスの間をつなぐためのバスとして機能し、様々なアプリケーションや AWS サービスと連携できます。EventBridge に対応いただいているSaaS アプリケーションは、簡単かつセキュアに、イベントソースとして AWS のサーバーレスサービス群と連携させることができます。

本セミナーでは、各社の SaaS のご紹介とともに、EventBridge に対応することで SaaS パートナーとして何が良いのか、SaaS を利用されるお客様にとってどんなメリットがあるのか、といったポイントでご説明いただきました。アンケート結果でも、SaaS との連携手法として EventBridge という選択肢があることを知る機会になった、とか、なかなか聞けないパートナー様目線での EventBridge の効能がわかってよかったなどのご意見がありました。

本記事では、改めて、ご登壇いただいたパートナー様のセッション動画および公開資料をご紹介します。EventBridge ってなんぞや? という方は、AWS セッションとしてご説明した「サーバーレスを取り巻く状況と EventBridge の概要」や Game Server Services 丹羽様のセッション資料/動画を先にご覧いただくことをお勧めします。その上で、各 SaaS パートナー様のセッション内容をご覧いただくと、SaaS + EventBridge で何ができるのかをご理解いただけるかと思います。また、次の BlackBelt 資料も参考になるでしょう。

以下、10/28 のセミナーにおけるセッション資料/動画、アルファベット降順(敬称略)です(いつも昇順なので、たまには降順にしてみました)。

  • Shopify
  • プレイド / KARTE
  • はてな / Mackerel
  • Game Server Services
  • Datadog
  • Auth0
  • AWS セッション

Shopify

Sr. Technical Partner Manager 岡村 純一氏、Shopify Japan 株式会社

Shopify が豊富な API 群を提供すること、それらをご利用ユーザー様の AWS 環境と連携する上での EventBridge の位置付けや、実際の連携利用についてデモ動画を交えてご紹介いただきました。
動画はこちら

参考: E-Commerce with Shopify

プレイド / KARTE

Head of Engineering 竹村 尚彦氏、株式会社プレイド

KARTE によって検出されるユーザー体験イベントを EventBridge 経由で活用することでどんなことができるのか、実際のお客様のケースをご紹介いただきながら、KARTE + EventBridge で広がる世界について語っていただいています。
動画はこちら

参考: User State Driven System with Amazon EventBridge & KARTE について話してきました

はてな / Mackerel

Mackerelプロダクトマネージャー 渡辺 起氏、株式会社はてな

監視ツールとしてユーザーも多い Mackerel ですが、それが EventBridge と連携することで、利用ユーザーに得られるメリットについてご紹介いただきました。
動画はこちら

参考: Amazon EventBridgeにアラートを通知する

Game Server Services

代表取締役 丹羽 一智氏、Game Server Services 株式会社

SaaS パートナーにとっての EventBridge の意味について、わかりやすくお伝えいただきました。また、Game Server Services としてどのようなシーンでの利用を想定した連携になっているかもご紹介いただいています。ゲーム業界の方に限らず、良いヒントになる内容です。
動画はこちら

参考: EventBridge へ対応しました

Datadog

セールスエンジニア 清水 勇輝 氏、Datadog Japan 合同会社

サーバーレスと可観測性の関係性についてと、最後に EventBridge との連携についてご紹介いただきました。
動画はこちら

参考: Amazon EventBridge と Datadog のインテグレーション

Auth0

ソリューションエンジニア 岩崎 輝之氏、Auth0 株式会社

認証処理のチェック機構として、ログ監視をされることも多いかと思いますが、Auth0 + EventBridge で、ログをお客様の AWS 環境に流し込んで管理することができることを紹介いただいています。
動画はこちら

参考: Auth0 Visualization

AWS セッション

なお、AWS からもサーバーレススペシャリストSA の下川より、 EventBridge についてご紹介いたしました。EventBridge で何ができるのか、どんな便利機能があるかについて、こちらの資料もご確認ください。


補足: 本イベントの後に、EventBridge の重要な機能アップデートがありました。

こちらもあわせてご確認ください。